集団左遷最終回10話ネタバレ感想と視聴率!続編の可能性は?横山鬼の目にも涙

梅ちゃんのおかげで、横山の不正の証拠を手にすることができた片岡でしたが、副頭取になってしまいました。

「集団左遷」10話最終回のネタバレや視聴率が、ますます気になりますね!

続編の可能性はあるのでしょうか?

集団左遷10話最終回ネタバレ・感想と視聴率!続編の可能性について、ご紹介していきます。

最後まで、片岡の頑張りを見届けましょう。

(引用元:https://www.tbs.co.jp/shudan-sasen/)

→今すぐ「集団左遷」最終回見逃しフル動画を無料で視聴する←

▲30日以内の解約で無料視聴が可能▲

「集団左遷」最終回のあらすじとネタバレストーリーは?

「集団左遷」最終回のあらすじとネタバレストーリーはこちらです。

「集団左遷」最終回のあらすじは?

「集団左遷」最終回のあらすじはこちらです。

とうとう副頭取の座にまで上り詰めた横山(三上博史)。島津議員(石丸謙二郎)への献金の記録が書かれた手帳を渡せばすべてを水に流すという横山だが、片岡(福山雅治)は突っぱねる。

梅原(尾美としのり)は最後の手段としてマスコミに告発することを片岡に提案。会社の不正を自分たちの世代で断ち切るべく、決意を固めた片岡は、真山(香川照之)とともに手帳の裏取りを進めていく。しかし、それを知った横山の非情な仕打ちが襲いかかる。

果たして自分たちがやろうとしていることは正しいのか、三友の為になるのか、部下の為になるのか、お客様の為になるのか、葛藤する片岡の最後の戦いが始まる。

片岡がたどり着く下克上の形とは…

平成から令和を駆け抜けた諦めない男の物語がついに完結!

(引用元:https://www.tbs.co.jp/shudan-sasen/)

不正の証拠を掴んだにも関わらず、副頭取に承認されてしまった横山。

三友銀行の未来はどうなってしまうのでしょう?

「集団左遷」最終回のネタバレストーリーは?

横山に呼ばれ、副頭取になったことを報告された上で、不正の手がかりである手帳を渡して全てを忘れるよう言われるが、断って部屋を出る片岡。

その直後、鮫島に、わざと手帳を渡したのでは?と確かめる横山だったが、否定される。

梅原は、会社の不正を俺たち世代で断ち切るためマスコミに告発しようと提案し、賄賂を渡した政治家の名前や場所が記されたメモも渡される。

隅田にそれを見せ、マスコミに告発しようという相談をすると、新聞社の記者を紹介される。

真山とも協力し、不正の証拠の裏取りに乗り出す片岡だった。

不安そうな顔を見せる藤田に、三友銀行が生き残るためには必要なことだと、説得する。

ホテルや喫茶店などで、横山や政治家たちの目撃情報を集める片岡たちだったが、その動きを知った横山は、真山への出向を命じる

そんな中、横山に呼ばれた片岡は、「本当に会社を変えたいと思うならば、私のところまで上がって来てください。」と言い、ダイバーサーチとの新規事業の、推進メンバーに片岡を推薦したと伝える。

迷いを見せる片岡に、出向になったという梅原が、「ぶれんなよ。」と声をかける。

真山や梅原、元蒲田支店のメンバーの顔が浮かび、自分の行動に迷う片岡でしたが、隅田に呼ばれ、手帳を持って一緒に新聞社に向かう。

翌朝の新聞をチェックする真山は、告発の記事が掲載されていないことを不審に思い、すぐさま片岡の元に向かう。

出社していないと聞かされ、隅田の部屋を訪ねると梅原もいて、告発を待って欲しいと言われてから連絡がつかないという。

その頃片岡は、元蒲田支店のあった場所にいた。

そこに駆けつけた真山に、横山から言われたことを話し、告発することが銀行のためになるのかとの迷いを話す。

そんな片岡に、不正が分かっている会社に、毎日出社できるのかと聞かれ、言葉を無くすのだった。

真山の、「決着をつけましょうよ。」との言葉に心が決まった片岡に、もう迷いはなかった。

新規事業説明会の場に現れた片岡は、手帳を渡すよう促されるものの、手帳は新聞社に渡したと告げる

ダイバーサーチの清水CEOにも、不正のことを話したため、ここには来ないことも伝える片岡。

怒りをあらわにし、どうやって三友を生き残らせることができるのかと問う横山に、「正しくあるべきだと思います。」と言い切る片岡。

きれいごとだと開き直る横山に、三友の未来のために、不正や隠蔽を終わらせてくださいと頼む片岡。

そして次の世代に、道を譲ってくださいと頭を下げます。

それでも、証拠はないと言う横山に、「もういい!」と声を上げたのは藤田頭取だった。

胸のポケットから手帳を取り出し、「私が横山の不正の証拠を隠蔽した。」と告白する。

横山の方針こそが三友を生き残らせることができると、誤った判断をしていたと言い、全ては自分の責任だと後悔するのだった。

→今すぐ「集団左遷」最終回見逃しフル動画を無料で視聴する←

そこに隅田が、金融庁の白石たちとともに部屋に入ってくる。

金融庁の白石の方で、島津議員から資本提携の口利きを頼まれた担当を更迭してもらったと告げます。

島津議員には後日地検の捜査が入ることを知らせ、横山と藤田から事情を聞きたいと要請する白石。

「ではみなさん、頑張ってください。」と言い残し、部屋から出ていく横山。

その後、政界を巻き込むスキャンダルとなったことで、三友銀行の株価も暴落した。

隅田が頭取となり、新しい三友銀行として再出発することに。

片岡は新しく立ち上げられる、人材育成研修センターのセンター長を任されることになる。

真山は妻のそばに居たいため、銀行を辞め、妻の実家の経理の手伝いをすると言う。

お互いに一緒に仕事ができた喜びを伝え合い、「まだまだお互い頑張っていきましょう。」と、笑顔で別れる2人でした。

→今すぐ「集団左遷」最終回見逃しフル動画を無料で視聴する←

最終回ネタバレ① 手帳と引き換えに出世をエサにする横山

(引用元:https://www.tbs.co.jp/shudan-sasen/)

真山を出向させたことは、自分に対しての警告だろうと詰め寄る片岡に、片岡を出向させないのは、頑張りを評価しているからだと言う横山。

旧蒲田支店での99億の業績や、行員たちをやる気にさせた求心力に感心していると説明した上で、新規事業のメンバーに推薦したことを伝えます。

驚く片岡に、「上に上がる近道だと考えていい。」と言い、上に上がれば真山たちを引き戻せるとも言うのでした。

出世をエサにと言うよりは、その先にある、真山や梅原、元蒲田支店のメンバーたちの人事を動かせることをエサにした横山。

それと引き換えに手帳を渡すよう要求するのでした。

片岡の人柄を熟知した上でのこの提案。

敵に回したら、怖いタイプですね~。

→今すぐ「集団左遷」最終回見逃しフル動画を無料で視聴する←

最終回ネタバレ② 片岡の背中を押す真山

(引用元:http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/shudan-sasen/)

告発を迷う片岡は、三友銀行が受けるダメージなどを考えて、銀行のためになるのかと説明しますが、真山は片岡の真意を見抜いていました。

「出世すれば私を出向先から引き戻せるとでも横山さんに言われたんでしょ。」と言います。

告発したことで、混乱したりリストラが増えたとしても、そこからまた頑張ればいい。

「決着をつけましょうよ。」との言葉に、全ての迷いが消えた片岡でした。

なんだか、男の友情って感じで、感動しました。

真山さん、かっこいいです。

→今すぐ「集団左遷」最終回見逃しフル動画を無料で視聴する←

最終回ネタバレ③ 藤田頭取の決意と横山の涙

(引用元:http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/shudan-sasen/)

不正を告発したと言っても、証拠はないと開き直る横山。

銀行やお客様のために、正しくあるべきだと主張する片岡に、最後まで往生際の悪さを見せる横山でしたが、藤田頭取には、片岡の言葉は響いていたようです。

横山との裏取引に、何か思惑があるのかとも思いましたが、単に銀行の存続のために、横山の口車に乗せられてしまっていたようですね。

そして、敗北した横山。

自分の部屋に戻り、その場に崩れながら、悔し涙を流すのでした。

自分のこれまでの野望が、全て崩れ去ったことを実感したのでしょうか。

→今すぐ「集団左遷」全話見逃しフル動画を無料で視聴する←

▲30日以内の解約で無料視聴が可能▲

「集団左遷」最終回の感想

(引用元:https://www.tbs.co.jp/shudan-sasen/)

人の行動や、気持ちの先読みをすることにかけては天才的な横山。

片岡のキャラクターを分かった上で、上手く告発を躊躇させることを成功させるのはさすがでした。

でも、真山さんのキャラクターを見逃していたようです。

最後まで、いい仕事をしてくれた真山さんでした♪

あそこまで往生際が悪く、自分を正当化できる横山のメンタルも、恐るべしでしたね。

最後は梅ちゃんや隅田たち、みんなで協力して、横山を敗北させることができて、気持ちよかったですね!

「集団左遷」最終回、視聴者の感想やTwitterの声は?

「集団左遷」最終回をリアルタイムで視聴した方からの声も多数でした。


横山が片岡のことを取り込もうと新規事業のメンバーに入れようとしたのがとても巧みでうまいなと感じました片岡もかなり心を揺さぶられていたようだし心配でしたが三友の未来のために正しい選択をしてくれて嬉しかったですまた片岡に諭されても自分の間違いを横山は認めようとしませんでしたが最後の最後で藤田頭取が片岡の味方をてれたことには感動しました片岡の熱い気持ちが頭取の目を覚ましてくれたんだろうなと思います騒動後片岡を含め元蒲田支店のメンバーたちがそれぞれの場所でいい顔で働いている姿がとても清々しくて良い結末だったなと思いました。(女性 あむ)

片岡と横山の最終バトルがどうなるのかと思うぐらいスリル感があったのが最高に良かったです片岡は島津議員との賄賂の内容を新聞記者に情報を流そうとしていましたが直前になって辞めてしまった瞬間会社の事を一番に考えていたので素晴らしいと思いました大っ嫌いだった横山が結果的には敗北してスッキリしましたが最後横山が涙を流していたシーンを見た瞬間別の感情が生まれましたやり方は違うけど片岡も横山も会社の事を考えて必死だったのだろうもっと違う方法で頑張ってほしかったと思いました。(女性 シマシマドジョウ)

 

 

 

福山さんだけでなく、香川さんや三上さんに対するコメントも多く見られました♪

→今すぐ「集団左遷」全話見逃しフル動画を無料で視聴する←

「集団左遷」最終回の視聴率は?

(引用元:https://twitter.com/shudansasen_tbs/)

「集団左遷」最終回の視聴率は、13.1%でした。

 

放送回放送日視聴率
第1回4/2113.8%
第2回4/288.9%
第3回5/510.1%
第4回5/129.2%
第5回5/199.0%
第6回5/267.8%
第7回6/29.4%
第8回6/911.9%
第9回6/1610.1%
最終回6/2313.1%

 

全話の平均視聴率は、10.3%です。

途中低迷したものの、2章に入ってからの伸びが凄かったですね!

最後もきっちり、有終の美を飾ってくれましたね。

「集団左遷」続編の可能性は?

(引用元:https://twitter.com/crank_in_net/status/1141813323018702848)

横山の敗北で、決着した「集団左遷」。

続編の可能性はあるのでしょうか?

公式HPなどには、今のところ発表はありません。

横山VS片岡の決着が着いたので、とりあえずはストーリーは完結した感はありますが、それぞれに新しい部署などで頑張る片岡たちの、次章にも期待したいですね。

「集団左遷」公式HPや公式SNSにも「片岡ロス」の声が届く

 

最終回を迎えた「集団左遷」の公式HPや公式SNSにも、熱い応援メッセージや感想が届けられているようですよ。

「片山ロス」「集団左遷ロス」を嘆く声や、最終回を寂しがるファンの声が多数ありました。

「集団左遷」公式HP

「集団左遷」公式Twitter

もう終わってしまうなんて、本当に寂しいです。

→今すぐ「集団左遷」全話見逃しフル動画を無料で視聴する←

「集団左遷」全話一挙見逃し配信はどこで見られる?

「集団左遷」が終わってしまい、ロスを感じている方も多いと思います。

今なら、「集団左遷」全話を一挙に無料でフル視聴することができるのです。

その方法はご存じですか?

TBS公式動画配信サービス『Paravi』では、見逃してしまった〇話や、全話を一挙に無料で視聴できる無料トライアル期間が30日もあって、何度も見放題なのです。

  • もう一度「集団左遷」のあの名シーンを見たい
  • 見逃した回がある
  • 何度も繰り返し視聴したい

こんな方は、公式動画配信サービス『Paravi』での無料視聴がおススメです。

→『Paravi』公式HPはこちら

『Paravi』では「集団左遷」以外にも、話題のTBS春ドラマがフル視聴できます。

→今すぐ「集団左遷」全話一挙見逃しフル動画を無料で視聴する←

▲30日以内の解約で無料視聴が可能▲

集団左遷最終回ネタバレ・感想と視聴率!続編の可能性は?・まとめ

(引用元:https://www.tbs.co.jp/shudan-sasen/)

「集団左遷」10話最終回、いかがでしたか?

ネタバレとともに、乾燥や視聴率、続編についても盛りだくさんでお届けしました。

最後はちゃんと勝負がついて、正しい銀行員の姿を見せてくれた片岡たちに、お疲れさま♪ですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!