ルパンの娘母親悦子は小沢真珠!美魔女で喘ぐ強烈キャラさく裂!

深田恭子さん主演のドラマ「ルパンの娘」で、華の母親・悦子役の小沢真珠さんが話題です。

美魔女で喘ぐ強烈なキャラに、はまる人が続出!

「ルパンの娘」で小沢真珠さん演じる母親・悦子は、どんな強烈キャラが炸裂しているのでしょうか?

美魔女で喘ぐって、どんなキャラ?

さらに、強烈キャラの母・悦子を演じている小沢真珠さんについてもご紹介していきます。

(引用元:https://mainichikirei.jp/article/)

「ルパンの娘」小沢真珠演じる母親悦子は強烈キャラ!

「ルパンの娘」で母親悦子を演じる小沢真珠さんについての、Twitterの声を紹介します。

小沢真珠さんが演じる母親悦子のキャラが強烈、最高などの声があがっていました。

あの小沢真珠さんですから、今回の強烈キャラも見事にはまっているのでしょう。

母親の悦子はどんな強烈キャラなのでしょうか?

小沢真珠演じる母親悦子の強烈キャラ5選

小沢真珠さん演じる母親悦子の強烈キャラ5選を、Twitterの声とともにご紹介します。

悦子の強烈キャラ① 55歳の美魔女

小沢真珠さん演じる母親悦子は、年齢が55歳

55歳であの美しさは美魔女としか言いようがありません。

小沢真珠さんの年齢は、55歳なのでしょうか?

調べたところ、小沢真珠さんは現在42歳

なんと13歳年上の役

ちなみに、小沢真珠さんの娘・華を演じる深田恭子さんは現在36歳

6歳しか歳が離れていないのに、親と子を演じているおふたり。

でも、ふたりは親子、悦子は55歳と言われてもしっくりくるこの感じ 笑

これはもう深田恭子さんと小沢真珠さんだからこそ、なせる技ですね!

悦子の強烈キャラ② 無駄に喘ぐ

小沢真珠さん演じる悦子ですが、夫との会話には色っぽさを全面に出してきます。

紹介したTwitterの声にあった通りの話し方で、語尾に喘ぎを入れてくる感じですね。

(引用元:https://news.mynavi.jp/article/)

あまりにも入れてくるので、無駄に多いような気も^^;

でも小沢真珠さんがやると、なぜか良い意味で安っぽく聞こえるというか、色っぽいを通り越して笑えてしまうという不思議。

こ、これは・・・わたしも悦子の強烈キャラにはまってしまったかもしれません(*´∀`)

悦子の強烈キャラ③ ファッション

悦子のファッションは強烈なのか、画像をみてみましょう。

(引用元:Twitter/@kikuronohi)

(引用元:Twitter/@kikuronohi)

歳を考えると、「派手」ですし、強烈とも言えるでしょうか。

55歳なのに、大きな花柄の服、さらには赤やピンクの服まで着こなす悦子さん。

(引用元:Twitter/@kikuronohi)

そして手元には扇子。

派手ですが、似合ってます!

派手なファッションもいけるなんて、ほんとに55歳なのでしょうか?

美魔女すぎます(*^^*)

悦子の強烈キャラ④ 階段上って足パンパン

「ルパンの娘」第2話で、華と父・尊、そして母・悦子がLの一族として、30階まである階段を上るシーンがありました。

華を演じる深田恭子さん、父を演じる渡部篤郎さんは、ササッと上っていったのですが、問題は悦子でした。

30階までハイヒールで上った悦子は「足パンパン」とヨロヨロしてしまいます。

さすがに美魔女でも、階段はしんどいようですね。

足パンパンと何度も言っていた悦子ですが、Lの一族としては大丈夫?なのでしょうか?

悦子さんがちょっと心配です。

悦子の強烈キャラ⑤ とにかく強烈!

「ルパンの娘」の母親悦子は、とにかく強烈なのです!

紹介した他にも、華の恋人・和馬と初めて会ったときに「食べちゃいたい」と言ってみたり、Lの一族として中国人のマッサージ師を演じてみたり。

2話以降も、悦子の強烈キャラは炸裂するに違いありません。

次はどんなキャラなのでしょう?

楽しみですね。

「ルパンの娘」母親悦子(小沢真珠)のセリフも強烈!

「ルパンの娘」で小沢真珠さん演じる母親悦子はセリフも強烈です。

そこで、笑える悦子の強烈セリフ2つを紹介します。

強烈セリフ① 「カミオムツ  ハイテ ヨコナレ」

第1話で登場した悦子のセリフです。

中国人のマッサージ師を演じている悦子が言ったのが「カミオムツ ハイテ ヨコナレ」。

Lの一族の作戦として、悦子は中国人マッサージ師に扮したのでした。

侵入の邪魔になる人物の頭に、紙おむつをかぶせるなど奇想天外な行動も笑えます。

おかげで、娘の華は侵入に成功。

悦子の中国人、いい仕事してました!

強烈セリフ② 「泥棒猫!」

「ルパンの娘」第2話で、華の両親と、華の恋人和馬の両親が初対面します。

(引用元:Twitter/@takesawa41

しかし、お互いの職業が気に入らないと言い合いに。

そんな中、和馬の父は、ハイパークリエイターなんて泥棒猫のようなものだと言います。

それを聞いた悦子が「泥棒猫!」と返しますが、このセリフ、どこかで聞いた覚えが。

泥棒猫、泥棒猫…

この・・・泥棒猫!

そうでした、ドロドロの昼ドラマ「牡丹と薔薇」での小沢真珠さんの名セリフ!

ここで泥棒猫が出てきましたので、もうひとつの名セリフ「役立たずのブタ!」が聞ける日が来るかもしれませんね。

「ルパンの娘」母親悦子役の小沢真珠ってどんな人?

「ルパンの娘」で華の母親悦子を演じている小沢真珠さんは、どんな人なのでしょうか?

小沢真珠さんのプロフィールをご紹介します。

  • 生年月日:1977年1月3日(42歳)
  • 所属事務所: ボックスコーポレーション
  • 主な出演作品:『甘辛しゃん』『牡丹と薔薇』など

目鼻立ちがはっきりとしていて、美魔女役も似合っている小沢真珠さんは、子供の時にスカウトされた経験が多数あるそうです。

高校2年生のときに芸能界でやっていきたいとの気持ちが強くなり、スカウトされた事務所へ所属します。

1993年のドラマ「神様の罪滅ぼし」でデビュー。

2004年、フジテレビ系列で放送された昼ドラマ「牡丹と薔薇」で、イジメ役・香世を演じ、人気を博します。

「牡丹と薔薇」で香世が言ったセリフ「この泥棒猫!」「役立たずのブタ!」は今でも有名ですね。

強烈キャラを演じたのをきっかけに、その後はバラエティ番組にも活躍の場を広げました。

2014年には8歳年下の歯科医師と結婚し、同年に第一子を出産。

さらに、2016年には第二子も生まれ、現在は二児の母親でもあります。

ルパンの娘母親悦子は小沢真珠!美魔女で喘ぐ強烈キャラさく裂!・まとめ

「ルパンの娘」で小沢真珠さん演じる母親悦子の強烈キャラについて、Twitterの声とともに紹介してきました。

美魔女、無駄な喘ぎや派手なファッションなど、超個性的なキャラでしたね。

第1話第2話と笑えるセリフもあり、小沢真珠さん目当てで「ルパンの娘」を見ている方もいるようです。

小沢真珠さんなら、この先も新たな悦子のキャラを生み出してくれることでしょう。

小沢真珠さんの強烈キャラで「ルパンの娘」に笑いが降臨するシーン、楽しみですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

瀬戸康史・千葉雄大・志尊淳は似てる?3人の共演歴と見分け方も考察

ルパンの娘最終回いつ?動画見逃し配信を無料で全話フル視聴する方法|9tsu・mi...

ルパンの娘最新話まで動画の無料見逃し配信|ここなら安全!

ルパンの娘の再放送はある?ブルーレイやDVD映画化続編特別編は?

ルパンの娘華の子役幼少期の女の子は小畑乃々!スリの練習で演技が上手い?

ルパンの娘衣装コスチューム泥棒スーツやベネチアンマスクのデザインとブランドは?

Translate »
error: Content is protected !!