わた定OP・ED主題歌やサントラ音楽情報!MVや歌詞は?アヴリルの曲が挿入歌?

「わたし定時で帰ります。(わた定)」のED主題歌は誰の曲なのでしょうか?

OPの音楽やサントラも気になりますし、挿入歌やMV・歌詞なども知りたいですよね。

今回は、「わたし、定時で帰ります。」のED主題歌やOP・サントラ、さらに挿入歌やMV・歌詞などの音楽情報をお届けします!

また、Twitterではアヴリルの「What The Hell」が流れたという情報もありましたが、どうなのでしょうか?

実際にアヴリルの曲が使われているのか?についても調べてみました。

(引用元:https://www.tbs.co.jp/watatei)

ドラマ「わたし、定時で帰ります。(わた定)」のED主題歌は?

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」の主人公は、定時退社・残業ゼロがモットーの東山結衣。

吉高由里子さん演じる東山結衣が、自分らしく会社と向き合う姿が印象的なドラマです。

そんなドラマ「わたし、定時で帰ります。」を盛りあげるED主題歌は、誰が歌っているのでしょうか?

歌っているのは、この方でした!

ドラマ「わたし定時で帰ります。(わた定)」のED主題歌はSuperflyの新曲

(引用元:Twitter/@watashi_teiji)

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」のED主題歌はSuperflyの新曲で、歌っているのはSuperflyのボーカル越智志帆(おちしほ)さん。

曲のタイトルは「Ambitious」

サウンドプロデュースは、いきものがかりやaikoさんのプロデューサーでもある島田昌典さんが担当しています。

「Ambitious」はSuperflyが、ドラマ「わたし、定時で帰ります。」のために作った曲です。

どんな思いを込めて作ったのでしょうか?

以下は、Superflyのコメントです。

この曲を作るにあたり、ドラマのテーマのひとつでもある働くということについて繰り返し深く考えました。

たとえ大人になっても、夢や目標がない自分にコンプレックスを抱いたり、プレッシャーに押しつぶされそうになる世の中のムードを感じることがあるかもしれません。

もし自信がなくて自分には何もできないと思っている人がいても、人生の中でいつでも夢や憧れが見つけられるチャンスはあるのではないか、そういうタイミングを待ってみてもよいのではないかと思い、応援する気持ちで制作しました。

大人が夢や憧れを抱くことができるというのはとてもポジティブな事だと思うので、そういう世の中になって欲しいなという願いを込めています。 壮大で美しい中にも、都会の殺伐とした現実的な景色が見えるようなサウンドに仕上がったと思います。

サウンドと歌詞に背中を押されてロック魂が呼び起こされ、都会の中で叫んでいるような感じが出せたのではないかと思います。

(引用先:https://www.tbs.co.jp/watatei/news/

現実の中でも夢を忘れないで!

「Ambitious」はそんなメッセージが込められた応援歌でした。

「Ambitious」が流れてくると、元気がもらえる気がします♪

Superflyが過去に提供したテレビ主題歌(ドラマ)

Superflyが過去に主題歌を提供した、テレビ主題歌(ドラマ作品)を紹介します。

曲タイトルドラマ名放送年
「Fall」あなたには帰る家がある2018
「黒い雫」無痛~診える眼~2015
「Beautiful」マザー・ゲーム~彼女たちの階級~2015

「Force -Orchestra Ver.-」
「ユニゾン」

ドクターX~外科医・大門未知子~(5)2017
「99」ドクターX~外科医・大門未知子~(4)2016
「愛をからだに吹き込んで」ドクターX~外科医・大門未知子~(3)2014
「Bi-Li-Li Emotion」ドクターX~外科医・大門未知子~(2)2013
「Force」ドクターX~外科医・大門未知子~(1)2012

「Alright!!」(OP)
「Rollin’ Days」(ED)

BOSS(2)2011

「Alright!!」(OP)
「My Best Of My Life」(ED)

BOSS(1)2009

「ドクターX」と「BOSS」シリーズの主題歌は、すべてSuperflyの曲になっています。

曲タイトルは知らなくても、なんとなく耳にした曲も多いかもしれませんね。

パワフルな歌声が魅力的なSuperfly。

Superflyは、もともと越智志帆さんとギターの多保孝一さんとのユニットでした。

しかし、多保さんはメジャーデビューの半年後に脱退。

現在は越智志帆さんひとりのバンドとなっていますが、Superflyとしてのバンドサウンドを現在も引き続き表現されています。

ドラマ「わたし、定時で帰ります(わた定)」のED主題歌のMVや歌詞は?

ドラマ「わたし、定時で帰ります」のED主題歌であるSuperflyの「Ambitious」。

MVや歌詞を見ながら、じっくりと聴いてみたいですよね。

「Ambitious」はSuperflyの25枚目のシングルとして2019年6月12日(水)にリリースが決定しています。

Superfly 25th Single『Ambitious』
2019/6/12(水)発売
・通常盤 (CD) ¥1200(税抜) WPCL-13049
・初回限定盤DVD (CD+DVD) ¥2300(税抜) WPZL-31609/10
・初回限定盤Blu-ray (CD+Blu-ray) ¥2800(税抜) WPZL-31611/2

(引用元:https://www.tbs.co.jp/watatei/news)

 

Superfly「Ambitious」のMVはこちらです。

 

歌詞はこちらから見られます。

ドラマ「わたし、定時で帰ります。(わた定)」の挿入歌はアヴリル?

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」が放送開始される前ですが、Twitterの声に予告でアヴリルの「What The Hell」が流れたという情報がありました。

Twitterにあったつぶやきを紹介します。

 

 

実際に予告動画をチェックしてみたところ、アヴリルの曲が使われていました

主題歌はSuperflyに決定しましたので、「ならば、アヴちゃんの曲が挿入歌として使われている?」と思い公式サイトを調べましたが、記載はありませんでした

予告の時点でSuperflyの曲が使えなかったからアヴリルだったのでしょうか?

これについても事実はわかりませんでした。

新たな情報が入り次第、お知らせしたいと思います。

ドラマ「わたし、定時で帰ります。(わた定)」のOP曲やサントラは?

(引用元:Twitter/@watashi_teiji)

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」のOP曲はさわやかな感じがしますね。

OP・サントラは誰が担当しているのでしょうか?

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」のOP・サントラは平野義久&新屋豊

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」のOP・サントラを担当しているのは、平野義久(ひらのよしひさ)さん新屋豊(しんやゆたか)さんのお二人でした。

平野義久のプロフィール

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」のOP・サントラを担当されている平野義久さんについてご紹介します。

1971年12月生まれの47歳。

5歳のときにバイオリンを始め、小学生時代には自ら作曲を行っていました。

高校卒業後に渡米し、読書や作曲に没頭。

現在では、ドラマやアニメをはじめ数多くの作品でテーマ曲を担当されています。

平野義久さんが過去に担当されたドラマをご紹介します。

  • ぴんとこな(2013年)
  • ゆとりですがなにか(2016年)
  • 先に生まれただけの僕(2017年)
  • 花のち晴れ~花男Next Season~(2018年)
  • 獣になれない私たち(2018年)

特に2017年、2018年はドラマの音楽担当を多くされたようです。

新屋豊のプロフィール

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」のOP・サントラを、平野義久さんと共同で担当されている新屋豊さんについてご紹介します。

1971年2月生まれの48歳。

小さな頃からピアノ・ギター・トランペットなどの楽器を独学で学び、大学では教育学部で音楽を専修。

卒業後は音楽スクールなどで講師をしつつ、アレンジャーや曲作家として活動されてきた方です。

現在では、他アーティストへの楽曲提供などを行う一方で、プロデューサー業も行うなど幅広く活動されています。

新屋豊さんが過去に担当されたドラマをご紹介します。

  • ぴんとこな(2013年)

2013年放送の「ぴんとこな」は、平野義久さんと共同で担当されています。

今回のドラマ「わたし、定時で帰ります。」は、平野義久さんとの2回目のタッグとなります。

 

平野義久さんと新屋豊さんによるドラマ「わたし、定時で帰ります。」のサントラですが、CDの発売が決定しています。

発売日は2019年6月5日となっています。

わた定OP・ED主題歌やサントラ音楽情報!MVや歌詞は?アブリルの曲が挿入歌?まとめ

わた定OP・ED主題歌やサントラ音楽情報!MVや歌詞は?アブリルの曲が挿入歌?

として、ドラマ「わたし、定時で帰ります。」の音楽情報をご紹介しました。

ED主題歌は、Superflyの「Ambitious」でした。

「Ambitious」のMVや歌詞については、わかり次第お知らせしていきます。

また、アヴリルの「What The Hell」は予告では流れたものの、挿入歌として使わているのかは、わかりませんでした。

OP・サントラは平野義久さんと新屋豊さんが担当されていました。

「わたし、定時で帰ります。」のために生まれた曲が、この先のストーリーをどう盛り上げてくれるのか楽しみです♪

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!