ストロベリーナイトサーガ和田課長と橋爪管理官がかっこいい!優しくていい人!9話ネタバレ

ドラマ「ストロベリーナイトサーガ」9話での、和田課長がかっこいいと話題になっています!

姫川とは何かと対立的立場にある橋爪管理官のイケメンっぷりも話題!

「インビジブルレイン」においての二人の立ち回りが優しく、かっこいい。

「ストロベリーナイトサーガ」9話のネタバレとあわせて、和田課長と橋爪管理官について調査していきます。

二人の優しさとかっこよさが際立ったシーンもご紹介します。

「ストロベリーナイトサーガ」和田課長と橋爪管理官がかっこいい!Twitterの反応は?

「ストロベリーナイト」での主役軸である姫川班解散に追い込んだ事件の中で、人の上に立つ者としても、警察官としても然るべき対処したことで、

和田一課長と橋爪管理官の責任の取り方がかっこいい!

と、話題になっています。

Twitterでも盛り上がっている二人への反応から見て行きましょう!

 

 

 

 

 

多くの警察官から尊敬され、慕われる和田一課長

姫川に厳しく当たるも、最後には優しい言葉を残す橋爪管理官

理想であり、最高の上司二人ですね!

「ストロベリーナイトサーガ」和田課長と橋爪管理官が優しくてかっこいいのは9話「インビジブルレイン」どのシーン?

(引用元:Twitter/@084gengen

「ストロベリーナイトサーガ」9話の中で、和田一課長と橋爪管理官が一番かっこよかったシーンをご紹介します。

やっぱり「インビジブルレイン」事件解決後の二人の対応が一番の見どころですよね。

和田一課長のみどころはどこ?

長岡刑事部長は、過去の冤罪事件が明るみに出る事を恐れ、柳井の事は伏せて、被害者は小林・藤元・牧田の3人で犯人は川上だと会見するように指示

しかし、和田徹捜査一課長は、小林の件は柳井健斗が依頼した嘱託殺人だと会見で暴露します。

柳井の姉・千恵を強姦して殺したと父親が疑われ、父親は自殺をし被疑者死亡で解決したとされた事件は冤罪

千恵を殺害した真犯人が小林だと知った柳井が、小林殺害を依頼したのだと公表しました。

「ああいうのをのさばらせていたら世のためにならない。刑事部長と刺し違えるつもり」と、和田課長は覚悟を決めていた。

警察の不祥事を認め、ざわつく報道陣に頭を下げた和田。

橋爪管理官のみどころは?

記者会見で過去の警察の不祥事に謝罪をした後、自分の立場がこのままではないことを悟る橋爪俊介管理官

それでも正しいことをした和田を攻めることはない

姫川の単独行動から始まり、避けようのない事件解決に結びついたことが全ての発端であったのは明らか。

姫川は橋爪に対して謝罪する

「お嬢ちゃん一人でこんなことになるわけないだろ。うぬぼれるな」

それは、橋爪から姫川への叱咤激励だった。

和田課長と橋爪管理官を演じている俳優は誰?プロフィール紹介

「ストロベリーナイトサーガ」9話で、かっこいい上司という形で幕引きとなった二人。

和田課長と橋爪管理官を演じた役者さんはどんな人なのでしょうか?

俳優さんについて詳しくまとめてみました。

和田徹捜査一課長役 羽場裕一

(引用元:https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/)

羽場裕一さんのプロフィール

  • 生年月日:1961年4月1日(58歳)
  • 出身地:長野県
  • 身長:176cm
  • 所属事務所:シス・カンパニー

羽場裕一さんの経歴

  • 1982年、野田秀樹が主宰する劇団夢の遊民社に入団。
    多くの舞台に出演する。
  • 1988年、NHK大河ドラマ「武田信玄」でテレビドラマ初出演。
  • 1993年、連続ドラマ「誰にも言えない」で注目される。
  • 1994年、主演した昼ドラ「ぽっかぽか」で知名度が大幅に上昇。
  • 1995年、「夜逃げや本舗3」で映画初出演。

以降、多数の作品に出演しており、二時間ドラマでは犯人役を演じることが多い。

テレビドラマのほか、舞台への出演もコンスタントにおこなっている

幅広く活躍している俳優さんですので、「ストロベリーナイトサーガ」以外でもご覧になったことがあるかと思います。

印象としては、刑事ものの作品に多く出ている印象が強いですね。

橋爪俊介管理官役 岡田浩暉

(引用元:https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/story/story_03.html)

岡田浩暉さんのプロフィール

  • 生年月日:1965年10月26日(53歳)
  • 出身地:群馬県
  • 身長:178cm
  • 参加ユニット: To Be Continued (1991年 – 2000年)
  • 所属事務所:サーブプロモーション

岡田浩暉さんの経歴

  • 1991年、「To Be Continued」のボーカルとし、シングル「君がいたから」でデビュー。
  • 1994年、テレビドラマ「もしも願いが叶うなら」俳優デビュー。
    挿入歌に使用された「君だけを見ていた」がヒット。
  • 1996年、「ナースのお仕事」での研修医役は、ハマリ役だったと言われています。
  • 2000年、俳優業が多忙となり「To Be Continued」は活動休止。

以降、テレビや映画はもちろん、ミュージカルや舞台にも出演しています。

元々歌手デビューしているだけあって、ミュージカルでの歌と演技は好評を得ています。

俳優業以外でも、地元・群馬の「ぐんま大使」を委託され、宣伝活動をしていたり、ラジオのパーソナリティーを務めるなどマルチに活動しているようです

とても優しく甘い歌声とルックスで当時は人気のあった歌手の一人でもありました。

テレビでは中々その歌声を聴く機会はないかもしれませんが、一度是非聞いてみてほしいですね。

ストロベリーナイトサーガ和田課長と橋爪管理官がかっこいい!優しくていい人!9話ネタバレ・まとめ

「ストロベリーナイトサーガ」和田課長と橋爪管理官がかっこいい!やさしくていい人!9話ネタバレ いかがでしたでしょうか?

若い方には馴染みの薄い渋くかっこいい俳優さんの印象が強いかもしれませんが、30代後半、40代の方にはお馴染みの俳優さんですよね。

過去作品の中には、今回の役どころとはまったく違う印象の作品も多く、渋さの増したお二人に新鮮味を感じた方もいたのではないでしょうか。

「ストロベリーナイトサーガ」では、もう和田課長も橋爪管理官も見ることはできないかもしれませんが今後のお二人の活躍からも目が離せませんね。

もちろん、姫川班解散後のこれからの「ストロベリーナイトサーガ」にも注目です。

次回から放送されるのは、映像化初の新ストーリー。

こちらも目が離せません!

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!