パーフェクトワールド幼馴染のメガネ是枝がいい人過ぎて切ない?瀬戸康史を応援する視聴者続出!

ドラマ「パーフェクトワールド」でつぐみの幼馴染でメガネが印象的な是枝ですが、「いい人」「切ない」と話題になっています。

「パーフェクトワールド」でつぐみの幼馴染、メガネの是枝へのTwitterの反応と、是枝のいい人すぎて切ないシーンを紹介します。

つぐみと結ばれるべきなのは是枝?それとも鮎川?

「パーフェクトワールド」を視聴されたみなさんの声も紹介します。

(引用元:Twitter/@perfectworldktv)

「パーフェクトワールド」でつぐみの幼馴染・メガネくんこと是枝洋貴がいい人過ぎて切ない?Twitterの反応は?

(引用元:Twitter/@perfectworldktv)

ドラマ「パーフェクトワールド」で瀬戸康史さん演じるつぐみの幼馴染・メガネくんこと是枝洋貴が「いい人」「切ない」と話題になっています。

Twitterの反応を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

つぐみを優しく助けようとする是枝の姿に、視聴されたみなさんは「いい人」「優しい」「切ない」などの感想をもったようです。

つぐみは是枝ではなく鮎川が好き。

ですから、自分に振り向いてくれない相手に対して優しくできる是枝は、いい人にしか思えませんよね。

「パーフェクトワールド」視聴者はメガネくん是枝を応援する派?それとも鮎川派?

「パーフェクトワールド」を視聴しているみなさんは、メガネくんこと是枝を応援しているのでしょうか?

それとも鮎川を応援しているのでしょうか?

Twitterの声をみていきましょう。

是枝洋貴派の声をご紹介!

(引用元:Twitter/@perfectworldktv)

まずは、「つぐみは是枝と結ばれるべき」という、メガネくんこと是枝洋貴派の声からどうぞ!

 

 

 

 

是枝がいい人・切なすぎるから報われてほしい、という声がたくさんありました。

是枝のいい人っぷりには、わたしも切なくなりましたね。

鮎川のライバルという設定ながらも、是枝も幸せになってほしいと思えるほどでした。

鮎川樹派の声をご紹介!

(引用元:Twitter/@perfectworldktv)

「やっぱり、つぐみは鮎川くんと結ばれるべき」

そんな鮎川樹派の声を紹介します。

 

 

 

 

つぐみと鮎川は相思相愛。

鮎川派の声はやはり「本人たちの気持ちが一番大切でしょ!?」というのが本音ではないでしょうか?

さらに、つぐみと鮎川の出会いが運命的なことも、鮎川を応援する理由のひとつだと思います。

鮎川が車椅子じゃなかったら、前の婚約者と順調に結婚し、つぐみとは出会わなかった確率が高いですし。

障がいをおってからのつぐみとの出会いは運命的に感じますよね。

他にもこんな声が!

(引用元:Twitter/@perfectworldktv)

是枝派と鮎川派ではくくりきれない声もありましたので紹介します。

 

 

「パーフェクトワールド」を視聴された方、実はこう思っている方が多いのではないでしょうか?

名付けるなら、「みんなの幸せ希望派」でしょうか(;´∀`)

是枝派、鮎川派、それぞれみなさんの声はたくさんありました。

ですが、是枝も鮎川もいい人なので、両方応援したくなるのではないかと。

まさにわたしもそうなのですが、めちゃくちゃいい人の是枝が振られて自暴自棄になるシーンとか見たくないですし、だからと言って鮎川が最後まで悲しむシーンも見たくない・・・。

みんないい人だから、みんなが幸せになる結末が理想ではありますよね。

「パーフェクトワールド」メガネくんこと是枝洋貴がいい人過ぎるシーン① 長野から東京へ車でトンボ帰り

(引用元:Twitter/@kikuronohi)

「パーフェクトワールド」でメガネくんこと是枝洋貴がいい人すぎるシーン①を紹介します。

長野へ来たばかりの是枝(瀬戸康史)が、東京へトンボ帰りするシーンです。

駅のホームから線路へ転落し、幸いにも骨折で済んだつぐみ(山本美月)。

療養のため、しばらく長野へ帰省することに。

長野へ出発する日、つぐみに絶対見送りに行くと約束した鮎川(松坂桃李)は来なかった。

鮎川に会えないまま、つぐみは長野へ帰省する。

療養中のつぐみは、鮎川の元婚約者・美姫(水沢エレナ)と会う。

鮎川が見送りに来なかったと話すと、それは不自然だと美姫は鮎川に電話をかける。

すると、鮎川が熱を出し入院していたことがわかる。

こうしてはいられないと、松葉杖にもかかわらずつぐみは東京へ帰ろうとする。

高速バスで帰ると長野の家を出たつぐみの前に現れたのは是枝だった。

是枝は東京から長野へ来たばかりだったが、つぐみのスマホに送ったメッセージへの返信が「東京に連れてって」だったのが気がかりだったのだ。

是枝は、鮎川のために東京へ向かおうとするつぐみを車で送る

とここまでがストーリーです。

恋のライバルのために帰ろうとしているのを手伝ってしまう是枝・・・。

ほんと、いい人ですよね。

つぐみへの優しさがハンパない(*´∀`)

つぐみが療養中だからとわざわざ長野へ来たのに、つぐみが東京へ行きたいと言えばトンボ帰りで送ってくれる。

「つぐみにとって、これほどいい人はいないのでは?」という声にも納得ですよね。

「パーフェクトワールド」メガネくんこと是枝洋貴がいい人過ぎるシーン② 落ち込むつぐみを背負って帰る

(引用元:Twitter/@kikuronohi)

「パーフェクトワールド」でメガネくんこと是枝洋貴がいい人過ぎるシーン②を紹介します。

落ち込んだ様子で歩くつぐみを励まし、つぐみを背負って病院を後にするシーンです。

鮎川(松坂桃李)の入院する病院へかけつけたつぐみ(山本美月)。

鮎川はまだ熱が下がらない状態だった。

ヘルパーの長沢(中村ゆり)が医師に話した内容によると、熱が下がらないのは三日間も便が出ていないのが原因だった。

摘便の指示を出す医師。

長沢が「やります」というと、つぐみも「わたしがやります」と言い返す。

このやりとりに鮎川はつぐみに「出て行ってくれ」とお願いする。

病室の外でしょんぼりした様子のつぐみ。

そんなつぐみに長沢は追い打ちをかける。

自分の方がつぐみより役に立つ自信がある、鮎川のことが好きだと宣戦布告。

落ち込んだ顔で松葉杖を使い歩いて帰るつぐみの姿を見つけたのは是枝(瀬戸康史)だった。

つぐみは、自分は是枝のことを利用している、放っといてと言う。

しかし、是枝はこう返すのだった。

「ほっとけないよ。鮎川が好きなことはわかってる。でもだからほっとけって言われても無理なんだよ。物心ついたときから何十年もお前のこと気にして生きてきたんだ。今さらお前の存在消して生きるなんて俺には無理なんだよ

そう言われたつぐみは、「背中に乗れ」と言われた是枝におんぶされ帰る

と、ここまでがストーリーです。

利用されているとわかっていても、つぐみに優しい是枝

なんども繰り返してしまいますが、是枝はめちゃくちゃ「いい人」ですね。

おんぶして帰るだけでも大変なのに、つぐみの大きなバッグを前にぶら下げ、手には松葉杖。

ここまでしても、つぐみの心は樹に。

メガネくんこと是枝、切ない・・・

パーフェクトワールド幼馴染のメガネ是枝がいい人過ぎて切ない?瀬戸康史を応援する視聴者続出!まとめ

「パーフェクトワールド幼馴染のメガネ是枝がいい人過ぎて切ない?瀬戸康史を応援する視聴者続出!」はいかがでしたか?

ドラマ「パーフェクトワールド」で瀬戸康史さん演じる、つぐみの幼馴染でメガネが印象的な是枝へのTwitterの反応や、いい人すぎるシーンを紹介しました。

つぐみに優しすぎるほどいい人な是枝。

つぐみが好きになってくれないのは切ないですよね。

第5話では、樹はつぐみと別れることを決断!

つぐみが選ぶのは鮎川?それとも是枝?

鮎川派のあなたも、是枝派のあなたも、みんなの幸せ希望派も、最終回へ向けた「パーフェクトワールド」の展開に大注目です!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!