俺スカ余命宣告のぶおは膵臓ガン?ノートに書いていたのはやりたいこと?8話

「俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)」の第7話で吐血をしてしまったのぶお、第8話では学園祭で膵臓の病気であることをカミングアウトしたのですが、病名は膵臓ガン?

本当は何の病気なのでしょうか?

余命宣告をとっくに過ぎているというのぶおがノートに書いていたものとは?

「俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)」のトピックと、余命宣告を受けたのぶおが、膵臓ガンなのかの考察も交えてしていきたいと思います。

まずは8話を見た方の、Twitterの反応から見てみましょう。

「俺スカ」のぶおが余命宣告!8話ツイッターの反応は?

「俺スカ」第8話で、のぶおが余命宣告を過ぎてしまっていることを告白シーンが話題になっていましがた、早速どのような感想があったのか、Twitterの反応を見ていきましょう。

「死なないで」と悲しむ声、「生きて」と勇気付ける声など、本当に多くの視聴者の反応がありました。

それでは、のぶおは膵臓の、どのような病気なのでしょうか?

考察をしていきたいと思います。

「俺のスカートどこ行った(俺スカ)」原田のぶおは膵臓ガン?

実際に「俺スカ」の原田のぶおが膵臓の病気だとして、末期ということになると、素人としてはすぐに、『膵臓ガン』なのでは?と思ってしまいますよね?

膵臓は『沈黙の臓器』と言われており、病巣が発見された時点で既に末期、だとも言われていますよね。

実際にのぶおはどのような状態になっているのでしょうか?

膵臓にできるがんのうち90%以上は、膵管の細胞にできます。
これを膵管がんといい、膵臓がんとは、通常この膵管がんのことを指します。

このほかに、神経内分泌腫瘍、膵管内乳頭粘液性腫瘍などがあります。
3.症状
膵臓は、胃の後ろの体の深部に位置していることから、がんが発生しても症状が出にくく、早期の発見は簡単ではありません(図2)。
図2 膵臓と胃の位置関係
図2 膵臓と胃の位置関係の図
膵臓がんの初期には症状は出にくく、進行してくると、腹痛、食欲不振、腹部膨満感(すぐにお腹がいっぱいになる)、黄疸(おうだん)、腰や背中の痛みなどを発症します。その他、糖尿病を発症することもあります。
ただし、これらの症状は、膵臓がん以外の理由でも起こることがあり、膵臓がんであっても、症状が起こらないことがあります。

(引用元:国立がん研究センター https://ganjoho.jp/public/cancer/pancreas/

思い出していただきたいのは、「俺スカ」8話でのぶおがお腹を抱えて保健室で寝ているシーンがありましたよね?

もしかしたら腹痛があって苦しんでいたのかもしれません。

しかし、ここで気になるのは、のぶおが吐血した、という事実ですね。

そこから病名を考察していたのですが、膵臓ガンの症状に記載はないようですので、のぶおは既に他の合併症も患っているのかもしれません。

第9話がますます気になりますよね?

「俺のスカートどこ行った?」のぶおのやりたいことを生徒が叶える?9話考察

「俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)」第8話のラストシーンでは、明智がのぶおに「賭けをしよう」と投げかけるシーンが印象的でしたね。

のぶおが家に帰って、ハンコを押していたノートは『死ぬまでにやりたいこと』が書かれたものでした。

それを知った明智たち生徒が、のぶおが死ぬまでにやりたいことを叶えてあげようと、立ち上がるのです。

あのノートには、具体的にどのような内容が書かれていたのでしょうか?

最終回まであと少し、のぶおのやりたいことは全部叶えられるのでしょうか?

かなり感動作になってきた「俺スカ」、第9話が気になって仕方がありませんね。

「俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)」第9話の予告とあらすじ!

まずは、「俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)」第9話の予告動画をご紹介!

(引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=PpmtRXHgYVI)

そして、第9話のあらすじはこちらです。

原田(古田新太)が生徒に暴力をふるったという動画がネットで拡散されて炎上。しかし、その動画は、いかにも原田が明智(永瀬廉)に暴力を振るっているように映像が切り取られたものだった。女装した教師が暴力を振るうという映像は、興味本位でマスコミにも取り上げられる。世間の反応の大きさから、原田は、しばらく謹慎することに。

騒ぎは大きくなるばかりで、マスコミが学校の前を取り囲むようになる。事態の収束のため、寺尾校長(いとうせいこう)と長井(松下奈緒)が記者会見を行う。校長は、責任を取って辞任を発表。記者たちからは、原田の女装やゲイバーから連れてきたことに関する偏見に満ちた質問が飛ぶ。

2年3組の生徒たちは、原田がクビになるかもしれないと心配する。彼らは、自分たちが原田のために何かできないかと考えるが、良い案が浮かばない。
校長は教師たちに、自分が辞めた後のことを矢野(小市慢太郎)に任せると告げる。そして、校長の辞職だけでは済まないという声も上がる。

一方、謹慎中の原田は、家でのんびり過ごしていた。そんな中、長井が原田を訪ねてくる。長井は、校長が辞めることも、原田が辞めさせられそうになっていることも納得がいかないと訴える。長井に「なんで先生になりたかったんですか?」と聞かれた原田は、話をはぐらかそうとする。それでも、食い下がる長井。すると原田は「長いわよ。40年分の話だから」と言って、40年前の中学時代に起こった出来事から語り始める…。原田のぶおがなぜ、ゲイで女装家の高校教師になったのかが明らかに―――。

俺スカ余命宣告のぶおは膵臓ガン?ノートに書いていたのはやりたいこと?8話

追記していきます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!