時効警察はじめましたゲスト豪華過ぎな12名発表!復活スペシャルは御存じ武田真治

時効警察はじめましたゲスト豪華すぎ12名

「時効警察はじめました」のゲスト12名が発表♪

しかも復活スペシャルのゲストが武田真治さん、人気の真加出くんも出演と話題です。

ぴよ執事
ぴよ執事
時効警察はじめましたのゲストが発表されたよ~♡
豪華ゲストぞろいだよ!!
そうなの~♡
好きな俳優さんばかり!!楽しみ♡
ドラマ嬢
ドラマ嬢

 

「時効警察はじめました」は人気シリーズ「時効警察」「帰ってきた時効警察」の12年後です。

新しい出演陣も増える中、各回ごとのゲストが気になりますね。

今回は「時効警察はじめました」で発表された豪華過ぎなゲスト12名、また、復活スペシャルのゲスト武田真治さんや真加出くんの出演シーンなどもご紹介!

(引用元:Twitter/@jikou2019)

「時効警察はじめました」の豪華ゲスト12名発表

「時効警察はじめました」の豪華ゲスト12名が発表されました。

  • 二階堂ふみ
  • 向井理
  • 柳葉敏郎
  • 小雪
  • 松重豊
  • 中島美嘉
  • 趣里
  • 染谷将太
  • 壇れい
  • 寺島しのぶ
  • 別所哲也
  • 中山美穂

 

あまりの豪華な顔ぶれに驚きですね。

すでに1話・小雪さんもミステリアスなキレイさもあり、とても内容も面白かったですが、他のゲストの方も、それぞれどんな役を演じられるのか楽しみです。

また、霧山くんを演じるオダギリジョーさんとの演技の掛け合いも今からワクワクしますね♪

第1話「総武のウタマロ」ゲストは小雪

「時効警察はじめました」第1話「総武のウタマロ」のゲストは小雪さんでした。

小雪が演じる役柄は「新興宗教教祖・美沙子」

小雪さんが演じる役柄は「信仰宗教教祖・美沙子」

小雪さん演じる美沙子は、母と夫が同日に亡くなった遺族という設定でした。

当時信仰宗教の教祖であった母の後を継いで、今は美沙子が教祖となっていました。

美沙子の母を殺す動機は美沙子の夫にあり、逆もしかり。

しかし、二人は同日に死亡していたため、犯人が特定できず時効を迎えた

 

という始まりでした。

時効になった事件を趣味で捜査している霧山修一郎は、無事に犯人を特定できるのか…

第1話のゲストから豪華なスタートですね。

小雪のコメント

小雪さんのコメントはこちらです。

『新しい世界観を見たい』という思いがあったので、参加させていただきました。いつも白紙で裸のまま現場に行って、その場でつけていただいたお芝居をそのまま楽しんでいましたし、どのシーンもすごく新鮮でした。劇中に登場する、いろんなキャラクターを楽しんで見ていただけたら、うれしく思います。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

どこかミステリアスな印象もある小雪さんですので、信仰宗教教祖役も似合いましたね

「時効警察」で出演されるゲストは犯人であることが多いのですが、どう犯行にいたったのか、時効を迎えた今をどう生きているのか…

回想シーンも多く、制服姿の小雪さんもとても新鮮でした!

最期に、美沙子が霧山くんを好きになったが、違う人と結婚したという「時効警察」ならではの、どこかシュールなおもしろい展開でしたね。

第2話「超人気ミステリー作家の密室殺人」ゲストは向井理

「時効警察はじめました」第2話「超人気ミステリー作家の密室殺人」のゲストは向井理さんです。

向井理が演じる役柄は「ミステリーの貴公子」

向井理さんが演じる役柄は「ミステリーの貴公子・日下部秋斗」です。

新人刑事・彩雲真空や、鑑識課の若きエース・又来康知も夢中になっているミステリー作家が日下部明斗。

小説は全てベストセラー、おまけに写真集やCDまで出すなど、アイドル的人気で世を席巻しているので、ついた名前は“ミステリーの貴公子”。

実は25年前、秋斗の父で、有名ミステリー作家だった日下部光晴、自宅の書斎で発生した密室殺人事件で死亡している

やがて庭から凶器のナイフが見つかり、殺人と目されるが、完全密室のトリックも犯人も解き明かすことはできず、事件は時効を迎えてしまった。

 

そんな事件を調べるのが霧山修一郎。

どんな捜査をしてくれるのでしょうか…

向井理のコメント

向井理さんのコメントはこちらです。

『時効警察』は一視聴者として楽しんでいた作品で『ドラマってこんなにふざけていいんだな!』と衝撃を受けた作品でもありました。当時は女性ゲストが多かったので、オファーを頂いだいた時は意外でした。もうよく分からない役柄の設定に(笑)、真面目に取り組んでいますので、ぜひご覧ください。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

ミステリーの貴公子!

向井理さんに似合いますね。

かっこいい俳優さんでも、どこかシュールにおかしく演じるのが「時効警察」のいいところ

向井さんが出演されるのは第2話。

かっこい向井さんとオダギリさんの脇汗が…

ミステリー作家ならではのトリックが目白押しなのかもしれません。

しかし、これ以上言うと、お楽しみがなくなっちゃいますね^^;

気になる方は、ぜひ第2話をチェックしてみてくださいね!

第3話「婚活の女神の恋の罠」ゲストは中山美穂

中山美穂さんが演じるのは「“婚活の女神”と呼ばれる凄腕婚活アドバイザー・琴吹町子」です。

担当する婚活セミナーのプレミアム会員はほぼ全員が結婚するという凄腕の婚活アドバイザーが琴吹町子。

25年前、婚活プレミアム会員の中で新たに結婚が決まった3人とその婚約者たちを祝うバーベキューパーティーの最中に、参加者の一人が遺体となって発見される。

遺体の婚約者が会場に持参したナイフセットが凶器と特定されたが、事件発生時刻に容疑者と町子が2人きりで話していたと証言があり、結局、事件は時効を迎えてしまった。

また、気になるのは殺害時のダイイングメッセージ…

 

婚活成功というハッピーな場で起こった殺人事件が今回の時効事件です。

容疑者のアリバイは崩せるのか…また、気になるダイイングメッセージの意味は?

霧山の推理が楽しみです♪

中山美穂のコメント

中山美穂さんのコメントはこちらです。

前シリーズの放送時は、生活拠点を海外に置いていたため、存在自体を存じ上げなかったのですが、今回出演するにあたって情報を得て『そんなに面白いドラマだったんだ!』と、ワクワクしました。12年経ってまた同じメンバーでやれるなんて、とてもうらやましいこと。さらに面白い作品になるよう、私も頑張ります!

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

中山美穂さんが婚活アドバイザーであり、まさかの25年前の容疑者のアリバイを申告した証言者だけではなく、そののち容疑者と結婚したという役どころでした。

中山美穂さんのキレイさに、霧山が趣味を時効事件からテニスに変えかけたところも見どころでしたが、とにかく中山美穂さんのキレイさにびっくり

個人的には、三日月くんが霧山との恋愛発展にむけて、婚活アドバイザーの奥義をどんどん実践していく姿も可愛かったです(笑)

結果、愛していたからこそ起きた事件でしたね。

第4話「ゾンビ映画殺人事件」ゲストは中島美嘉

中島美嘉さんが演じるのは「ゾンビ映画の主演女優・折原千香子」です。

25年ぶりに前作と同じ出演者&スタッフでリメイクされることになった異色のゾンビ映画『ロマンティックを止めるな』の主演女優が折原千香子。

実は前作となったこの映画は、撮影中に監督・唐沢が殺される事件が発生し、時効を迎えた。

当時現場には、唐沢の筆跡で「俺は自殺する」と書かれた台本もあったが、警察は他殺と断定。容疑者の一人として折原が捜査線上に上がる。

唐沢の刺殺体が発見されるまでの経緯が撮影された映画のマスターテープによると、殺されたのはカメラが回り続けていた70分の間。

しかし千香子が映画のフレームから消えたのは3分間のみ…

この“空白の3分間”に犯行を完遂するのは不可能と考えられ、事件は時効を迎えていた。

 

ゾンビ映画の主演という女優役である中島美嘉さんが、どう演じるのでしょうか。

また、消えた3分のみの間にどう殺害されたのかも気になりますね。

中島美嘉のコメント

中島美嘉さんのコメントはこちらです。

もともと『時効警察』を見ていたので、オファーを頂いたときはビックリしつつも、うれしかったです。ドラマの経験がたくさんあるわけじゃないので不安もありましたが、皆さんにいろいろ教えていただきながら、撮影を楽しむことができました。最後まで楽しんで見てただけたら、うれしいです。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

今回は、過去監督が殺されたシーンが撮影されて時効を迎えたという事件でしてが、謎の幽霊犯人説が出たりと、時効警察ならではの面白みあるストーリーでしたね♡

今回はノンストップ撮影だという思い込みから時効を迎えていたんですね。

監督は単純に怨恨説で殺害されたのかと思っていましたが、実は事件のストーリーを支持し、折原千香子をかばったのも監督だったという結末は驚きでした。

最後の最後で監督の本心に触れ、出演者スタッフ一同監督を本気で尊敬していたから警察も捜査ができなかったのでしょう。

もっと早く監督の本心に触れていたら…監督も言葉でちゃんと伝えていたら、もしかしたら事件は起きなかったのかもしれません。

折原さんの言葉ではないですけど、本当に皮肉なものですね。

個人的には、彩雲くんのゾンビ役がクオリティ高すぎでびっくりしました(笑)

第5話「伝説の芸人ラジオ生放送殺人!?」ゲストは趣里

趣里さんが演じるのは「過去死亡した伝説の芸人の娘・夏歩」です。

刑事課の彩雲がSNSで知り合い、親友となった女性・夏歩から時効事件の捜査を依頼される。

その事件とは、伝説のコント師と呼ばれた超人気お笑いコンビのメンバー・村瀬ベルギーワッフルである夏歩さんの父親が、1994年にラジオ生放送中に死亡した事件だった。

村瀬は極度のアレルギー体質で、胃の中からソバの成分も検出されたことからアナフィラキシーショックが死因だと思われていた。

しかし当時村瀬は、相方・栗原くりごはんとの関係が最悪状態であり、栗原による殺人という線でも捜査されたが…

生放送中の犯行は不可能ということで、“衆人環視の中で起きた密室殺人事件”は時効を迎えていた。

 

今回はアナフィラキシーショックが死因の事件ですが、アレルギーは事故でもあり得るし、犯行としても考えられるので、捜査は難しそうです…

殺害事件であれば生放送中の犯行がどのように行われたのか、霧山くんがどう推理するのか楽しみですね♪

趣里のコメント

趣里さんのコメントはこちらです。

『時効警察』が復活することに『わ~っ!』と心が躍った上に、まさか自分が呼んでいただけるとは思っていなかったので、すっごくうれしかったです!私が出演する回は強烈はキャラクターがたくさん出てくる回。私自身も全力で演じさせていただきましたので、ぜひご覧ください。よろしくお願いします。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

今回、趣里さんは犯人ではありませんでした。

今までの時効警察シリーズでは、ゲストが犯人であることが多かったのですが、趣里さんは犯人ではなく殺された人の娘役でした。

しかし今回は、趣里さんがお父さんの遺伝子を受け継いで、丸いものを飲み込んでしまうクセ?があったからこそ犯行を突き止めることができました!

しかも最後は初の「誰にもいいませんよカード」を渡せない状況かと思いきや、趣里が犯人である栗原くりごはんを許したことで、無事カードも渡すことができました。

あとは唯一私が気になったことですが、栗原くりごはんの「げ…げ…元気~!」のネタは面白いのでしょうか(笑)

第6話「プロレスラータイトルマッチ殺人事件」ゲストは柳葉敏郎・寺島しのぶ

柳葉敏郎さんが演じるのは「プロレスのレフェリー役・シューレス猿又」で、寺島しのぶさんが演じるのは「プロレス団体のCEO役・枕木葵」です。

倒産寸前の状態から人気プロレス団体へと成長した「気合プロレス」には、エンターティンメント重視のプロレスを取り入れるというCEO・枕木葵の力が大きかった。

しかし、その成功劇の途中である25年前…看板選手の丸山真剣がチャンピオン・土倉髑髏に挑み、ベルト奪取に成功したタイトルマッチ戦。

葵が勝利者・丸山にトロフィーを渡そうとした時、丸山が立ったまま息絶えていることが判明!

死因は頭部強打による脳内出血。遺体の頭部を調べたところ、試合前に負ったと思われる「3」の形に似た奇妙な傷跡があったため、殺人事件として捜査されることに…

疑われたのは土倉・葵・シューレス猿又(当時はレッドシューズ猿又)・高原本気ら所属レスラーだったが、真相は解明されず時効を迎えてしまっていた。

 

今回は2人がゲスト参加で、大盛り上がりですね♡

丸山が試合前に負ったと思われる奇妙な傷跡には、どんな意味があるのでしょうか!?

霧山のことなので、何か意味があり真相にたどり着くのでしょうが…私では想像もできません(笑)

柳葉敏郎さん・寺島しのぶさんといった大物ゲストとのやり取りも今から楽しみです♪

柳葉敏郎のコメント

柳葉敏郎さんのコメントはこちらです。

最初のシリーズから『時効警察』のものすごいファンで…!いっつも『出たかったなぁ、出たかったなぁ』と思っていたんです。どんな役でもいいから…と熱望していたので、今回やっと出演が実現し、オダギリジョーさんが演じる霧山くんにも会えて、うれしい限りです。『時効警察』最高で~す!

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

寺島しのぶのコメント

寺島しのぶさんのコメントはこちらです。

今はまだ詳しくは話せませんが…私に”人生初の役どころ”が回ってまいりました!出演の決め手は、この役どころと、出演回の題材。手探りながらも、撮影初日からとても楽しめました。どんな仕上がりになるか私自身も楽しみにしておりますし、気合を入れて臨みたいと思います!

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

役柄が気になる!7話以降のゲスト5名

「時効警察はじめました」ゲストは全員発表されています。

しかし、7話以降はどのゲストがその回に出るのか、役柄等はまだ公開されていません。

公開され次第、追記していきます。

それぞれのゲストのコメントも先取りでご紹介します。

染谷将太

染谷将太さんが演じる役柄は、発表され次第、追記します。

染谷将太のコメント

染谷将太さんのコメントはこちらです。

『時効警察』の絶妙な温度感とバランスが大好きでしたし『熱海の捜査官』(2010年)以来9年ぶりに三木(聡)組に参加できるということで、本当にうれしかったです。今回、オダギリジョーさんとも久しぶりにご一緒させていただいて、本当に芝居が楽しかったです。皆様、ぜひ見てください

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

壇れい

壇れいさんが演じる役柄は、発表され次第、追記します。

壇れいのコメント

壇れいさんのコメントはこちらです。

こういうテイストのドラマにあまり出演したことがないので、嬉しかったと同時に驚きました(笑)「私の芝居が『時効警察』の世界観にちゃんとハマるのかなぁ…」という不安もありましたが、新たな挑戦をしたく、この世界に飛び込みました。皆さんにぜひぜひ楽しんでいただきたいです

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

 

二階堂ふみ

二階堂ふみさんが演じる役柄は、発表され次第、追記します。

二階堂ふみのコメント

二階堂ふみさんのコメントはこちらです。

『時効警察』シリーズは『熱海の捜査官』(2010年)でご一緒した三木聡監督の作品を見るキッカケにもなった作品。そんな作品に呼んでいただけて、本当にうれしかったです。出演者の方々も面白い方々ばかりなので、足を引っ張らないように精一杯やりたいという思いで現場に臨みました。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

別所哲也

別所哲也さんが演じる役柄は、発表され次第、追記します。

別所哲也のコメント

別所哲也さんのコメントはこちらです。

今回参加出来ることに、率直な喜びと共に、緊張感を覚えました。人間模様や喜怒哀楽が凝縮されており、人はなぜ罪を犯すのか、また、時効の意味についても、深く考えさせられました。回想が多く、俳優を始めた頃を思い出し、初心に返った気分になりました。皆さんお待ちかねの第3シーズン、出演回はもちろん、私も全ての回が、とても楽しみです!

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

松重豊

松重豊さんが演じる役柄は、発表され次第、追記します。

松重豊のコメント

松重豊さんのコメントは発表され次第、追記します。

時効警察・復活スペシャルのゲストは武田真治

「時効警察」復活スペシャルのゲストは武田真治さんでした。

武田真治の役柄は「71歳にして40代の肉体を持つ男」

武田真治さんの役柄は「71歳にして40代の肉体を持つ男・美魔王藤原」

霧山修一郎がアメリカから帰ってきた時、世間では“71歳にして40代の肉体を持つ男”として美魔王藤原がタレントとして大人気でした。

最初は美魔王藤原に興味がなかった霧山だったが、ひょんなことから時効事件の被害者との関係性が見えてきました。

その事件とは、24年前に発生した「浦島ガソリンスタンド火災事件」。

寂れた港町・浦島町のガソリンスタンドが全焼&大爆発を起こし、焼け跡から損傷の激しい焼死体!

警察は当時、死体が握っていた制服のボタンや体格などから、犠牲者は元アルバイトの高校生・沢村浩司と断定し、あらゆる可能性も含めて捜査した。

しかし真相は解明されず時効となったのですが、事実はどうだったのでしょうか!?

霧山の捜査によって、どんな真実が見えてくるのか…と期待しながら見ました。

しかし「美魔王藤原」が、実は死んだとされていた沢村浩司だったんですよね~。

だから、40代の肉体を持つ71歳ではなく、実際に40代だったということです。

最終的に年齢詐称を告白して、テレビの世界から引退した沢村浩司は、母と一緒に田舎で暮らし始めたのには良かったなと思ったのですが…

最後のオチには衝撃でした。

あれだけ若々しかった男が、まさかの、白髪姿になっていたなんて!?

「時効警察」の展開はよめないですが、そこがまた面白いです。

武田真治のコメント

武田真治さんのコメントはこちらです。

“完璧に作られた世界観”のある「時効警察」に招待してもらえたことが、信じられないくらい嬉しくて…。おとぎの国から招待状が届いたような気持ちでした! 年齢を重ねると、自分自身も夢を見ながら仕事をするのはなかなか難しくなってくるもの。でも「今回はそれができるんだ!」と、胸が躍りました。

(引用元:https://natalie.mu/eiga/news/344330)

美魔王藤原…この役を武田真治さんが演じるからこそ、ぴったりでした。

70代なのに40代にしか見えないというのは、正直憧れるのではないでしょうか。

そんな難しい役どころをノリにのっている武田真治さんがどう演じるのか!!

本当に自然にそう思わせてくれる美魔王藤原でしたね。

時効警察・復活スペシャルには不思議キャラ真加出くんもゲスト出演!

12年ぶりの「時効警察」シリーズ復活がファンにとっては嬉しい限りですが、実は真加出くんロスが話題となっていました。

真加出(まかで)くんとは、第2シリーズ『帰ってきた時効警察』(2007年)で早織が演じた、霧山らが所属する総武署・時効管理課のメンバーです。

真面目で純粋だけど、不思議なキャラで人気だったキャラクター・真加出くん。

あの独特な、ゆる~い時効管理課の中に突如第2シリーズから参加しても違和感ない空気感はすごいですね。

そんな真加出くんが今回はなんと、スペシャルで出演!

時効事件の捜査のために県警を訪れた三日月とバッタリ遭遇するというシーン

まぁいろいろワケあって(!?)物陰から霧山が見守る中、感動の再会を果たすのでした。

Twitterの反響も見てみました。

「時効警察はじめました」ゲストが豪華すぎ!小雪に中島美嘉、スペシャルのゲストはご存じあの人!・まとめ

今回「時効警察はじめました」で発表された豪華過ぎなゲスト12名をご紹介!

しかも、復活スペシャルのゲスト武田真治さんや真加出くんの出演シーンなどもご紹介しました。

「時効警察はじめました」のゲストは本当に実力派俳優ばかりで、豪華すぎますね。

それぞれの回にどのゲストが出演されるのかもチェックして、さらにドラマを楽しみたいですね♪

「時効警察はじめました」の情報をより詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!