モトカレマニアOP・ED主題歌は安田レイと超特急!配信日にMV/PVはある?

ミスジコチョー原作ネタバレ1

モトカレマニアのED・主題歌やサントラ、OPの発売日・配信日やMV・PV、歌詞などの曲に関する情報について紹介します。

フジテレビドラマ「モトカレマニア」は、OPが安田レイさんの歌う「アシンメトリー」、EDが超特急さんの歌う「Revival Love」になっております。

曲の配信日はいつになるのでしょうか?

主題歌の発売に伴う音楽サイトでのMV、PVの配信はあるのでしょうか?

安田レイさんの「アシンメトリー」、超特急さんの「Revival Love」の発売日や歌詞情報をチェックして、たっぷり「モトカレマニア」の音楽を楽しんじゃいましょう

ドラマの世界観を彩るサントラや音楽担当の方の情報もお見逃しなく♪

(引用元:https://www.fujitv.co.jp/motokaremania/)

モトカレマニアOP・ED主題歌のPV・MV配信情報!

「モトカレマニア」は新木優子さん、高良健吾さんらが出演するフジテレビ木曜劇場のドラマです!

元カレや元カノを引きずる男女と、主人公たちを取り巻く人々による”ざわざわラブコメディー”というジャンルの物語。

そんな「モトカレマニア」の主題歌は、超特急さんが歌う「Revaival Love」です!

また、OPは安田レイさんが歌う「アシンメトリー」に決まりました。

それぞれの曲のPV、MVの配信はあるのでしょうか?

OP(オープニング)主題歌・安田レイ「アシンメトリー」の配信情報

ドラマ「モトカレマニア」のOPは安田レイさんが担当します。

安田レイさんの歌う「アシンメトリー」の配信日はいつなのでしょうか?

「アシンメトリー」の配信日は11月7日です!

MV・PVの配信については今後追記いたします。

ED(エンディング)主題歌・超特急「Revival Love」の配信情報

ドラマ「モトカレマニア」の主題歌は、超特急さんが担当します!

超特急さんが歌う「Revival Love」の配信日は詳細が解禁され次第、追記いたします。

モトカレマニアのOP・ED主題歌の発売日

安田レイの「アシンメトリー」発売日

安田レイさんの「アシンメトリー」のCDは11月27日(水)が発売日です!

初回限定版には7月に行われた安田レイさんのライブの中から3曲が映像化されたDVDが収録されます。

初回限定版は1800円(税込)で発売されます。

通常版も税込価格で1200円となっているのでぜひチェックしましょう!

超特急「Revival Love」発売日

超特急さんの「Revival Love」の発売日は11月20日です!

前作「Hey Hey Hey」から超特急にとって約5ヵ月ぶりとなるシングルです。

安田レイさんの「アシンメトリー」の発売日の1週間前と覚えておきましょう!

モトカレマニアOP主題歌・安田レイ「アシンメトリー」の歌詞や曲

ドラマ「モトカレマニア」のOPである安田レイさんの「アシンメトリー」の歌詞情報は音源が解禁され次第追記いたします!

安田レイさんのコメントがこちら↓

心と行動がシンクロしない時ってありますよね。”なんでもっと素直になれないんだろう?”と悩む時もあるけど、きっとみんなこうやって不器用に、本当の心の声を探してるんだと思うんです。恋に優等生になる必要もなくて、誰かが作ったセオリー通りにする必要もなくて、自分なりの幸せを見つければいいんだと思うんです。そんな不器用でピュアな気持ちを込めて歌いました。
この曲がドラマをより一層盛り上げて、ライブでも中心になる楽曲にしていけたらと思います。

(引用元:http://www.sonymusic.co.jp/artist/yasudarei/)

モトカレマニアOP主題歌・超特急「Revival Love」の歌詞や曲

ドラマ「モトカレマニア」の主題歌である超特急の「Revival Love」の曲・歌詞情報は、OA・解禁され次第追記していきます!

超特急のリーダー・リョウガさんのコメントがこちら↓

超特急、new singleをリリース決定!!
ユースケの想いも乗せて8号車達に最高のsingleを届けます!!
主題歌というありがたい役目もありますので、全力で盛り上げつつ、
8号車の輪を広げていけたらと思っています!

(引用元:http://bullettrain.jp/)

ユースケさんとは、病気療養で今回のシングルは不参加となられた超特急のメンバーです。

今回務めるドラマ主題歌を受け、ユースケさんの分も超特急さんがたくさん駆け抜けることで、8号車と称されるファンが増えそうな予感です!

作詞・作曲は、いきものがかりの水野良樹

ドラマ「モトカレマニア」の主題歌である超特急の「Revival Love」。

この曲を作詞・作曲されたのは、いきものがかりの水野良樹さんです!

水野良樹さんは何度も楽曲提供されているのですが、超特急さんに楽曲提供されるのは初めてだそう。

水野良樹さんのコメントがこちら↓

超特急の皆さんはダンスもボーカルも、キレキレっのめちゃくちゃ高い技術を持っているのに、どこか親しみあるユーモアをまとっていて、グループがもつその柔軟な躍動感に導いてもらって、今回のパワフルな曲を書かせてもらえました。
新木優子さん演じる主人公・ユリカを追いかけていくと、思わず“まじかよ!”とツッコミを入れてしまいたくなるような瞬間がたくさん来て、気がついたら物語から目が離せなくなっているんだと思います。
そんな展開を、超特急の皆さんのパワーでしっかりと加速させて、華やかにできるような、ポップな曲を心がけました。

(引用元:https://mdpr.jp/music/)

モトカレマニア主題歌の担当アーティストの音楽活動

ここからは安田レイさん、超特急、水野良樹さんの音楽活動について紹介します!

OP主題歌担当・安田レイの音楽活動

安田レイさんのプロフィールがこちらです↓

  • 生年月日:1993年4月15日
  • 出身地:アメリカ合衆国ノースカロライナ州
  • 2013年「Best of my Love」でCDデビュー。

安田レイさんは日本人とアメリカ人のハーフ歌手です!

抜群のスタイルからファッションアイコンとしても注目されています。

そんな安田レイさんの音楽活動はこちらです↓

20歳を迎えた2013年、「自身の歌声をもっともっとたくさんの人々の心に直接届けたい』という強い想いを胸に、同年7月シングル「Best of My Love』にてソロシンガーとしてデビュー。
その後も、ドラマやアニメ主題歌、CMタイアップ曲など、 話題の楽曲を次々とリリース。
2015年11月にリリースした「あしたいろ』は、TBS系ドラマ「結婚式の前日に』主題歌として共感を呼び、その年の活躍が認められ、「第57回輝く!日本レコード大賞』新人賞を受賞!
配信シーンでの活躍が顕著で、これまでにリリースした1stAL「Will』2ndAL「PRISM』がともにiTunesにてJ-POP1位、総合2位を獲得。
ファッション分野、ラジオDJとしての活動も行い、さらなる活躍が期待されている。

(引用元:http://www.sonymusic.co.jp/artist/yasudarei/)

これまでの快進撃も伺えますが、まだまだ今後飛躍されそうなアーティストさんです!

また、2015年にはドラマ『美しき罠~残花繚乱~』に『恋詩』『結婚式の前日に』に『あしたいろ』という楽曲をそれぞれ提供しています!

そんな安田レイさんの公式HPとTwitterはこちらです↓

公式HPhttp://www.yasudarei.net/info/

Twitter@yasudarei

ED主題歌担当・超特急の音楽活動

超特急とはどんなグループなのでしょうか?

  • スターダストプロモーション所属のEBiDANの選抜ユニットとして2011年12月25日に結成。
  • 曲ごとにセンターが変わる、メインダンサー、バックボーカルスタイルの音楽グループ。
  • メンバー
    • 2号車 カイ
    • 3号車 リョウガ(リーダー)
    • 4号車 タクヤ
    • 5号車 ユーキ
    • 6号車 ユースケ
    • 7号車 タカシ

7号車までいるメンバーに対し、ファンの方は8号車と呼ばれています。

ダンサーが前方、ボーカルが後方にいるという、ダンスに定評のあるグループなんですね!

とはいえ、各曲のボーカルの方の歌唱力も素晴らしいです。

そんな超特急の音楽活動はこちら。↓

2011年12月25日結成、2012年6月10日にシングル『TRAIN」』でCDデビュー。2014年12月3日に1stアルバム『RING』、2016年10月26日に2ndアルバム『Dramatic Seven』をリリース。マーティー・フリードマンをフィーチャリングした10thシングル『Beautiful Chaser』(2015年9月9日発売)は 北川景子主演 フジテレビ系 木曜劇場「探偵の探偵」の主題歌に起用された(中略)。
12thシングル『超ネバギバDANCE』(2017年4月26日発売)では、オリコンウィークリーランキング&ビルボードTop100で初の1位を獲得。(中略)15thシングル『Jesus』は土曜ナイトドラマ「ヒモメン」主題歌を飾り、これまで発売したアルバム&シングル合わせた16作品が、オリコンウィークリーランキング 連続TOP10入りを果たしている。

単独公演のチケットは全公演秒速で完売。2018年には武蔵野森総合スポーツプラザ・メインアリーナ、神戸ワールド記念ホールでの東西アリーナツアーを開催し、360度センターステージによる演出で計5万人を魅了。同年12月には最新アルバム『GOLDEN EPOCH』を引っ提げて念願のさいたまスーパーアリーナ、そして大阪城ホール2Daysのアリーナツアーを敢行し、大成功をおさめる。
2018年12月12日には、アジア最大級の音楽授賞式であるMnet Asian Music Awards(MAMA)にて “Favorite Dance Artist Japan”を受賞。
2019年4月からは、超特急史上最大規模の全33公演、トータル10万人動員のホールツアーを予定しており、このツアーで“全国47都道府県・全開通”達成となる。

(引用元:http://bullettrain.jp/)

 

これまでに数々の曲がドラマ主題歌に抜擢されていたり、最近ではバラエティ番組にメンバーが出ているので、見たり聞いたりされたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、2016年には北川景子さん主演 フジテレビ系 木曜劇場「探偵の探偵」の主題歌に『Beautiful Chaser』、遠藤憲一・渡部篤郎ダブル主演ドラマ「お義父さんと呼ばせて」の主題歌に『Yell』を提供しています。

ドラマ「警視庁いきもの係」主題歌となった『My Buddy』も、耳馴染みがありますよね!

そんな超特急さんのオフィシャルサイト、公式Twitterはこちらです!

オフィシャルサイトhttp://bullettrain.jp/

公式Twitter@sd_bt

ED作詞作曲担当・いきものがかりの音楽活動

続いては、水野良樹さんが所属するいきものがかりについてです。

いきものがかりとは、どんなグループなのでしょうか?

  • メンバー
    • 吉岡聖恵 (ボーカル)
    • 山下穂尊 (ギター)
    • 水野良樹 (ギター)

アニメソング、CMソング、テレビドラマや映画の主題歌などを数多く手掛けており、メジャー・デビュー以降発表した全てのシングルA面曲にタイアップがついている[注 5]。
3人の音楽のルーツはフォークソングやニューミュージック・歌謡曲などを含めた広義の「邦楽」であることから、作り上げる楽曲はインディーズ時代から一貫して王道のコード進行を用いたポップサウンドが特徴となっている。
オリジナル曲のほかにも、シングルにはデビュー作「SAKURA」から「うるわしきひと/青春のとびら」までの5作および「ノスタルジア」のカップリングにカバー曲が収録されており、カバーした曲は「卒業写真」「木綿のハンカチーフ」「時をかける少女」などといった、彼らが影響を受けた1970年代・80年代にヒットした曲がメインとなっている。トリビュート・アルバムにも参加しており、『14プリンセス 〜PRINCESS PRINCESS CHILDREN〜』では「GET CRAZY!」を、『JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album』では「クラシック」をそれぞれカバーしている。

シングルは、2ndシングル「HANABI」と、6thシングル「夏空グラフィティ/青春ライン」から28thシングル「熱情のスペクトラム/涙がきえるなら」までの全作品、および30thシングル「あなた」以降の作品の計26作がオリコン週間チャートTOP10入りを果たしている。しかし、累計売上が10万枚を突破したのは15thシングル「YELL/じょいふる」と18thシングル「ありがとう」の2作のみで、オリコンの年間ランキングでTOP100入りを果たしたのも前述の2作に10thシングル「ブルーバード」の合計3作にとどまっており、オリコンシングルチャートにおける1位獲得作品は存在しない。
一方で、アルバムは3rdアルバム『My song Your song』で初めてオリコンチャート1位を獲得すると、以降『FUN! FUN! FANFARE!』までの7作が連続で初登場1位を獲得。特に2010年にリリースしたベストアルバム『いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜』は、同年発売のシングル「ありがとう」のヒットによる相乗効果で140万枚以上(出荷枚数は約160万枚)の売上を記録した。
オリコン集計によるアーティスト・トータル・セールス(CD総売上枚数)は約569万枚(シングル:約162万枚、アルバム:約407万枚)となっている(2015年12月時点)。

(引用元:Wikipedia)

いきものがかりのほとんどの楽曲は、水野良樹さんが作られているそうです!

数々のライブ活動の他、音楽番組の出演も積極的ないきものがかり。

紅白歌合戦にも出演されるなど、大人気の音楽グループです!

一度は『放牧宣言』と称され、活動を休止されていましたが、『集牧宣言』という形で活動を再開しました。

その前後も精力的に他のアーティストに楽曲提供をされてきた水野良樹さん。

アニメ『カードキャプターさくら』の主題歌となった坂本真綾さんの『CLEAR』、Little Glee Monsterの『夏になって歌え』など、本当に多数の曲を作られています。

意外にも、水野良樹さんが楽曲提供した曲がドラマ主題歌になるのは初めてです。

そんな超特急、水野良樹さんが担当する「Revival Love」、ドラマの世界観にぴったりなこと間違いなしです!

いきものがかりの公式HP、Twitterはこちらです↓

公式HPhttps://ikimonogakari.com/

Twitter@IKIMONOofficial

モトカレマニアの挿入歌やサントラも気になる!

主題歌だけでなく、モトカレマニアの挿入歌やサントラも気になりますよね。

そこでここではドラマ「モトカレマニア」の挿入歌やサントラの情報についてまとめました!

モトカレマニアの音楽担当はだれ?

ドラマ「モトカレマニア」の音楽を担当されるのは田渕夏海さんと中村巴奈重さんです!

まずは田淵夏海さんのプロフィールを紹介いたします。

  • 生年月日:1989年9月12日
  • 出身地:岡山県
  • 事務所:日音

6歳よりエレクトーンを習っていた田淵夏海さん。

テレビドラマを中心に音楽を担当されている劇伴作家さんです。

そんな田淵夏海さんが音楽を担当された作品の一覧がこちらです↓

  • テレビドラマ
    • 下町ロケット
    • 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜
    • マッサージ探偵ジョー
  • テレビアニメ
    • 城下町のダンデライオン
    • アグレッシブ烈子
    • 五等分の花嫁

どれもキャッチーな曲ばかりです。

続いて中村巴奈重さんのプロフィールがこちらです↓

  • 生年月日:1991年4月5日
  • 出身地:千葉県
  • 事務所:日音

同じく小さい頃からエレクトーン、ピアノを習っていらっしゃった中村巴奈重さんは国立音楽大学出身の実力派の方です!

そんな中村巴奈重さんが音楽担当をされていた作品は、なんと田淵夏海さんとほぼ一緒でした。

連名されている田淵夏海さんと中村巴奈重さんは、よく共同で音楽を担当されているとのことなんです!

実績のあるお2人によるドラマのサントラ、楽しみですね!

「モトカレマニア」サントラの発売はある?

ドラマ「モトカレマニア」のサントラが収録されたCDの発売についての情報はまだ解禁されていませんでした。

詳細が分かり次第追記いたします。

モトカレマニアOP・ED主題歌は安田レイと超特急!配信日にMV/PVはある?・まとめ

今回は「モトカレドラマ」のOP・ED・主題歌やサントラ、それぞれの発売日・配信日やMV・PV、歌詞情報を紹介しました!

「アシンメトリー」も「Revival Love」も発売日が解禁されていましたね♪

主題歌を担当する安田レイさんや超特急さん、作詞作曲をされた水野良樹さんについても紹介いたしました。

ドラマの音楽情報をチェックして、「モトカレマニア」をより一層楽しみましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!