監察医朝顔自宅や大学のロケ地は横浜のどこ?自転車で通勤できる距離で目撃情報も?

ドラマ「監察医朝顔」の万木朝顔と父の平が住む自宅や、朝顔の勤務先の大学のロケ地は、横浜という噂ですが、どこなのでしょう。

また、朝顔の自宅から職場までの距離が遠いとの声も。

実際、万木家から朝顔の職場となる大学のロケ地までの距離は、自転車で通勤できる距離なのでしょうか?

「監察医朝顔」のロケ地を元に、自転車通勤できる距離にあるのか検証して、横浜での目撃情報も調べてみました。

(引用元:Twitter/@kikuronohi)

監察医朝顔自宅のロケ地はどこ?

(引用元:Twitter/@modelpress

監察医朝顔で主人公の万木朝顔父・平が住む自宅のロケ地はどこなのでしょうか?

Twitterなどを探してみましたが、自宅のロケ地について確実な情報は得られませんでした

おおよその場所を把握できそうなのがこちらのつぶやきです。

万木朝顔は神奈川県の興雲大学へ勤務しており、通勤時は自宅を出発してすぐ、横浜市の神奈川区にある高島山公園付近を通ります。

ですので、朝顔の自宅は高島山公園の周辺にあると推察します。

情報が出ていないのは、何か理由があるのかもしれません。

ドラマの放送期間中に場所がわかってしまうと、人が集まり一般の方に迷惑がかかることもありえますしね。

朝顔の自宅は昭和の感じがする古い一軒家で、住宅街にあるようです。

実際の住宅地で撮影をしているとしたら、やはり配慮は必要になるのかなと思います。

「監察医朝顔」大学のロケ地は横浜のどこ?撮影目撃情報は?

「監察医朝顔」で主人公の万木朝顔が勤務しているのは、神奈川県の興雲大学(こううんだいがく)です。

興雲大学は実在しない大学ですので、他の名前の大学でロケが行われていることになります。

監察医朝顔の大学に関する撮影目撃情報を探してみました。

監察医朝顔のロケを目撃した方はいたのですが、肝心な大学の名前がありません。

大学名が知りたい!

すると、こんなツイートを発見しました。

朝顔が勤務していた大学のロケ地は「東洋英和女学院大学」だとわかりました。

ロケ現場を目撃したわけではなさそうですが、「東洋英和女学院大学」を知っている方のようなので、間違いないでしょう。

自転車で通勤していた朝顔ですが、実際には朝顔の自宅からはかなり離れた場所にあるようです。

山の上ということですから、緑に囲まれた自然豊かな環境なのでしょうね!

「監察医朝顔」大学のロケ地は横浜の東洋英和女学院大学

「監察医朝顔」の公式HPや公式Twitterにはロケ地の情報はありませんでしたが、東洋英和女学院大学のHPにお知らせがありました。

フジテレビ月曜9時ドラマ『監察医 朝顔』の撮影が本学で行われました

7月8日(月)放送開始のフジテレビ『監察医 朝顔』の撮影が本学で行われました。
主人公の新米法医学者 万木朝顔(上野樹里さん)が勤める大学の設定で、正門からの通路や9号館付近などが使用されています。ぜひご覧ください。

放 送 予 定 : 2019年7月1日(月)よる9時スタート
番 組 名 : フジテレビ 『監察医 朝顔』(全11回)
番組 サイ ト: 監察医 朝顔

(引用元:https://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/news/topics/news%EF%BC%BF2019070501.html)

ロケが行われた具体的な場所まで教えてくれていました。

東洋英和女学院大学についてご紹介します。

  • 正式名称:東洋英和女学院大学
  • 住所:神奈川県横浜市緑区三保町32
  • アクセス(最寄り駅):東急田園都市線-青葉台駅、JR横浜線-十日市場駅、相鉄線-三ツ境駅

(地図はこちら

女優・モデルとして活躍中の中村アンさんや、日本テレビのアナウンサー笹崎里菜さんも東洋英和女学院大学の出身でした。

礼拝堂もあり、チャペルコンサートも行われます。

女子大の礼拝堂、憧れですよね。

東洋英和女学院大学は、神奈川県でも人気の女子大のひとつでした!

東洋英和女学院大学がロケ地のドラマは他にも!

監察医朝顔のロケ地となった「東洋英和女学院大学」は、他のドラマや映画のロケ地でもありました。

東洋英和女学院大学で撮影された作品の一部をご紹介します。

  • ドラマ『母と娘のブルース』…綾瀬はるか主演(2018年)

  • ドラマ『きみが心に棲みついた』…吉岡里穂主演(2018年)

  • ドラマ『夜のせんせい』…観月ありさ主演(2014年)

  • ドラマ『カラマーゾフの兄弟』…市原隼人主演(2013年)

  • 映画『春待つ僕ら』…土屋太鳳主演(2018年)

  • 映画『ヒロイン失格』…桐谷美玲主演(2015年)

紹介しきれませんでしたが、東洋英和女学院大学がロケ地となった映画やドラマは他にもたくさんありました。

紹介した作品を東洋英和女学院大学で撮影されたと知らずに見ていた人もいるのでは?

わたしもそのひとりでした^_^

あれも?これも!といった感じで、驚いてしまいました。

「東洋英和女学院大学」はドラマや映画のロケ地として、名所ともいえる場所でした!

主人公・朝顔が通勤で乗っている自転車はコレ!

上野樹里さん演じる朝顔は、職場の興雲大学まで、毎朝自転車で通っています。

坂道を下るシーンは、風が気持ち良さそうで爽やかな気持ちになります。

朝顔役の上野樹里さんが乗っている自転車もおしゃれで、どこのメーカーなのか気になりますよね。

上野樹里さんが乗っていた自転車はこちらでした!

(引用元:http://www.e-otomo.co.jp/raychell-fb-206r/)

上野樹里さんが乗っていた自転車のメーカーは、「OTOMO」。

商品名は「Raychell FB-206R」

20インチ折りたたみ自転車でした。

色は、レッド・ブラウン・ブラック・アイボリー・カーキの5種類。

上野樹里さんが乗っていたのは、ブラウンです。

落ち着いた色合いではありますが、コロンとした丸みもあって、女性に好まれそうなデザインですね。

自宅から職場の大学までの距離は自転車通勤できる?

(引用元:https://www.fujitv.co.jp/asagao/)

朝顔の自宅のロケ地は、横浜市の神奈川区にある高島山公園付近と推察しました。

朝顔は自宅を出発後、東洋英和女学院大学がロケ地となっている興雲大学へ向かいます。

Twitterにこんなつぶやきがありました。

高島山公園から東洋英和女学院大学まではかなり遠いようです。

本当に自転車で通える距離なのでしょうか?

ドラマの中で朝顔が経由した地点の情報をもとに、高島山公園から東洋英和女学院大学まで自転車で通える距離なのか、検証してみたいと思います。

まず、朝顔が自宅を出発した後の経由地をまとめました。

自転車で下りた坂道…神奈川県横浜市神奈川区高島台

(引用元:https://goo.gl/maps/6sDAiLaqz5Rr8icT9)

マリンタワーを背に登った坂道…神奈川県横浜市中区山手町98

横浜外国人墓地の東側です。

大通り沿いの並木道…神奈川県横浜市中区日本大通9

横浜地方裁判所付近です。

東洋英和女学院大学…神奈川県横浜市緑区三保町32

(引用元:Twitter/@kikuronohi)

以上4地点を経由すると、距離にして22.2kmありました。

(引用元:https://goo.gl/maps/dBFV78PNbGM4tKyi8)

横浜外国人墓地を経由するため、実は遠回りする道のりとなっていました。

ちなみに横浜外国人墓地を経由しない場合の距離は、19.2kmなので3kmほど短くなります。

遠回り分の距離で、時間もそれなりにプラスされそうですね。

自転車が普通に走る速度を調べてみたところ、時速12~17kmでしたので、中間をとって時速15kmで計算してみます。

22.2km÷時速15km=1.48時間

ということで、朝顔の自宅から職場までは、1時間29分ほど。

おおよそ1時間半かかる結果となりました。

ちなみに、遠回りしない場合にかかる時間はだいたい1時間17分でした。

遠回りしていたことで、12分プラスされる結果となりました。

ドラマでは、上野樹里さんがスイスイ自転車をこいでいたので、通勤時間はせいぜい30分程度かと思っていましたが、1時間半とはかなりの時間ですね。

往復すると3時間かかりますから、毎日通勤するには厳しい距離ではないでしょうか。

ちなみに徒歩の場合にかかる時間は、4時間47分。

雨の日は、公共交通機関の使用が必須ですね(^_^;)

監察医朝顔自宅や大学のロケ地は横浜のどこ?自転車で通勤できる距離で目撃情報も?・まとめ

「監察医朝顔自宅や大学のロケ地は横浜のどこ?自転車で通勤できる距離で目撃情報も?」ということで、

  • 監察医朝顔の自宅のロケ地はどこなのか?
  • 朝顔の勤務地の大学はどこなのか?
  • 上野樹里さんが使用していた自転車について
  • 朝顔の職場まで自転車通勤できる距離なのか?

ご紹介してきました。

朝顔の自宅については、現在のところ詳細な場所まではわかりませんでした。

ドラマの終了後にわかる可能性はありますね。

また、朝顔の自宅から職場の大学までの距離は22.2km。

自転車で通勤すると1時間半かかるようですので、毎日通うには大変な距離だとわかりました。

遠回りする道のりとなっていましたが、これもドラマの演出上の都合なのでしょう。

マリンタワーを映すことで、横浜を感じられる映像にしたかったのかもしれません。

こうしてみると、監察医朝顔は細かい点にもこだわったドラマのような気がしてきました。

この先も、ちょっと気を利かせたシーンが見られるかもしれませんね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!