わた定9話ネタバレ・感想と視聴率!最終回予告と考察・愁「死ぬのをやめて僕も休もう」

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」も、いよいよ最終章に突入で、9話の視聴率の動きも気になりますね?

今までもいろいろな感想を持ちながらストーリーを考察してきましたが、最終回に近くなると少し寂しいですね。

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」ネタバレも残すところ9話と最終回のみになりました。

今回も、わた定9話のネタバレ&感想と視聴率、そして最終回予告と考察をご紹介します。

(引用元:https://www.tbs.co.jp/watatei/)

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」9話のあらすじとネタバレストーリーは?

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」9話のあらすじとネタバレストーリーは、こちらです。

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」9話の予告動画とあらすじは?

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」9話のあらすじはこちらです。

福永(ユースケ・サンタマリア)から突然会議室に呼び出された結衣(吉高由里子)は、“晃太郎(向井理)が自分の会社を辞めた本当の理由”を聞かされ、チーフとして定時には帰らず、残業するよう提案される。

そんな中、赤字必至な星印の案件を進めるうちに、結衣の知らないところでサービス残業をする制作4部のメンバーと福永の姿が…。
残業続きで疲れた部署のメンバーを見かねた結衣もついに残業をするように…。

一方、結衣と巧(中丸雄一)は結婚式の準備を始めるが、結衣の仕事が忙しくなるににつれてすれ違いが増えていく――。

                               (引用元:https://www.tbs.co.jp/watatei/story/)

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」9話のネタバレストーリーは?

結衣を呼び出した福永は、自分の会社を辞めた理由を、「彼女のために定時で帰れる会社に移りたい。」と、結衣のために辞めたことを教える。

それを踏まえ、星印の納期まで定時で帰るのを1時間遅らせるよう言いますが、結衣は星印に納期を交渉し、元にもどしてもらうことができたのだった。

一方、ネットヒーローズを退職するという、丸杉常務のいきなりの挨拶に驚く福永。

後ろ盾を失い、石黒からも厳しく指示され焦る福永は、結衣以外のメンバーたちを味方に取り込もうと画策するのだった。

上海飯店で飲んでいるところに、石黒から電話があり、三谷たちがファミレスでサービス残業していることが判明する。

事情を聞くと、星印の牛松の発注ミスで、キャンペーンサイトも含まれていて、それを無償でやるよう福永が指示したのだ。

文句を言いに行き、そんな味方を得ても、本当の信頼は得られないという結衣に返した言葉は、「信頼?それって大事?」だった。

見かねた結衣は、チームがピンチを乗り切るまで自分も残業すると宣言する。

刻々と納期が迫る中、残業しながらも力を合わせて、効率よく仕事を進めていくメンバーたちを、晃太郎も全力でフォローするが、メンバーたちの疲れも限界にきていた。

限界なのは結衣も同じで、賤ヶ岳に電話をかけ弱音を吐くと、「まずは自分のためにちゃんと食べて、ちゃんと寝ること。」と励まされ、元気をもらうのだった。

上海飯店の王丹に、結衣のために小籠包の作り方を聞きに立ち寄った巧は、常連の篠原から、結衣をおんぶしていただろうと言われ、何のことか分からない顔をする。

星印の担当の磯貝が異動になり、代わりに担当になった武田との打ち合わせに臨む結衣たち。

合併を機に古い慣れ合いを無くし、運用は他社との比較で決定すること、ベイシック・オンに声をかけていることを知らされ、愕然とする結衣たち。

星印を出たところで、星印との打ち合わせに来た巧と、ベイシック・オンの吉住に会い、挨拶を交わす。

気を取り直し、会社に帰ろうとしたところで、来栖が倒れてしまう

休むように言うが、晃太郎のようになりたいという来栖は、言うことを聞かず仕事に没頭するのだった。

武田の情報を愁から聞いた際に来栖のことを話題にすると、会って話してみたいと言われ、来栖を愁に会わせることに。

以前勤めていた会社で上手くいかず不眠気味になっていた愁に、晃太郎は、「寝なくても死なない。」と言ったと話す。

そんな中で結衣の存在に救われたことや、無理をして働き続けることで、身体や心を壊す人が少なくないことを訴える愁。

結衣も、「わたしは来栖くんを守りたい。来栖くんは来栖くんのままでいい。」と思いをぶつけるのだった。

そのやり取りをドアの外で聞いていた晃太郎。

愁の事をなにも理解できてなかったと落ち込み、結衣がいてくれてよかったと感謝するのだった。

その後結衣が家に帰ると、巧が鞄に荷物をまとめていた。

どっか行くの?と尋ねると、しばらく実家に帰ると言い、「ごめん、結衣ちゃんとは結婚できない。」と言われる結衣だった。

タバレ①福永の画策

(引用元:https://www.tbs.co.jp/watatei/)

石黒から圧をかけられた福永は、またも裏工作に奔走します。

三谷を始め、来栖や他のメンバーたちを1人ずつ呼び出して面談し、褒めたり上手い話しを持ちかけたり、話を聞いてあげたり・・・。

福永の分かりやす~い手に、まんまと乗せられたメンバーたちは、ファミレスでサービス残業するようになってしまうのでした。

毎回思いますが、ホントその場しのぎの立ち回りだけは上手いんですよね。

ネタバレ②来栖と愁

(引用元:https://www.tbs.co.jp/muryou-douga/watatei/009/)

残業の毎日で、疲労と睡眠不足から、来栖が倒れてしまいます。

そんな来栖の話を愁にすると、「会って話してみたい。」というので、2人で種田家へ。

前に勤めていた会社で無理をしたことで、不眠になっていた愁に晃太郎がかけた言葉が「寝なくても死なない。」だったこと、翌日出勤の際、踏切から電車に飛び込もうとしたことを告白します。

そしてそれを思いとどまったのは、結衣のことを思い出したからでした。

二日酔いでずる休みする結衣を見て、こんなにも簡単に会社を休む人がいる、自分も休んでいいんだ、死ぬのをやめて僕も休もうと思えたのだと言います。

それでも、晃太郎のような働き方を肯定する来栖に、「わたしは来栖くんを守りたい。来栖くんは来栖くんのままでいい。」と伝える結衣でした。

ネタバレ③まさかの上司と?

(引用元:https://www.tbs.co.jp/muryou-douga/watatei/009/)

映画を見に行く約束をしていたのに、残業で間に合いそうにない結衣から断りの電話を受ける巧。

結衣にはまだチケットは取ってないと嘘をついていましたが、昼休みに取っていたことをベイシック・オンの女上司、吉住は見ていました。

で・・・「わたし、付き合ってあげよっか?」

え~~~!そう来る?

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」9話の感想

とうとう結衣までが、残業に巻き込まれることになってしまいましたね。

でもまぁ結衣の性格からすると、福永の陰謀とは言え、みんなが頑張っているのを見て見ぬふりはできないですよね。

わたしですら、制作4部のメンバーたちが、疲労とストレスで徐々に壊れて行くのを見るのが忍びなかったです。 😥 

そんな中で、電話した時の賤ヶ岳の「何かあったんでしょ?言ってごらん。」の一言は、もう涙腺が一気にゆるゆるになりました。

聞いてくれる人がいる、見ていてくれる人がいる、心配してくれる人がいる。

このパワーってすごいです。

「信頼?それって大事?」と言った福永に、結衣や晃太郎、賤ヶ岳の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです!

私以外にも、多くの方が10話に関心を持っているようですね。


ブラック部長の福永が結衣に語った種田のネットヒーローズに転職して来た理由が結衣のためだったとは予想外この福永の言葉で結衣の心が翻弄されてしまった所にタイミングよく残業をするように話してとどめは種田にばかり負担が掛かると言葉を放った所が絶妙でさすがに結衣も言いくるめられたと思いましたが依頼主の星印に交渉すると結衣自らの考え方を話したのが素晴らしく何とか福永の策略を逃れたと安心しました福永は結衣を操るのは無理と考えて次に狙いを定めたのが隙がありすぎる社員たちで福永を警戒していたはずの三谷もポスト付きの仕事を任せて簡単に落とし来栖はチャラ過ぎて楽勝吾妻は話を聞いてやるだけ嬉しがると外堀を埋めて結衣が自ら動き出し残業に向かうと完璧過ぎる策略にビックリでした種田が過去に福永の元で倒れるまで働かされていたのに恩義を話していた理由がわかり怖い手法があるものだと感じました。(男性 ダンダン)

まさかの急展開ですあれだけ定時で帰るっていってた吉高がチームの危機で残業することになるとは周りが頑張っていたら一人だけ帰るってわけにはいかなくなるでしょうけどユースケも上司から品質残業規制の指示でプロジェクトのメンバーもサービス残業じみたやり方で乱れ始めて吉高のプライベートの方もなんか嫌な方向に向かっていきそうで見ていられないですこのままだと吉高は幸せに結婚できるのかまさかの向井とよりを戻すのか最終回を見るまでは想像つかないような展開でどうなっていくんだろう?(女性 葉月)

最終回が本当に気になりますが、続編の可能性もあるのでは?という濃い内容ですね。

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」9話の視聴率は?

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」9話の視聴率は、10.2%でした。

放送回放送日視聴率
第1話4/169.5%
第2話4/2310.4%
第3話4/306.5%
第4話5/78.4%
第5話5/149.8%
第6話5/2110.3%
第7話5/2910.3%
第8話6/49.1%
第9話6/1110.2%

 

全話平均視聴率は、9.4%です。

最終回は、最高視聴率を更新できるでしょうか?

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」最終回の予告とあらすじ・考察は?

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」最終回の予告はこちらです。

「わたし、定時で帰ります。(わた定)」最終回のあらすじはこちらです。

巧(中丸雄一)に「結衣ちゃんとは結婚できない…」と告げられ、途方に暮れる結衣(吉高由里子)。
そんな中、外注先が倒産し制作4部のメンバーは窮地に陥る。
さらに「星印工場」から呼び出された晃太郎(向井理)は契約を進める条件として、福永(ユースケ・サンタマリア)を案件から外すことを要求される。
その事を聞いた結衣は、ついに福永と対決するが…果たして結衣はチームを守ることができるのか?

定時の女が最後に選ぶ、新時代の働き方とはーー、そして巧との関係、晃太郎との恋の行方は?

(引用元:https://www.tbs.co.jp/watatei/story/)

 

星印から出された提案、「福永を案件から外す」には大賛成ですが、恩を感じている晃太郎が福永を切ることができるのかどうか・・・。

晃太郎やみんなのために、結衣が悪者になって、福永を外しそうな気もしますね。

そして気になるのは、巧の結婚できない理由!

まさかあの女上司と関係を持ってしまい、結衣への罪悪感から結婚できないとか?

もしくは晃太郎への嫉妬から、結衣にも未練があると勝手に思い込み、自己完結的に自分は身を引く?

いろいろ想像が渦巻いてしまいますが、最終回は絶対見なくちゃ!ですね。

わた定9話ネタバレ・感想と視聴率!最終回予告と考察・まとめ

わた定9話のネタバレ・感想、そして最終回の予告と考察をお伝えしました。

最終回は視聴率も伸びそうですよね♪

制作4部のみんなも心配ですが、結衣と巧はどうなるのか、晃太郎と寄りを戻すのかが、一番の見どころですね。

公式サイトやTwitter・Instagramでも、「わたし定時で帰ります」の画像や情報が沢山掲載されていますので、ご覧ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

きのう何食べた?ドラマキャスト一覧!西島秀俊・内野聖陽W主演

NO IMAGE

パーフェクトワールド9tsuやmiomioで見逃し配信フル動画は見られない?

ストロベリーナイトサーガ和田課長と橋爪管理官がかっこいい!優しくていい人!9話ネ...

ラジエーションハウス第1話見逃し動画無料でフル視聴はmiomio・9tsuで見る...

東京独身男子最終回視聴率と最高・平均視聴率、ラストと再放送関東・関西の予定は?

パーフェクトワールド結ばれる?原作とドラマの違いと結末の考察は?

Translate »
error: Content is protected !!