ミラツイ(ミラーツインズ)最新話5話ネタバレ・視聴率と感想!6話予告と考察・黒幕は皆川か?

人気ドラマ「ミラツイ(ミラーツインズ)」最新話・第5話のネタバレと感想、視聴率は?

人気のドラマなだけに、賛否両論様々な声が上がっていますね。

気になる6話の予告と考察も含めてまとめてみました。

「ミラツイ(ミラーツインズ)」の最新話・5話のネタバレと感想から、次回放送6話の予告と考察をご紹介していきます。

視聴率も発表され次第ご紹介していきます!

「ミラツイ(ミラーツインズ)」最新話・第5話 予告とあらすじ 勇吾の生存が確定後どうなるのか?

「ミラツイ(ミラーツインズ)」最新話・第5話の予告動画はこちらです。

(引用元:https://www.youtube.com/watch?v=1cWnKGzIzvc)

「ミラツイ(ミラーツインズ)」最新話・第5話のあらすじはこちらです。

勇吾(藤ヶ谷太輔)の存在が警察に確認され一連の殺人事件の重要参考人と認定されたことで、圭吾(藤ヶ谷/2役)の容疑は晴れた。しかし――里美(倉科カナ)と勇吾が一緒にいるところを目撃してしまった圭吾は、内心の動揺を隠しきれずにいた。

一方、勇吾もまた混乱していた。最後の復讐相手・海野(湯江タケユキ)が自分ではない何者かに殺されてしまったのだ。と、そこに一本の電話が。受話器の向こう側の言葉に耳を澄ませる勇吾。電話を切ると小さく呟く。「俺たちの復讐は、まだ終わっていない」

一方、皆川(高橋克典)と詩織(武田梨奈)は、海野殺害事件について調べていた。毒殺という今までの事件とは違う手口。なぜか現場から持ち去られた携帯電話。顔見知りの犯行を疑う皆川たち。さらに海野の周辺を調べた皆川らは、元暴力団員の山沢(新羅慎二)という男にたどり着く。バーで働く山沢の元を訪ねる二人。しかし、裏口から逃げられてしまう。詩織が山沢を追うが、格闘の末、階段から転げ落ちてしまい――!

「警察官が襲われた。これはゆゆしき事態だ」
久能(石黒賢)がついに捜査本部に乗り込んでくる。葛城勇吾と山沢は繋がっている。赤城(渡辺大)を中心に捜査本部は勇吾確保に動き出す。
納得のいかない皆川は、山沢の周辺を探るべきだ、と進言するが久能が下した判断は――!?

そんな中、圭吾は里美の元を訪ねていた。
「勇吾には恋人がいるのかもしれない」
圭吾の言葉に、里美は追い詰められて―――

(https://www.mirror-twins.com/story/05.html)

ネタバレ① 信頼していた上司が黒幕か?勇吾への情報提供者とは・・・?

(引用元:Twitter/@tokaitv_dodra)

海野殺害後、逃走した勇吾はその生存と殺人容疑から本格的に勇吾への捜査が始まる

容疑の晴れた勇吾だったが、容疑者が身内ということで捜査からは外されると皆川から助言され、一人で勇吾を探すことを決めた圭吾

情報は必ず共有しろよ!」と、皆川から指示を受けた圭吾。

単独で動く圭吾と、勇吾散策に的を絞った警察側。

そんな中、最後の殺害ターゲットだった海野が毒殺された情報を手にする勇吾。

勇吾への情報提供者とはいったい・・・。

自分の手で殺害すると決めていた勇吾にとって、先手を打たれた事実は勇吾を怒りで満たすのに十分な材料だった。

復讐はまだ終わってない。自分の手で殺さなければ意味がない

勇吾が次に探す相手とは?

勇吾が何度も電話でやり取りをする相手から、海野を殺害した容疑者として山沢の存在を知らされる

山沢は、妹のことで海野から恐喝を受けていたという。

最初に山沢を疑ったのは皆川だった。

山沢を追って勇吾は車に轢かれるという事故に遭遇するが、そんな勇吾を救ったのは情報提供者だった。

その情報提供者は皆川

圭吾の見方でもあった刑事・皆川はずっと勇吾を支えて来たという。

二人の関係とはいったい・・・いつから?

ネタバレ② 容疑が晴れた圭吾 勇吾と一緒にいた里美に迫るが・・・

(引用元:https://tr.twipple.jp/p/4b/2063f1.html)

里美と腕を組んで歩くのは勇吾であると確信した圭吾は、二人を尾行するも見失ってしまう。

ふただび里美への疑惑が浮上する。

単独で動く圭吾は、里美に接触を図る。

圭吾の彼女を演じるために・・・

里美は圭吾にもらった指輪を勇吾に着けさせる。

勇吾からの指示とはいえ、圭吾に会うことを躊躇う里美が圭吾を訪ねると、待っていたのはまるで取調べのような圭吾との会話

すっかり里美を疑ってしまっている圭吾は、里美から少しでも勇吾の情報を聞き出そうとする。

里美の指にプロポーズの返事だという指輪があっても、圭吾の気持ちは変わらないのか?

行ったことがない里美の部屋へ入ろうと、里美を送ると圭吾は勇吾の存在を思って部屋へ入るが、勇吾はいなかった

圭吾の怪しい行動から、二人の関係に気付いていると推察し、皆川から情報を得ている勇吾の方が圭吾よりも上手だ。

勇吾と里美の関係に確証が欲しいと、圭吾は望んでいるのかもしれない・・・。

ネタバレ③ 今後の展開と視聴者の予想は?大ききな展開を見せた5話の感想

(引用元:https://www.mirror-twins.com/story/)

Twitter上でも、今回の「ミラツイ(ミラーツインズ)」は、ツイッターでも様々な声が上がっています。

 

 

 

 

視聴者からも皆川に対する驚きと、今後の展開に注目が集まっていますね。

ミラツイ(ミラーツインズ)第6話の予告と考察

「ミラツイ(ミラーツインズ)」第6話の予告動画はこちらです。

(引用元:https://www.youtube.com/watch?v=zG28RmkZO8g)

「ミラツイ(ミラーツインズ)」第6話あらすじはこちらです。

事件のカギを握る男・山沢(新羅慎二)を追って車にひかれ負傷した勇吾(藤ヶ谷太輔)を救ったのは皆川(高橋克典)だった。なぜ皆川が勇吾のそばにいるのか!?20年前の誘拐事件の真相が徐々に明らかになっていく――

一方、姿をくらました山沢を追う圭吾(藤ヶ谷/二役)は、ひとつの疑念を抱いていた。海野(湯江タケユキ)の毒殺という殺害手口が、傷害の前科がある粗暴な山沢とイメージが合わないのだ。山沢が誰かに指示されていた可能性を考える圭吾。だが、だとしたらその人物はいったい誰なのか? そんな中、山沢のアパートの周辺で不審な事故があったと情報が入る。ひかれた男は行方をくらませたという……違和感を覚えた圭吾は、事故のあった所轄に急ぐが――

そんな中、入院中の詩織(武田梨奈)を訪ねた久能(石黒賢)は、そこでばったり皆川と出会う。久能は、常に警察の先を行く勇吾の行動に不審に思っていた。内通者がいるのではないか…それも捜査情報を得られる立場にいる人物の中に――そして、今、事件を追っている人間の中で、20年前の誘拐事件に関わっていたのは、久能と皆川だけ――
「葛城勇吾には協力者がいた。それもただの協力者ではなく捜査関係者が」
探るような久能の言葉に皆川は―――

一方、勇吾のケガを心配する里美だったが、圭吾に疑いをかけられているため身動きが取れずにいた。そんな中、里美に疑惑の目を向け始めた赤城(渡辺大)は、マンションの周辺で聞き込みを開始する。そこに現れたのは里美の隣人の根本(矢部太郎)だった。勇吾の似顔絵を見た根本は「あー!」と大きな声を張り上げて―――

(https://www.mirror-twins.com/story/)

次回6話も伏線が張られ続ける予感ですね。

張られた伏線は一気に最終回に回収されるのでしょうか。

手に汗握る展開、皆川が黒幕でストーリーま収まるのか・・・?

本当の黒幕が他にも出てきそうですよね。

ミラツイ(ミラーツインズ)最新話5話ネタバレ・視聴率と感想!6話予告と考察・黒幕は皆川か?まとめ

第5話の視聴率は2.4%でした。

(引用元:Twitter/@tokaitv_dodra

ミラツイ(ミラーツインズ)最新話5話ネタバレ・視聴率と感想!6話予告と考察

いかがでしたか?

大きな展開を迎えた第5話、大きな反響を呼びました。

もちろん、視聴者の中には試行錯誤して本当の黒幕を探し出そうとした人もいたでしょう。

ですが、皆川とは予想外過ぎた。

双子の両方から信頼されている存在ということになりますね。

予告では、警察内部から情報が漏れていると考えに至り、犯人追求に動き始めた様子。

次回も見逃せない展開となっております。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!