きのう何食べた?シロさんの実家は世田谷尾山台のどこ?ケンジが家に帰れない理由は?

「きのう何食べた?」のシロさん(西島秀俊)の実家が第1話からいくつかのシーンで出ていますね。

実家は世田谷尾山台にある有名なロケ地ということなのですが、一体どこなのでしょうか?

またドラマ「きのう何食べた?」では、ケンジの実家や家族の話が全然出て来ませんが、ケンジは原作ではどのような家族構成で、実家はどこにあるのかも調べてみました。

それでは、シロさんの実家が世田谷尾山台のどこにあるのか、また、ケンジの実家がどこにあって、家族とはどのような関係を築いているのか、ご紹介します。

「きのう何食べた?」シロさんの実家は、世田谷尾山台のハウススタジオ studio mon 尾山台

(http://www.studiomon.com/oyamadaiphotos)

「きのう何食べた?」でシロさんの実家は、東京都世田谷区にあるハウススタジオ studio mon 尾山台

こちらのスタジオはドラマ『おっさんずラブ』で、林遣都演じる牧の実家のロケ地にもなった場所ですね。

シロさんの実家はかなり広々としていますね。

第1話から多くのシーンが出てきていますが、第5話ではシロさんが「実家に帰りたくない」とごねるシーンがあり、それを珍しくケンジが叱咤するシーンがありましたね。

そして、おせちが用意されているということは、ネタバレするとシロさんはお正月に実家に帰ったということですね。

ひとりで帰省したのでしょうか?

それともケンジと一緒に帰省したのでしょうか。

今回はひとりでの帰省のようですね。

こちらのスタジオは他のドラマや映画にも使われているようなので、どの作品のどこで使われていたのかを見るのも楽しそうですね。

「きのう何食べた?」ケンジの実家は原作漫画ではどこ?

(https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/)

シロさんの実家はこちらの世田谷尾山台のスタジオでしたが、ケンジの実家はドラマにはまだ出て来ません。

実家どころか、ケンジは家族の話さえ殆どしたことがないんですよね。

(第5話で少し片鱗が出て来ましたね♪)

原作漫画では、シロさんはケンジの実家は山奥だと思っていたらしいのですが、実際は埼玉でした。

お母さんが美容院を営んでいるようですね。

高齢のお母さん、実家の美容院を継ぐことだって考えられるケンジですが、なぜ継がないのか?

普通に新小岩や阿佐ヶ谷から埼玉は日帰りできるのに、ケンジが実家に帰らない(帰れない)理由はこの辺にもありそうですね。

「きのう何食べた?」ケンジの家族と、ケンジが実家に帰れない理由は?原作ネタバレ

(https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/)

ここからは「きのう何食べた?」の原作漫画のネタバレになります。

ケンジの父は孤独死をして、納骨に立ち会った以来家族とは会っていないというのです。

母親はケンジがゲイだと知ったときに、箒を持って追いかけまわした、なんてこともあったようで、それも家族と疎遠になった原因のようですね。

ふたりいる姉たちはケンジがゲイであることに寛容ということで、今後ドラマでもケンジがシロさんを家族へ紹介するシーンが出てくるのでしょうか?

もしくは、このドラマシリーズが人気で視聴率も高く続いていて、セカンドシーズンが放送されれば、そんなシーンも見られるかもしれませんね♪

きのう何食べたシロさんの実家は世田谷尾山台のどこ?ケンジが家に帰れない理由は?まとめ

(https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/)

「きのう何食べた?」シロさんの実家は世田谷尾山台のどこ?

ケンジが実家に帰れない理由は?

ということでご紹介してきた今回ですが、

シロさんの実家のロケ地は、世田谷尾山台のハウススタジオ studio mon 尾山台でした。

そして原作のケンジの実家は埼玉で美容院を営んでいて、家族は母親とふたりの姉でした。

ケンジは過去に母親にゲイであることを理由に追い掛け回された過去があるということで、シロさんが実家に帰るのを嫌がったのを叱咤した、という訳ですね。

それではドラマも引き続き楽しんでいきましょう!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!