ニッポンノワールのネタバレ考察1話~最終回と視聴率!黒幕と実行犯は一体誰なのか?

ニッポンノワールネタバレ考察アイキャッチ

「ニッポンノワール」1話~最終回まで各話のネタバレと考察、視聴率をご紹介!

賀来賢人さんのシリアスな演技とアクションがかっこいいと話題のドラマ「ニッポンノワール」。

予想を覆し続ける規格外の刑事ドラマということで、黒幕考察もヒートアップしそう!

ネタバレはもちろん、黒幕予想も知りたいですよね。

そこで「ニッポンノワール」1話~最終回各話のネタバレと視聴率を調査、黒幕と実行犯についての考察もしてみました。

→ニッポンノワール見るなら『hulu』

Table of Contents

ニッポンノワール第1話のネタバレ・考察・感想と視聴率!

ニッポンノワール第1話のネタバレ・考察・感想と視聴率をご紹介します。

第1話のストーリーをネタバレ

「ニッポンノワール」第1話のストーリーをネタバレしていきます。

【碓氷薫殺人事件が発生】

警視庁捜査一課の刑事・遊佐清春(賀来賢人)の横には女性刑事・碓氷薫(広末涼子)の亡骸があった。

手には拳銃。なぜか記憶は数ヶ月消し飛んでいた

自分がコイツを殺したのか…それとも何者かにハメられたのか…

このままだと疑われてしまうと、証拠の数々を綺麗に消し山小屋を後にする。

すぐに、警察として呼び出しが…殺人事件の現場へ、今度は「刑事」としてあの山小屋へ向かう。

薫が死亡したのは2日前。

その間無断欠勤をしていた清春は「警視庁のガン」とも称される前評判もあり、薫殺害の疑いの目を捜査員一同から向けられることに。

 

ドラマの最初から気になるスタートですね。

まず、清春が記憶をなくしているのが気になります。

しかも、隣に同僚の死体があるのも怖いですが、記憶がなく自分が殺したのかもしれない…と思うことがもっと怖いですね。

【薫の息子を清春が預かることに】

清春は捜査一課長の南武(北村一輝)から薫の一人息子・碓氷克喜(田野井健)の世話をするように言われる。

一旦は清春の家まで来た克喜だったが、清春の下の喫茶店でお昼を食べ、自分の家に帰宅。

すると、家が何者かに荒らされており、警視庁公安部の才門要(井浦新)もいた。

克喜を追ってきた清春は才門に拳銃を向けるが、そこで才門は「オレが来た時にはこの状態だった」と言う。

薫殺害事件の真相は、薫が死の直前に追いかけていた「十億円強奪事件」にあるという才門。

警察関係者が犯行に関与していた疑いがあり、十億円を見つけてどこかに隠した薫を真犯人が殺害したというのだ。

 

急に亡き同僚の子供を預けられても、どうしていいかわからないですよね。

しかし、大人びているというか、子供らしくない子供ですね。

薫の家に忍び込んだのは誰!?

「十億円強奪事件」に真相が隠されているのでしょうか。展開が気になります。

【清春と克喜は相棒に】

克喜からのお願いで、母が殺された山小屋に向かった二人。

二人が話していると、外から銃声が。

薫のことが好きだった名越は、清春が犯人だと思い込み、清春に復讐しに来たのだ。

しかし、清春の方が何倍も上手で、逆にやり返されてしまう。

清春が名越を殺そうとした瞬間、克喜は銃を撃った

克喜は母を殺したのかと問うが、清春はわからないと答える。さらに信じない克喜を見て「嘘だと思うなら打て、そして自分で光を作って行生きろ」と清春は言う。

銃を下ろした克喜に清春は教える。

「母ちゃんはお前のことを愛していた。お前の笑顔を守るために体張って仕事してたんだよ」

その言葉を聞いて、今まで一切泣かなかった克喜が初めて涙を流す

その晩、清春は克喜と名越を家に連れ帰った。

清治と名越は、十億円強奪事件で使われた拳銃と計画が入った袋を家の中から見つける。

「俺が十億円強奪事件の一味…?」

そんな中、清春の家に警察が突入しようとしていた。

 

清春と克喜は手を組むことに決めましたね。

大人びた子どもと、子供とどう接していいか分からない清春だからこそ、男同士として相棒になったのでしょう。

二人は母の死の真相を突き止められるのでしょうか。

また個人的には、名越のキャラ変も怖かったです…

第1話のネタバレをトピックスでご紹介

「ニッポンノワール」第1話のネタバレをトピックスでご紹介します。

ネタバレトピックス① 賀来賢人の演技とアクションが上手くてカッコいい!

賀来賢人さんの演技とアクションが上手くてかっこいいと話題です。

賀来賢人さんといえば、最近では「今日から俺は」や「アフロ田中」のようなおふざけキャラの役が多かったのですが、全く違うシリアスな役柄を演じています。

そのふり幅がとてもいいと話題

私も、賀来賢人のシリアスな役が新鮮で、しかもアクションも自然で上手くてとてもかっこいいなと思いました。

Twitterでも清春役の賀来賢人さんの役作りが話題です。

賀来賢人さんの演技力とカッコよさに興奮のツイートが多いですね♪

2話以降も楽しみです。

ネタバレトピックス② 工藤阿須加の滑舌が悪い?上品な役しか似合わない件

工藤阿須加さんが今までにないタイプの役柄を演じている「ニッポンノワール」だけに、上品な役しか似合わないのではという声も上がっています。

それは工藤阿須加さんの活舌の悪さが原因?

確かに工藤阿須加さんと言えば、笑顔が素敵な好青年の役柄が印象的ですよね。

Twitterではガラの悪い役で、ハイになっているときのセリフが聞き取りにくいという声もありましたが…

どちらかと言えば、今までにない役柄で違和感を感じる方が多いのではないかと思いました。

工藤阿須加さんにとっては、新しく挑戦した役柄なのかもしれませんね。

Twitterの反応をみてみましょう!

今のところは厳しい声も多いですが、2話以降でまた印象が変わっていくのかもしれませんね。

ネタバレトピックス③ 井浦新と北村一輝の色気と演技がヤバイ!

井浦新さんと北村一輝さんがかっこいいと話題です。

とにかく二人の色気と演技に脱帽…

北村一輝さんは何度も刑事役をされているのでカッコよさには納得ですが、井浦新さんは少し風変わりな公安役です。

ある意味謎すぎな部分が多いですが、それも上手く演じる姿に反響がすごいですね!

Twitterの反応をみてみましょう。

ただでさえかっこいいのに、二人の演技と色気の虜になった人が続出しているみたいですね♪

ちなみに、私もその一人です(笑)

ネタバレトピックス④ 3年A組の半年後で『ベルムズ』にTwitter民が反応

序盤で、清春が自分の痕跡を消すため協力させた男が、「オレはベルムズから足を洗ったんだ」と叫んでいました。

その「ベルムズ」に反応した方も多かったのではないでしょうか。

「ベルムズ」とは、同脚本家・武藤将吾&同プロデューサー・西憲彦によるドラマ「3年A組―今から皆さんは人質です」で、重要なカギを握る人物として登場した半グレ集団の名前でした。

しかも、登場人物の中には「3年A組-今から皆さんは人質です」に出てきた刑事・宮城遼一も出演。

演出や伏線の中で「3年A組」とつながっている点も素晴らしいですね。

Twitterの反応もみてみましょう!

「ベルムズ」の名前でTwitterは湧いていました。

設定の上でも楽しめる「ニッポンノワール」の演出は最高ですね!

第1話をじっくり見てみるのも良さそうです。

ネタバレトピックス⑤ 笹野高史が黒幕?

清春が住む建物の1階は喫茶店で、マスターは笹野高史さん演じる深水喜一。

深水の娘・深水咲良とも仲がいい清春だけに、家族ぐるみの付き合いともとれます。

しかし、意外性のある展開が多い武藤将吾脚本のドラマであるため、深水喜一が黒幕ではないかというツイートが多くありました。

そう考えると、所々で清春が飲む栄養ドリンクも、深水喜一が作ったオリジナルの栄養ドリンクだけにあやしく見えてきますね。

Twitterの反応も見てみました。

深水喜一さんが黒幕ではないかという声が多いですが、才門犯人説もあったりといろいろです。

まだまだ、展開が読めません…

ネタバレトピックス⑥ 夏帆と賀来賢人「アフロ田中」で恋人!今回の関係は?

夏帆が出てきた瞬間「アフロ田中」を思い出した方もいたのではないでしょうか。

「アフロ田中」と言えば、WOWOWオリジナルドラマで、賀来賢人演じる主人公田中(アフロ)と、夏帆演じるヒロインのマキが恋人同士になるストーリーでした。

「ニッポンノワール」でも友達以上恋人未満のような仲の良さですが、二人は「アフロ田中」と同様に、恋人同士になるのでしょうか!?

「ニッポンノワール」はシリアスなドラマだけに、どう展開するのかは読めません。恋人同士にもなって欲しいと思うのは、私だけでしょうか(笑)

Twitterの反応もみてみましょう!

賀来賢人と夏帆の組み合わせを見て「アフロ田中」を思い出した方も多いようです。

キャラが違いすぎるのも視聴者の心をつかんだようですね。

ネタバレトピックス⑦ 子役の演技が凄い!

「ニッポンノワール」で第2の主役ともいえる子役の田野井健さん

重要な役柄を演じるということで、話題沸騰中です。

今回は、母を殺されて清春と共に犯人を追っていくという、重要かつ難しい役どころ。

第1話では、すごい!上手い!とのツイートが多かったですが、今後もきっと難しいシーンは多くあるでしょう。

その都度、どう演じるのか楽しみですね。

Twitterの反応を見てみました。

賀来賢人さんとの演技のやり取りも高評価ですね♪

ネタバレトピックス⑧ エンディングが毎回変わる?広末涼子の電話相手は誰?

「ニッポンノワール」のもう一つの見どころと言えば、エンディングロールです。

広末涼子が誰かと電話でしゃべっているシーンが流れますが、エンディング曲が流れているために、何をしゃべっているのか、誰としゃべっているのかがわかりません。

私は最初、息子の克喜に電話をしているのだと思いましたが、電話を切るときのさびしそうな顔が印象的でした。

もしかしたら、ここに真犯人につながるヒントが隠されているのでは?とも考えてしまいます。

Twitterの反応はどうでしょうか?

武藤将吾脚本のドラマであるため、いろいろな伏線が施されているかもと推理するのが「ニッポンノワール」の楽しみ方なのかもしれません。

第1話の視聴者の感想と視聴率

情報が断片的なため、内容がよくわからなかったという方もいました。

確かにいろいろありすぎて整理がつかないような感じも…

第2話以降も新しい情報が出てくるでしょうし、ヒントとして使えるものはこれからだと思います!

まずは第2話も視聴!といったところでしょうか。

賀来賢人さんのかっこいいアクションは2話以降も楽しみですね!

第1話の視聴率は7.8%でした。

第1話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察

第1話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察してみました!

黒幕は笹野高史さん演じる深水喜一

黒幕は意外性があり、清春に最も近い人として考えられます。

清春の記憶がないことを考えると、あの栄養ドリンクがあやしいですよね。

と考えると、深水喜一が黒幕では!?

しかも彼は、元刑事。警察ともつながりがあるので、主犯に指示も出せるでしょう。

十億円強奪事件の主犯格であれば、薫殺害の動機には納得いきますが、十億円を強奪する動機が全く見えてこないのが決定打には欠けます

主犯は才門要か本条諭

主犯はあやしい人ばかりで迷ってしまいますが、ちょっと変な才門要か、清春を犯人に仕立て上げようとしている本条諭が考えられます。

才門要は、薫殺害事件の動機が十億円強奪事件にあるという情報を清春に渡す一方で、自分に対する疑いの目をそむけたとも考えられます。

薫のことを信頼していたと言いながら、裏の顔がありそうです。

一方、本条諭はなぜ執拗に清春を犯人にするのか…

1話終わりでは、清春の家の周りを包囲していたのですが、急展開すぎませんか?

清春を犯人にした方が都合がいいからとも考えられます。

今後の展開が非常に気になります!!

→ニッポンノワール1話の視聴方法←

ニッポンノワール第2話のネタバレ・考察・感想と視聴率!

ニッポンノワール第2話のネタバレ・考察・感想と視聴率をご紹介します。

第2話のストーリーをネタバレ

「ニッポンノワール」2話のストーリーをネタバレしていきます。

【清春の自宅にSITが!!】

清春(賀来賢人)の自宅に「碓氷薫殺害事件」の証拠があるはずと、本城諭(篠井英介)率いるSITが突入

しかし証拠は清春の隠し部屋にあり、SITはその部屋の存在すら見つけることができず退散することに。

清春は用意周到な警察の動きに、誰かが自分をはめようとしているとの思いを強くする

捜査一課長の南武(北村一輝)は「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」を同時進行で捜査するよう碓氷班に指示。

さらに碓氷班に才門(井浦新)が加わわることとなる。

碓氷班が十億円強奪事件の映像を確認したところ、逃走したワゴン車が途中で消えてしまう。

ベルムズのメンバー・上岡達彦により、映像がすり替えられていたのだ。

 

記憶を亡くしているとはいえ、周りの状況に振り回されまくる清春。

黒幕候補の一人かと思っていましたが、どうやら違うよう。

碓氷班に加わった才門は、清春の味方?それとも敵?

気になりますね。

【克喜が連れ去られる!】

上岡の後輩が本城の娘・芹奈(佐久間由衣)と付き合っていたと判明。

清春と名越は芹那に話を聞きにいくが、すべては薫に話したと断られた。

その頃本城には清春が芹那に会いに行ったと、ヘリウムガスを吸った声で電話が!

家に帰った本城(篠井英介)は、清春に何を話したのか芹那に問い詰めたが、何も話していないと答えが返ってくる。

謎を解く鍵は、薫の一人息子・克喜(田野井健)だと考えた清春。

薫が隠した「十億円強奪事件」の証拠を探すため、克喜と咲良、名越とともに薫の仕事部屋へ。

が途中で電話が入り、仕事部屋には克喜と咲良だけで到着。薫が残したDVDを発見する。

再生すると、克喜の好きなキャラクター人形の中に「十億円強奪事件」の証拠が入ったUSBがあると語られていた。

しかしDVDの再生中、何者かが咲良を背後から襲ったうえ克喜を連れ去ってしまう

 

薫は息子に大事な証拠を託していたのでしょうか?

本当だとしたら、克喜はかなり危険な状況ですよね。

「我が子に危険な思いはさせたくない」というのが親心かと思いますが…

USBは本物なのでしょうか?

【本城が死亡】

克喜を連れ去ったのは本城。薫が残したUSBを手に入れたかったのだ。

克喜を目の前に、本城は自分の過ちを話し出す。

娘の芹那が友達に車庫を貸したところ「十億円強奪事件」に使われたワゴン車が乗り捨ててあった。

本城はワゴン車を解体し事実を隠蔽

さらに本城の行為は知らない誰かに把握されており、脅されていた

清春が駆けつけ本城へ銃口を向けると、本城の仲間らが出てきて清春へ銃口を向ける。

その時、芹那が現れた。

本城が動揺していると、碓氷班が助けにきて本城の仲間は次々と倒れていく。

清春は本城に銃を向け弾を放ち、本城は息途絶えたのだった。

 

なんと本城が死んでしまいました!

本城も黒幕のことは知らないまま。

本城は清春に撃たれ「これで人間として死ねる」と言いました。

本当はいい人なのに…

父の死に涙する芹那も切なかったですね。

第2話のネタバレをトピックスでご紹介

「ニッポンノワール」2話のネタバレをトピックスでご紹介します。

ネタバレトピックス① 3年A組ベルムズのリーダー・ガルムフェニックス(エボルト)登場

「3年A組」のベルムズのリーダー喜志が第1話に続き再登場!

今のところ清春に協力をする姿勢をみせていますが、最後まで清春の味方でいてくれるのか気になるところです。

さらに「3年A組」つながりのシーンは他にも!

殺された碓氷薫の息子、克喜の大好きなキャラクターが「ガルムフェニックス」だったのです!

「ガルムフェニックス」とは「3年A組」で出てきた戦隊ヒーロー

主人公の柊一颯(菅田将暉)がピンチの時に助けにきてくれましたね。

「ガルムフェニックス」を演じていたのは俳優の前川泰之さん

前川さんは「仮面ライダービルド」でエボルトも演じていた役者さんです。

「ニッポンノワール」の3話予告には前川泰之さんらしき人物も!期待が高まります。

ネタバレトピックス② 黒幕は深水か才門か?2話時点での考察

2話時点で考えられる黒幕は深水喜一?それとも才門要?

深水は怪しい素振りはみせておらず、黒幕というには早すぎる気が。

その点、才門は怪しすぎです。

本城が死んだ後「十億円強奪事件」の証拠が入ったUSBを持ち帰ったのは才門

さらに、本城に指示を送っていたのも才門でした。

ただ後ほど詳しく記述しますが、才門が黒幕の可能性は低いように思います。

Twitterの反応もみてみましょう!

いろいろな意見があがっていました!

2話時点で視聴者が黒幕として予想していた人物は、深水と才門が多かったです。

ネタバレトピックス③ 賀来賢人と工藤阿須加の乳首相撲はいる?

清春の部屋に本城率いるSITが突入してきましたが、当の清春は名越と乳首相撲をしていました。

シリアスな展開の中にいきなり流れた賀来賢人さんと工藤阿須加さんの乳首相撲シーン。

これはどう捉えてよいものかと、一瞬戸惑ってしまいました(笑)

ストーリーとは関係ない謎シーンではありましたが、ドラマ制作側のサービスシーンなのでしょう。

賀来賢人さんといえばコメディ俳優というイメージも強いですからね。

視聴者の反応はどうだったのか、Twitterの声をみてみましょう。

「乳首相撲シーンはいらない」という声も一部ありましたが、多くの方はあえて鋭いツッコミは入れず笑って見ていたようですね。

ネタバレトピックス④ 犯人候補の本城のまさかの死

第1話放送後、犯人候補として名前が挙がっていた本城ですが第2話で死亡してしまいます。

まさか!ですよね。

篠井英介さん演じる本城諭は「3年A組」で捜査一課の理事官でした。

主人公の柊一颯による立てこもり事件を解決するため、途中から警察の指揮をとったのが本城です。

「3年A組」つながりの人物が第2話にして死亡とは、早すぎて惜しいような気もしますね。

Twitterの反応をみてみましょう!

本城理事官ファンには悲しい出来事です…

ネタバレトピックス⑤ エンディングで井浦新(才門)は何と言っていたのか?

2話のエンディングでは主題歌の「愛はスローにちょっとずつ」(サザンオールスターズ)が流れるとともに、才門役の井浦新さんが誰かと電話している映像が流れました。

電話で何と言っていたのでしょうか?

エンディングシーンを何度か見てみましたが、私にはサッパリわかりませんでした。

こういうときばかりは、読唇術が使えたら!!と思ってしまいます…

視聴者の方でわかった方はいるのでしょうか?

Twitterの声をみてみましょう!

Twitterにあがっていたのは、

  • ありがとう
  • もう少しで解決すると思います

この2つでした!

誰と話していたのか気になりますね。

第2話の視聴者の感想と視聴率

「ニッポンノワール」第2話の視聴者の感想と視聴率をご紹介します。

第2話は才門の話題が多かったです。

ヘリウムガスを吸って声も変わってましたからね(笑)

ドラマの最中は怪しく、エンディングではかっこいい井浦新さんを、贅沢に楽しまれた方も多いのではないでしょうか?

第2話の視聴率は6.5%でした。

第2話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察

第2話時点での犯人(実行犯)と黒幕を考察してみました!

2話時点で怪しいのは宮城遼一

ニッポンノワールネタバレ2話考察

(引用元:Twitter/@mi_chan20160520)

2話時点で怪しいと思うのは、宮城遼一(細田善彦さん)です。

「十億円強奪事件」にはベルムズが関わっていたので、犯人はベルムズと接点がある人物ではないかと。

ニッポンノワールと3年A組をつなぐ人物は

  • 2話で死亡の本城諭
  • 宮城遼一
  • ベルムズの元リーダー喜志

この3人です。

「3年A組」で立てこもり事件の捜査に関わった宮城は、ベルムズと接点をもつことも可能。

「3年A組」では真っ直ぐな性格の刑事でしたが「ニッポンノワール」では攻撃的な性格に変わっているのも気になる点です。

深水と才門は?

深水と才門を黒幕とするにはまだ早いような気がします。

深水の娘の婚約者が才門だと明らかになった第2話。

婚約者だったのに結婚していないとなると、深水の娘は亡くなったのではないでしょうか?

何らかの事件に巻き込まれてしまった可能性もありそう。

娘を殺した犯人を明らかにしようと、深水と才門が手を組んでいるとも考えられます。

才門は怪しさをわざとアピールしながら、真の黒幕を引きつけているように感じました。

→ニッポンノワール2話の視聴方法←

ニッポンノワール第3話のネタバレ・考察・感想と視聴率!

ニッポンノワール第3話のネタバレ・考察・感想と視聴率をご紹介します。

第3話のストーリーをネタバレ

「ニッポンノワール」3話のストーリーをネタバレしていきます。

【十億円強奪事件の実行犯、風間岳人はニセモノ】

本城諭(篠井英介)が死亡し「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」の犯人は本城とされたことで、事件は終わりを迎えたことにされる。

しかし清春(賀来賢人)にとっては納得がいかない。明らかに事件を葬り去りたいとの意図を感じるのだ。

清春は、警察の上層部の誰かが本城を犯人に仕立て上げたのでは?と疑う。

捜査終了の命令があったが、捜査一課長・南武(北村一輝)は旧碓氷班とともに独自に捜査を続けていく

そして十億円強奪事件の実行犯のひとりである風間岳人の経歴がニセモノだと明らかに。さらに風間岳人のニセの経歴は警察が作った可能性まで浮上する。

なぜ警察は実行犯グループに風間を送り込む必要があったのか?

さらに清春は、風間と才門に接点があったことにも気づく。

風間の正体は宝生順平(久保田康祐)と判明。咲良(夏帆)の姉であり、才門の婚約者でもあった星良(入山法子)を殺した犯人だった。

宝生はもともと素行不良であり、カウンセラーだった星良の担当患者。

宝生は顔を整形、ニセの経歴の別人となり、十億円強奪事件の実行犯となっていた。

 

十億円強奪事件の犯人と才門に接点がある可能性が出てきたということは、才門が黒幕なのでしょうか?

「ニッポンノワール」の超重要人物、才門にスポットが当たる第3話。

どこまで才門の過去が描かれるのか注目ですね!

【才門は真相を暴きたいだけ】

十億円強奪事件の犯人がお互いに銃を撃ち合い死亡する防犯カメラの映像は、意図的に作られたものでないかと疑った清春。南部と一緒に「放来撮影所」へ向かう。

撮影所の社長代理であるファイター田中は、南部と同級生だった。南部に促され、フェイク動画だと認めた模様。さらにフェイク動画を依頼したのは才門だと明らかに。

それを知った清春は才門を呼び出し話をする。

結果的に、才門は星良を殺された理由を暴くために動いているとわかった。

さらに「仁平課長(相島一之)は黒幕とつながっており操られている」「本条をふたつの事件の犯人にしたのは才門」だと判明。

才門は「仁平課長から事件を早期解決するよう命令され動いただけ」という。

星良が殺されたのは「警察の極秘プロジェクトに関わっていたからではないか」と才門は推察していた。

星良は何らかの秘密を知り、暴露しようとして殺されたのではないか。

また薫(広末涼子)は星良と仲の良い友人であり、星良が関わったプロジェクトとは何なのか、どんな秘密を知ったのか、薫と才門で明らかにしようと約束していたのだった。

 

仁平課長に探りを入れるため、才門はわざと仁平の元で動いていました。

才門が黒幕である可能性がすべて無くなったわけではありませんが、黒幕は他の誰かということになりそう。

薫が殺された理由も、第3話でようやくわかってきましたね!

第3話のネタバレをトピックスでご紹介

第3話のネタバレをトピックスでご紹介します。

ネタバレトピックス① 克喜(子役)はコナン!?薬がAPTX4869に思えて仕方ない

子役の田野井健くん演じる克喜ですが、まるでコナンのようだと話題です!

見た目は子供で心は大人

その様子はまるで「コナン」のよう。

しかも理由はわかりませんが、苦しくなると自分で薬を出して飲みます。

こっ、この薬は…APTX4869??

コナンが大人から子供に変わったときの薬に思えてしまうのです(笑)

実際「ニッポンノワール」でコナン的な演出があるとは考えにくいですが、薬がなくなったら克喜はどうなるのかと心配になりますね。

Twitterの反応をみてみましょう!

克喜がコナンのようなだとの声がいっぱい!

子供なのに銃を撃ったり、推理のヒントをくれたりと、本当に小学生なのかと疑いたくなるのはわかります(^^)

ドラマの中でも名越(工藤阿須加)が「コナン?」と言っていましたし、賢くて大人っぽいキャラ設定なのかもしれませんね。

ネタバレトピックス② フェイク動画は3年A組ベルムズつながり

清春に頼まれ、映像が加工されたものかどうか調べたベルムズの元リーダー喜志(栄信)。

加工されてはいませんでしたが、フェイク動画の可能性があると言います。

フェイク動画といえば「3年A組」

主人公の柊が立てこもり事件を起こしたきっかけは、影山澪奈の自殺。

影山はベルムズが作ったフェイク動画が拡散したことで悩み自殺したのです。

他にも、喜志が清春に言っていたように、柊が別人に変装し撮影が行われたフェイク動画もありました。

Twitterの反応をみてましょう!

「ニッポンノワール」の「3年A組」つながり、多いですね!

ネタバレトピックス③ ファイター田中(前川泰之)登場!ガルムフェニックスはエボルト!

第3話の「3年A組」つながりは他にもあります。

ファイター田中(前川泰之)が遂に登場!

前川さんといえば仮面ライダービルドでエボルトを演じていましたが「ニッポンノワール」の脚本は仮面ライダービルドも担当した武藤将吾さん

さらにベルムズの元リーダー喜志を演じている栄信さんも仮面ライダービルドに出演

3年A組ファンのみならず、仮面ライダーファンも注目の「ニッポンノワール」ですね!

Twitterの反応もみてみましょう!

水上剣星さんもビルド出演者でしたので、みなさん興奮しながらの3話視聴となったようです!

ネタバレトピックス④ エンディングは清春と克喜

第3話のエンディングは、清春と克喜のシーンでした。

3話の克喜は「薫が死んでから感情が抑えられない」と清春に告白。

学校で暴れたり、喫茶店のお皿を投げ店内をめちゃめちゃにしたりと大変!

最後は清春に話を聞くからと抱きしめられ、わんわん泣いていました。

エンディングはその後の光景なのでしょうか。

清春が克喜の頭をなでたりと、ほんわかシーン

Twitterの反応をみてみましょう!

エンディングで役者さんが何と言っているのか、毎回わからないのがもどかしいです!!

ネタバレトピックス⑤ 才門の「Let’s think」に話題沸騰!

3話が終わり、4話の予告映像には「Let’s think」という才門の姿がありました。

「Look at me」など英語をよく口にする才門ですが、3年A組の柊がよく言っていた「Let’s think」を使うとは!

ここまで来ると「ニッポンノワール」は「3年A組」なしでは語れませんね。

黒幕も3年A組つながりの人物では?という気すらしてきます。

Twitterの反応もみてみましょう!

もう混乱しはじめている人もいますね。

才門は柊をよく知っているのでしょうか?

それとも「Let’s think」の元祖、ガルムフェニックスのファンなのでしょうか?

しかし克喜にガルムフェニックスを教えたのは南武。

なんだか私も混乱してきました…(笑)

第3話の視聴者の感想と視聴率

「ニッポンノワール」第3話の視聴者の感想と視聴率をみてみましょう!

黒幕を予想する声があがっていますね。

「ニッポンノワール」の登場人物はほぼ全員怪しいですから、考察も難しいところ。

第3話で才門黒幕の可能性がぐっと下がりましたし、誰なのでしょう?

再び「Let’s think」ですね!!

第3話の視聴率は6.4%でした。

第3話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察

第3話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察してみました!

第3話のラストで、才門の見立てでは南武が黒幕ということでしたが、次回第4話で南武が描かれるところをみると黒幕は他にいるような…

第4話で黒幕判明はありえないですしね^^;

まだ登場していない人物、もしくは「3年A組」に出ていたものの第3話時点では「ニッポンノワール」にはいない人物かもしれません。

フェイク動画を放来撮影所に依頼するあたり「3年A組」関係者の可能性もありそう。

→ニッポンノワール3話の視聴方法←

ニッポンノワール第4話のネタバレ・考察・感想と視聴率!

「ニッポンノワール」第4話のネタバレ・考察・感想と視聴率をご紹介します。

第4話のストーリーをネタバレ

「ニッポンノワール」第4話のストーリーをネタバレしていきます。

【疑惑は捜査一課長の南武へ】

薫(広末涼子)の携帯電話を解析したところ、殺害された当日に薫と南武(北村一輝)が会っていた可能性が浮上した。

事件の真相を解明しようと独自に捜査をすすめていた南武だったが、黒幕の疑いがかかる。

しかし事件当日の南武にはアリバイが!江國光成(杉本哲太)と海外視察に行っていたという。

喫茶店のマスター深水(笹野高史)は南武の元上司だった。深水によると、南武は相手の弱みを利用して事をうまく運ぶのがうまかったらしい。

その後清春(賀来賢人)はベルムズ元リーダー喜志(栄信)の元へ。

喜志は南武の指示で「十億円強盗事件の映像をフェイクだといい、わざと清春を放来撮影所に向かわせた」「南武の偽造パスポートを作った」ことが判明。

喜志が刑務所から半年で出てこられたのも南部のおかげだった。

清春はアリバイを疑問に思い、南武と直接話をすることにする。

しかし薫殺害事件の真相どころか、南武が克喜の父親かどうか尋ねたのもはぐらかされた

 

明らかになる事実だけをみていくと、南武も相当怪しいですね。

第2話で仁平課長が才門に指示し「薫殺害事件」と「十億円強奪事件」の犯人を本城(篠井英介)に仕立てあげましたが、南武には報告がありませんでした。

仁平課長が黒幕と繋がっているならば、南武が黒幕というのは難しい気もしますが…

この先が気になりますね。

【江國が利用される】

名越の調べで、江國は南部の手下とわかる。

その頃、江國には合成された声で電話が。江國の妻は臓器移植が必要な状態である。電話は「ドナーをすぐ紹介するから協力してくれ」との内容であった。

また同じ頃、南武に克喜(田野井健)から電話があり、二人は遊園地で会う約束をする。

南武はこの件を江國にも連絡。「克喜が南部と江國のアリバイを崩す写真を持っている」と聞いた江國も遊園地へ。

一方、克喜から「これから南武に会う」と電話があった清春も、すぐに遊園地へ向かう。

江國も現場にはいたが、遠くから清春と南武を殺そうとしていた。妻へのドナー提供の取引に応じることにしたらしい。

そんな江國を清春は説得。功を奏し、江國は二人を狙うのをやめる。

 

江國が南武を狙った時点で、南武は黒幕ではないとわかりますね。

江國に電話した人物はだれなのでしょうか?

電話の声は、ヘリウムガスを吸ったときの才門とも違う声。

またもや謎が増えてしまいました^^;

【ガスマスクの男が現れる】

江國が南武と清春を狙うのを止めると、ガスマスクの男が現れた。

清春が追い詰めるが、ガスマスクの男は清春にスマホの画像を見せる。すると、清春は倒れてしまう

清春の目が覚めると、才門が運転する車の中だった。

才門の話では、ガスマスクの男は警察の秘密組織の一味だという。

才門に「何をされた?」と問われ、清春は薫に「克喜はあなたの子供」と言われたのを思い出す。

その頃、南部と江國は遊園地を去ろうとしていた。江國に取引を提案してきた連中は、ある組織の名前を口にしたと言う。

さらに清春も才門からある組織の名前を聞かされる。

「ニッポンノワール」

才門の婚約者だった星良は、極秘プロジェクトに関わり殺された。そのプロジェクトを立ち上げたのが警察の地下組織「ニッポンノワール」なのである。

 

ドラマタイトルの「ニッポンノワール」。

第4話で地下組織の名前で登場となりました!

どうやら黒幕は地下組織を動かす人物のよう。

第4話までの出演者の中にいるのでしょうか?

第4話のネタバレをトピックスでご紹介

「ニッポンノワール」第4話のネタバレをトピックスでご紹介します。

ネタバレトピックス① 克喜くんがキーパーソン?

清春と話をし、克喜の父親ではないかと疑われた南武は、事件前に聞いた薫からの話を思い出します。

以前はやんちゃだった克喜が、急におとなしくなったとのこと。

そして清春から「最近は克喜が感情を抑えられない」と聞き、南武は「克喜がキーパーソンかもしれない」と言いますが…

これは克喜の性格がコロコロ変わっている、ということでしょうか?

それはどういう意味なのか、なぜ「キーパーソン」につながるのか、第4話ではわかりませんでした…

克喜には警察病院から再検査をすすめる診断書が届いており、心配した南武は薫殺害事件の当日に克喜を病院へ連れて行ったのです。

南武は誰かにはめられた?

克喜が病院に来るよう仕向けた人物が黒幕、ということかもしれません。

Twitterの反応をみてみましょう。

克喜にまだ秘密があるのは間違いないですね!

ネタバレトピックス② すな華がかわいい!!

第4話には「3年A組」の“すな華”が登場!

富田望生ちゃん演じる魚住華と、古川毅くん(SUPER★DRAGON)演じる須永賢のカップルですね。

「3年A組」では華が須永に12回も告白!!

断わられても断られても、めげずに華が告白し続け、最後は須永が折れて付き合うことにしていましたね。

「ニッポンノワール」では、克喜と南武が待ち合わせた遊園地に訪れた華と須永でしたが、休園。

ならば山に登ろうと、華が強引に須永を引っ張っていったのでした。

やっぱりこのカップルは、華が主導なんですね(^^)

Twitterの反応はどうでしょうか?

「3年A組」の気になる二人の半年後が見れて、嬉しかったですね!

これからも仲良しの二人でいてください♡

ネタバレトピックス③ わざと盗聴器に聞こえるよう会話した南部

克喜から電話があった頃の南武は、警察の自分の部屋に盗聴器がしかけられていたことに気付きます。

南武は克喜との電話の後、盗聴器に触れることなく江國へ電話。

江國が遊園地へ向かうことを、盗聴している人にわざと教えるような行為でした。

南武は自分の行動を誰かに把握されていたとわかり、黒幕を突き止めようとしてやったのでしょう。

Twitterの反応もみてみましょう。

やはり、南武がわざと盗聴器に向けて話していると気付かれた方、いますね。

盗聴器は誰か仕掛けたものなのか、第4話でわからなかったのが残念です。

ネタバレトピックス④ ライフルを持つ江國(杉本哲太)がかっこいい

南武から「克喜と会う」と連絡を受け、遊園地へ行った江國。

江國はライフルで遠くから南武を狙おうとしていました。

このシーンで、江國を演じる杉本哲太さんがかっこいいとの声があがっていました!

江國がやっている事自体はひどいのですが、杉本哲太さんのライフルを構える姿はワイルド

たしかに、かっこいいと思ってしまいますね。

Twitterの声もみてみましょう!

杉本哲太さんは54歳。

54歳で、このかっこよさは素敵ですよね。

ネタバレトピックス⑤ ガスマスクの男は才門?

「遊園地に現れたガスマスクの男は才門ではないか?」との声があがっています。

まずはTwitterの声をみてみましょう!

倒れた後、才門の車の中にいた清春。

なぜ才門が?と思った方も多いのではないでしょうか。

私もその一人です。

才門はいつでも清春を見張っているのか!?

清春が遊園地へ行く情報がなければ、才門が助けられるはずがありません

ガスマスクの男は清春からかなり攻撃を受けていましたし、清春がやられてしまうほどの強さをもつ才門にしては弱すぎのような。

結局ガスマスクは取れませんでしたが、すでにドラマに出てきている人物のような気がします。

ネタバレトピックス⑥ 清春は本当に克喜の父親?

薫に「克喜はあなたの子」と言われたのを思い出した清春。

克喜は本当に清春の子供なのでしょうか?

スマホに「NN」と描かれた画像をみて倒れてしまった清春は、マインドコントロールされているのでしょう。

さらに、清春が地下組織の一員であった可能性も出てきましたね!

もしかすると「清春が克喜の父親」という点も、刷り込まれてしまったのかもしれません。

Twitterの反応をみてみましょう!

克喜は清春がいなくなることを恐れていますし、二人は本当の親子のような気がします。

ただ清春も誰かに操られていると考えると、そうも言い切れないのが難しいところですね…

第4話の視聴者の感想と視聴率

「ニッポンノワール」第4話の視聴者の感想をみてみましょう!

黒幕を予想する声が続々とあがっていますね!

しかし第4話時点では、黒幕としてあがっている名前はバラバラ

次回第5話で第一部が終了とのことですが、黒幕予想は難航しそうですね。

第4話の視聴率は、発表され次第追記します。

第4話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察

第4話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察してみました!

第4話時点での黒幕は、第3話の考察と同様で、まだ出演していない人物ではないかと思います。

第4話で南武と江國について描かれましたが、黒幕の可能性は低そう。

ではなぜ才門は「南武が黒幕」と言ったのか?

おそらく、才門は南武をも使って黒幕を明らかにしようとしたのではないかと。

才門が黒幕である可能性も否定はできませんが、警察の極秘プロジェクトを考えた人物が黒幕でしょうから、才門が黒幕の可能性は低いでしょう。

極秘プロジェクトに関わった婚約者が殺されていますしね。

黒幕候補を消去法で考察してみると、まだ登場していない人物が黒幕ではないかと考えます。

→ニッポンノワール4話の視聴方法←

ニッポンノワール第5話のネタバレ・考察・感想と視聴率!

「ニッポンノワール」第5話のネタバレ・考察・感想と視聴率をご紹介します。

第5話のストーリーをネタバレ

「ニッポンノワール」第5話のストーリーをネタバレしていきます。

【ガスマスク男はベルムズの現リーダー】

「十億円強奪事件」と「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」の接点を突きとめようとしていた清春(賀来賢人)だったが、進展はなし。

才門(井浦新)が清春に話したところによると「十億円強奪事件」で持ち出されたお金は、警察の極秘プロジェクト『ニッポンノワール』の資金だという。

さらに薫は「ニッポンノワール」の存在を知ったが故に殺害された可能性が高いとのこと。

「ニッポンノワール」について清春が深水(笹野高史)の喫茶店で話をしていると、ガスマスクの男が現れ散弾銃で攻撃をしかけてきた。清春が追いかけたものの、男には逃げられてしまう。

防犯カメラの映像を解析したところ、ガスマスクの男は半グレ集団ベルムズの現リーダー陣内(落合モトキ)だとわかった。

陣内を確保し、清春が取り調べをすると「碓氷克喜(田野井健)のすべてを知っている」と発言。

克喜は自分の子との記憶を取り戻していた清春は「克喜がどうなっても知らない」と言われ、我を失い陣内に殴りかかった。

その様子を見た宮城たちが止めに入る。

 

再びガスマスクの男が現れました!

が、清春は”第4話の最後で戦ったガスマスクの男とは違う感じがした”と言っています。

どうやらガスマスク男はひとりだけではなさそう。

【薫の父が登場】

その頃、捜査一課長の南武(北村一輝)は元・警視総監であり薫の父でもある(大和田伸也)と会っていた。

薫の父は陣内を釈放するよう南武に求めたが「警察とベルムズの関係がないのであれば大丈夫なはず」と南武は承諾せず。

それを聞いた薫の父は電話をかけ「対応は君に任せる」と言う。相手は誰なのかは、わからない…

その後間もなくして、警察にガスマスクの男が約100人もの集団で現れた

 

薫のお父さんが怪しすぎます!

なぜ陣内を釈放しなければいけないのか?

ベルムズと繋がりがあるから、としか考えられません。

とすると、薫の父も「ニッポンノワール」の関係者となりそうです。

【ベルムズの元リーダー喜志が殺される】

刑事がガスマスクの大群と戦う中、清春に喜志(栄信)から電話がある。

「陣内は俺が預かった、返してほしければ屋上にひとりで来い」と言われた清春は屋上へ。

喜志は陣内にナイフを向け「今回の件は俺がやった、だから他の奴はパクらないでくれ」「これまでの罪を償いたい」と話す。

喜志に銃口を向けた清春だったが、弾を撃たないうちに喜志が何者かたに撃たれてしまい死亡

清春があたりを見渡すと、ガスマスクの男が!

しかもガスマスクの男に壁を見るよう促された清春は、NNのマークを見て倒れてしまった。

清春が目を覚ますと何人かの男に囲まれており、喜志正臣殺害容疑で逮捕されてしまう。

そこへバイクに乗った才門が現れ、清春を助け逃走。

バイクの後ろに乗った清春は、再び記憶を取り戻す

それは「十億円強奪事件の犯人は自分」と語る、薫の姿だった。

清春の自宅では、帰れない清春に代わって咲良(夏帆)が克喜の面倒をみていた。

克喜は「薬がない、どうしよう」と暴れ、止める咲良を突き飛ばした後、倒れて意識を失ってしまう

 

ガスマスク男の集団が警察に現れる前に、喜志が電話で「やめろ」と言っているシーンがありました。

相手は誰かはわかりませんでしたが、ガスマスク男の大群はベルムズのメンバーの可能性が高いですね。

だから喜志は元リーダーとして罪をかぶろうと、清春を屋上へ呼び出したのでしょう。

薫が「十億円強奪事件の犯人は自分だ」と語るシーンといい、克喜が薬がないと暴れるシーンといい、次回第6話が気になりすぎるラストでした!

第5話のネタバレをトピックスでご紹介

「ニッポンノワール」第5話のネタバレをトピックスでご紹介します。

ネタバレトピックス① 克喜の三者面談に行く清春が面白い

第4話で薫から「克喜は清春の子」と言われたのを思い出した清春。

その後、克喜から「三者面談」の案内をみせられ学校へ行くことにします。

先生から「克喜くんのお父さん」と呼ばれた清春は「おとうさん!?」過剰反応!

そんな状況を「同居人です」とフォローする克喜でした。

克喜を我が子と意識するあまり、清春は「お父さん」という言葉に敏感になってしまったのですね(笑)

このシーンでのTwitterの声をご紹介します。

三者面談のシーンは楽しかったですね。

清春に三者面談に来てもらい、喜んでいた克喜くんもかわいいシーンでした!

ネタバレトピックス② ベルムズの現リーダーは落合モトキ

喫茶店を襲ったガスマスク男は、ベルムズの現リーダー陣内でした。

陣内を演じていたのは落合モトキさん!

落合モトキさんの出演はTwitterでも話題になっていました。

落合モトキさんは4歳の頃から芸能界でお仕事をしており、ドラマや映画にも数多く出演!

「おっさんずラブ2016」のメインキャストとして、主人公・春田を好きになるハセ役で出演したほか「東京独身男子」や「わたし定時で帰ります」などにも出演されています。

今回はベルムズの現リーダーということで、ワルな役柄でしたね。

ネタバレトピックス③ 朝から晩まで大和田伸也デー

薫の父&元警視総監役で登場した大和田伸也さんですが「ニッポンノワール」第5話の放送日の朝も、テレビでみかけたと話題になっていました。

Twitterの声をご紹介!

大和田伸也さんは、11月10日(日)9:00~テレビ朝日で放送の「仮面ライダーゼロワン」に出演されていました。

朝は「仮面ライダーゼロワン」夜は「ニッポンノワール」。

両方を見た方にとっては大和田伸也デーですね!

しかしテレビで2回見かけたと話題になるとは、さすがベテラン俳優!!

ネタバレトピックス④ 3年A組諏訪唯月(今田美桜)がかわいい

「ニッポンノワール」第5話では「3年A組」から諏訪唯月役の今田美桜さんが登場しました。

「3年A組」での唯月は、当時ベルムズのリーダーだった喜志と交際。

喜志のおかげでモデルの仕事ができるようになり、唯月は喜志を信頼していたのですが、結果的に喜志は逮捕され二人は別れることに。

そして「ニッポンノワール」ではバーで飲んでいた喜志のもとへ、たまたま唯月が現れ再会

自分の生き方はこれでいいのかと迷う喜志を励まします。

唯月は「魁皇高校立てこもり事件」以降、担任の先生だった柊の言葉を忘れず頑張っていたとわかるシーンでした。

Twitterの声もみてみましょう!

今をときめく今田美桜さん、ほんとかわいいですよね!!

短い時間での出演で「もっと見ていたい」と思った方も多いのではないでしょうか?

ネタバレトピックス⑤ ベルムズの元リーダー喜志正臣(ビルド赤羽)死す

「ニッポンノワール」第1話からの登場人物だった喜志正臣が、第5話でガスマスクの男に撃たれて死んでしまいます

喜志がここで死んでしまうなんて、思ってもみませんでした…

喜志を演じていた栄信さんは「仮面ライダービルド」で赤羽役として出演されましたが、ビルドでも赤羽は死亡

赤羽ファンからは残念がる声があがっていました!

ガスマスクの男たちが警察に現れたのは、喜志の指示ではないようでしたが、殺さなければいけない理由などあったのでしょうか?

本当は罪をかぶろうとしていたのに…残念ですね。

ネタバレトピックス⑥ エンディングのガスマスク男は名越?それとも才門?

第5話のエンディングは、サザンオールスターズの主題歌とともにガスマスク男が登場!

顔が見えないまま、ひたすらシャドーボクシングをするガスマスク男。

あまりのシュールさに笑いがこみ上げてきました^^;

さてこのガスマスク男ですが、体の動きがキレッキレ

視聴者からは「ガスマスク男は才門?名越?」などの声があがっていました。

私は一瞬、名越かなと思ったのですが、名越はもう少しやせているような気が。

才門かとも思ったのですが、あのジーンズと才門がしっくりこない(笑)

誰なのでしょうか?

気になりますね!

ネタバレトピックス⑦ 犯人が誰かわからない

第5話は第1部が終了ということで、犯人を予想してみるもののわからないとの声もあがっていました。

そうですよね、私にもわかりません💦

考察には名越の名前もあがっていましたし克喜という方も!

5話の放送後、公式サイトでヒント動画が公開されていました。

→ヒント動画はこちらから

この中に犯人がいると書いた画像もあり、第6話から登場する矢本悠馬さんが含まれていたのが気になります!

第5話の視聴者の感想と視聴率

「ニッポンノワール」第5話の視聴者の感想をみてみましょう!

薫が犯人と告白、さらに薫の父が登場など情報量が多かった第5話

もう一度見返して、第2部にそなえるのも良さそうですね(^^)

第5話の視聴率は7.1%でした。

第5話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察

第5話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察してみました。

第5話時点で怪しいのは克喜

5話ラストで克喜は薬がないと暴れだしますが…

この薬がとても怪しい!!

警察病院から処方されているものだと思いますが、子供の克喜がなぜそんな薬を飲む必要があったのでしょうか。

薬を飲むと落ち着いた様子になることから、克喜の衝動を抑える必要があったのではないかと。

克喜が自分の衝動を抑えられず事件を起こしてしまい、薫の父が闇に葬り去ろうと「ニッポンノワール」を作ったのではないでしょうか。

さらに薫は克喜を犯罪者にさせまいとの思いから、清春に「自分が犯人」と嘘をついたと考えます。

→ニッポンノワール5話の視聴方法←

ニッポンノワール第6話のネタバレ・考察・感想と視聴率!

「ニッポンノワール」第6話のネタバレ・考察・感想と視聴率をご紹介します。

第6話のストーリーをネタバレ

「ニッポンノワール」第6話のストーリーをネタバレしていきます。

【克喜が飲んでいるのは未認可の劇薬】

清春はベルムズの元リーダー喜志の殺害容疑をかけられ逃走中。

一方、暴れて気を失ってしまった克喜(田野井健)は、闇医者がいる病院で入院していた。

克喜が飲んでいる薬は、未認可の劇薬と判明。

克喜には子供とは思えないほどの力があった。拳銃も撃てたし、暴れ始めると大人の制止にも負けない力で対抗してくる。

普段のおとなしい様子からは考えにくい状況に「克喜は薬のせいで強い力をもつようになったのではないか」と清春は考えた。

清春は克喜の病室へ行き、薬について本人に聞いたものの「母にもらっていた、詳しくは知らない」との答えが返ってくる。

そこへ外で待っていた咲良(夏帆)から「警察が向かっている、逃げて」との電話が入り、清春は克喜を連れ病院の外へ。

清春を追っているメンバーには、公安部の刑事で清春の同期の真木(矢本悠馬)の姿があった。

 

克喜が飲んでいた薬は、飲み続けると死に至る可能性もあるとのこと。

恐ろしい薬を飲まされた理由が気になりますね。

子供に無認可の薬を飲ませるとは、正気の沙汰でありません。

克喜は普段いい子なだけに、かわいそうになってしまいます。

【清春と才門は警察病院へ】

清春は「多数のベルムズメンバーが警察病院へ行った後にいなくなっている」との情報を得ていた。

警察とベルムズは癒着しているのかもしれないと、清春は才門と共に警察病院へ潜入。

警察病院の地下へ到着すると、ゾンビのような若者が二人につぎつぎと襲いかかる

清春と才門はなんとか若者をたおし、奥へと足をすすめていく。

そこへガスマスクの男が現れた。

ガスマスクの男はかなり強く、清春と才門の二人がかりでも倒れない

才門が男の肩にナイフを刺す。するとガスマスクの男は倒れたが、馬乗りになった清春にスマホでNNのマークを見せようとする。

しかし清春は「同じ手には乗らない」と言い、一旦は自分が倒れるのを回避。すると今度は、ガスマスクの目からNNのマークが浮かび上がり、清春は結局倒れてしまう。

 

清春と才門に殴られても蹴られても、何度も襲いかかってくる若者たち。

無表情で人間味がなく、まるでゾンビのよう。

彼らは警察病院へ行き、行方不明になっているベルムズメンバーと思われます。

何があったのでしょうか?

【克喜は人体実験の被験者】

薄れていく記憶の中、清春は才門がガスマスクの男と何かやりとりしているのだけはわかった。

さらに薫から聞いた、ガスマスクの男の正体を思い出す。

清春が目を覚ますと、血だらけの才門の姿が見えた。

ガスマスクの男には、強い才門でも手こずってしまったらしい。

才門は立っていることもできず座り込み、清春に「奥のパソコンにこれをさせば何かがわかる」と薫のUSBを託す。

その後、タバコに火をつける力もなくなった才門は、うなだれたまま動かなくなるのだった

清春はUSBを手に、さらに奥へと潜入。

パソコンにUSBを差すと、部屋に明かりがつく。そこには人体実験用の道具が置かれていた。さらにゾンビのような若者が再び現れ清春を襲おうとする。

危険な状況の清春。そこへ南武率いる碓氷班が現れた!

清春は「ガスマスクの男の正体はベルムズ」「克喜はニッポンノワールの人体実験を受けていた」と薫に聞いた記憶を取り戻していた。

 

人体実験の目的はわかりませんでしたが、警察とベルムズには繋がりがあることは、はっきりとしましたね。

NNのマークで倒れてしまう清春も、おそらく人体実験の対象者だったのでしょう。

清春の覚醒まであと34日。

ニッポンノワールの正体が暴かれる日も近づいてきましたね!

第6話のネタバレをトピックスでご紹介

「ニッポンノワール」第6話のネタバレをトピックスでご紹介します。

ネタバレトピックス① 3年A組甲斐くん(片寄涼太)が優しい!

「ニッポンノワール」第6話には「3年A組」から甲斐くんが登場!

甲斐くんこと甲斐隼人を演じているのは、片寄涼太さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)です。

3年A組では、病気の母の代わりに、幼い兄弟の面倒をみるお兄さんでしたね。

「ニッポンノワール」では、いなくなった仁科について清春から尋ねられます。

甲斐は、仁科からアルバイトに勧誘されたとのこと。

しかし「ベルムズ絡みの仕事だと聞き断った」と甲斐は話します。

さらに甲斐は警察病院へアルバイトの申込に行き書類を渡すなど、清春に協力

おかげで清春と才門は警察病院へ潜入できたのでした。

Twitterでも甲斐くんが話題です!

甲斐くんはとてもいい子ですね!

3年A組では、家族を養うために大好きなダンスを止めようとしていた甲斐くん。

ニッポンノワールでダンスを続けている様子が見られて、安心しました♪

甲斐くんのダンス、相変わらずかっこいいです!!

ネタバレトピックス② 南部の息子はベルムズにいる?

深水(笹野高史)の喫茶店で、事件について話をしていた南武(北村一輝)。

元刑事の深水に「ニッポンノワールについて何か知っているのでは?」と尋ねます。

「噂だけ」と答えた深水は、南武に対し質問を返すのです。

南武の息子も芹那(佐久間由衣)と同じくらいの歳ではないのかと。

実は南武には行方不明の息がおり、グレて家を飛び出したっきり会っていないのだそう。

Twitterでは南武の息子がベルムズにいるのではないかとの声があがっていました!

私も南武の息子はベルムズにいるのではないかと思います。

それに、深水と南武のお互いに探りを入れるようなやりとりは何だったのでしょうか?

両者ともニッポンノワールとの接点がありそうな気がしますね。

ネタバレトピックス③ 公安部刑事・眞木光流役の矢本悠馬がクレイジー

第6話から清春の同期の刑事・眞木光流が登場しました。

公安部に所属する眞木を演じているのは、矢本悠馬さんです!

眞木は清春に対し何か執着しているよう。

逃走する清春を追う眞木はクレイジーだとTwitterでも話題でした!

第6話では眞木について詳しくはわかりませんでしたが、重要人物のひとりではあるようです。

第5話終了後に公開されたヒント動画に「この中に黒幕がいる」との画像があり、その中に矢本悠馬さんもいました。

これはクレイジーな矢本悠馬さんにも注目ですね!

ネタバレトピックス④ 警察病院への潜入情報は女刑事・高砂明美の作戦?

闇医者がいる病院を出た清春と克喜は、才門とともに高砂明海の部屋へ行きます。

立花恵理さん演じる高砂明海は、碓氷班唯一の女刑事。

身の危険がないかと不安な清春は「ここに来て大丈夫なのか」と才門に尋ねます。

才門は「明海はおれに惚れているから大丈夫」だと答えるのですが…

翌日、明海は捜査会議で、清春と才門が警察病院へ潜入すると明かします

このシーンで視聴者から「明海の行動は作戦?それとも裏切り?どっちなのか」という声があがっていました!

明海からの情報をうけ、矢本悠馬さん演じる眞木が清春を追います。

ガルムフェニックスに清春が入っているはずでしたが、眞木が捕まえマスクを外すと別人でした。

明海が情報をばらしたのは作戦のように思えますが、どうなのでしょうか?

明海に関しては謎の部分が多く、作戦と言い切れない面もありますね

ネタバレトピックス⑤ ガスマスクの男と戦った才門さんは死んだ?

警察病院へ潜入した清春と才門でしたが、清春がNNのマークを見て倒れてしまいます。

残った才門だけでガスマスク男と戦ったようで、清春の目が覚めると才門の体は血だらけ

その場に倒れるように座った才門は、清春の手を大事そうに握ると薫のUSBを渡すのです。

清春は「うまいチャーハン食わせてやるから死ぬな」と言い残し、奥へと足を踏み入れまますが、才門は「俺が食いたいのは星良が作ったチャーハン」だと言います。

そして星良にもらったライターでタバコに火をつけようとするも、力尽きてしまうのでした。

Twitterでは、才門ロスの方が続出です!!

清春の味方なのは間違いなさそうだと思っていた矢先でしたので、ここで才門がいなくなってしまうなんて、思ってもみませんでした。

しかし本当に才門は死んでしまったのでしょうか?

最期に碓氷班が助けに現れましたから、生きている可能性もなくはありません。

第7話が気になって仕方ないです!!

ネタバレトピックス⑥ 清春と克喜は人体実験をされていた!?

克喜は人体実験をされていた」と薫に言われた記憶が蘇った清春。

実際、清春が潜入した警察病院でも人体実験をしている様子が伺えました。

Twitterでは克喜の他に清春も人体実験されていたのでは?との声もあがっています!

NNのマークを見ると倒れてしまう清春は、人体実験の被験者であった可能性は高いと思います。

またTwitterの声にあったように、細田善彦さん演じる宮城も怪しいですよね。

警察病院へ通っている理由は何なのでしょうか?

持病でもなければそんなに病院へ通う必要はないと思いますし、何か秘密を隠していそうですね。

第6話の視聴者の感想と視聴率

「ニッポンノワール」第6話の視聴者の感想をみてみましょう!

やはり才門がここで退場するのは信じられないといった声が多いですね。

しかも新たな謎も出てきて、真相は依然として遠くに感じてしまいます。

人体実験をしていたニッポンノワールの目的とは?

秘密組織を守るために、なぜベルムズが必要だったのか?

まだまだ目が離せませんね。

第6話の視聴率は6.4%でした。

第6話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察

第6話時点の犯人(実行犯)と黒幕を考察してみました!

第6話で怪しいのは名越(工藤阿須加)です。

理由は、警察病院でピンチになった清春を助けに来ていなかったから。

名越の他に江國(杉本哲太)もいませんでしたが、江國は南武の手下なので、今回は黒幕候補から除外。

名越の力では清春にかないませんが、名越が人体実験をされていたと仮定すると、清春よりも強くなることができそうです。

第5話のエンディングでガスマスク男が登場していましたので、あのガスマスク男も名越!

名越なら清春の身近にいて、情報は筒抜け。

さらに碓氷班の行動を止めることも可能。

第5話でも、喜志殺害の容疑で連れて行かれそうな清春を助けに来なかったと思いますし、怪しすぎますね。

→ニッポンノワール6話の視聴方法←

ニッポンノワールのネタバレ考察1話~最終回と視聴率!黒幕と実行犯は一体誰なのか?まとめ

「ニッポンノワール」のネタバレと視聴率の他、黒幕と実行犯の考察について各話ご紹介してきました。

第1話から断片的だった情報が、徐々に繋がっていく流れの「ニッポンノワール」。

各回を確実に視聴するのが謎を解く鍵、であることは間違いありませんね。

各回のネタバレは放送後に追記していきますが、黒幕予想については視聴者の声も参考にしつつ考察していきたいと思います!

→ニッポンノワール見るなら『hulu』

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!