仮面ライダー2019キャスト発表!?新元号初のライダーもジュノンボーイ?

仮面ライダージオウが2019年夏に終わると、新元号の初ライダーが登場することが予想されます。

発表にはまだ早いですが、2019年仮面ライダーのキャストが気になりますよね?

歴代ジュノンボーイが有力との声もありますが、新元号初仮面ライダーのキャストを発表前に予想します。

2019年の仮面ライダーはどのイケメンが選ばれるのか、楽しみですね。

2019年仮面ライダーキャストの発表時期はいつ?

・仮面ライダーゴースト(全50話)
第1回 2015年10月4日~最終回 2016年9月25日
・仮面ライダーエグゼイド(全45話)
第1回 2016年10月2日~最終回 2017年8月27日
・仮面ライダービルド(全49話)
第1回 2017年9月3日~2018年8月26日
・仮面ライダージオウ
第1回 2018年9月2日~

直近4年分のデータを見てみると、夏休みの最終週に終わり、最新作は2学期最初の日曜日から、というものになっていますね。

現在放送中の仮面ライダージオウも恐らく8月25日(日)に終わり、新シリーズは9月1日(日)から始まるという流れは変わらないのかもしれません。

ただし、サプライズ好きな公式さんなので、新元号初ライダー全く違った放送形態が待っているかもしれません。

リュウソウジャー・キャスト発表!2019年戦隊シリーズは王道回帰の5人体制

平成仮面ライダーキャストはジュノンボーイが多い?理由は?

2009年 仮面ライダーW/桐山 漣
養成所出身
            菅田将暉
第21回(2008年)ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリスト
2010年 仮面ライダーOOO/渡部 秀
第21回(2008年)ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ
2011年 仮面ライダーフォーゼ/福士蒼汰 
2010年渋谷でスカウト
2012年 仮面ライダーヴィザード/白石隼也
第20回(2007年)ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ
2013年 仮面ライダー鎧武/佐野 岳
第24回(2011年)ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ
2014年 仮面ライダードライブ/竹内涼真
2013年minaカレグランプリ
2015年 仮面ライダーゴースト/西銘 駿
第27回(2014年)ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ
2016年 仮面ライダーエグゼイド/飯島寛騎
第28回(2015年)ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ
2017年 仮面ライダービルド/犬飼貴丈
第25回(2012年)ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ
2018年 仮面ライダージオウ/奥野 壮
第30回(2017年)ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリスト

過去10作品、計11人中8人がジュノンボーイという高確率、そのうちグランプリ受賞者が5名と、直近から見ていくとグランプリ受賞者がそのまま仮面ライダーになるパターンの可能性が高そうですね。

ビルドの犬飼貴丈さんは、4年遡っていますね。

仮面ライダーになるには、イケメンかつ、一年以上に渡る撮影に参加できるスケジュールがあることが条件のようです。

ゴーストの西銘駿くん(左)とジオウの奥野壮くん(右)。眼副です、ありがとうございます!

仮面ライダー龍騎キャストの現在は?女性ヒロインから小田井涼平まで

2019年最新作仮面ライダーキャストの予想

上の条件でいくと、2019年の仮面ライダー予想は

  • 1位 2018年グランプリ
  • 2位 2017年グランプリ
  • 3位 2016年グランプリ

の順で可能性が高そうな気がしますが、2016年グランプリの押田岳さんはすでにジオウに出演しているので、可能性はゼロですね。

では勝手に繰り上げ3位の2016年ファイナリストから、予想される方を紹介したいと思います。

予想3位 岡田 龍太郎(おかだ りゅうのすけ)さん

【プロフィール】
生年月日: 1993年12月27日
出身地:兵庫県
身長:172㎝
体重:60㎏
血液型:O型

岡田龍太郎さんは第29回(2016年)の準グランプリで、現在俳優としてドラマを中心に活動しています。

「脳にスマホが埋められた!」や「ブスだってI LOVE YOU」と、ドラマにコンスタントに出演して実績を積んでいるので、仮面ライダーを撮影する一年という期間を設けることは少し難しそう。

二番手・三番手というライダー役なら演じることができそうですね。

予想2位 綱 啓永(つな けいと)さん

【プロフィール】
生年月日:1998年12月24日
出身地:千葉県船橋市
身長:175cm
体重:56㎏
血液型:O型

綱啓永さんは第30回(2017年)のグランプリで俳優として活動を初めており、出演作品は現状ドラマ「文学処女」一本ということで、2019年のスケジュールには若干の余裕あり?

第30回ジュノンボーイたちは低年齢だったので、仮面ライダーを狙うとすれば綱啓永さんはかなり有力候補ですね。

【追記 】綱啓永さんは2019年3月17日放送開始の「騎士戦隊リュウソウジャー」のリュウソウブルー役に決定しました。仮面ライダーの可能性はなくなりましたね。

いずれにしても、おめでとうございます♪

予想1位 松本 大輝(まつもと ひろき)さん

【プロフィール】
出身地:北海道
身長:182cm
血液型:O型

第31回(2018年)のグランプリは松本大輝さん。バスケットマンで、雰囲気がどことなく竹内涼真さんに似ているイケメンですね。

すでにイケメンマニアからは注目の的で、多くのファンを獲得しています。

2019年の仮面ライダーに一番近いのは間違いなく松本大輝さんではないでしょうか?

まとめ

以上、2019年新元号初の仮面ライダーを予想してみました。

発表は例年7月下旬から8月初旬ですが、どんなモチーフか分かるのはそれよりひと月以上前のようです。

個人的には第23回(2010年)準グランプリの黒羽麻璃央さんに一度でいいから仮面ライダーを演じて欲しいですが、2.5次元の王子様としてすっかり売れっ子となってしまった今はスケジュール的に難しそうで残念です。

とにかく、どのイケメンが主役キャストに選ばれるのか、本当に楽しみですね。

仮面ライダーも2.5次元舞台化する時代♪

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!