時効警察はじめました

時効警察はじめましたキャスト相関図にゲスト!オダギリジョーが12年ぶりに帰ってきた【金曜ナイトドラマ】

テレ朝の金曜ナイトドラマ「時効警察はじめました」のキャスト一覧や登場人物相関図に豪華ゲストを見ていきましょう。

ちなみに、みなさん12年前のドラマの設定なんて覚えていますか?

オダギリジョーさん主演で2019年10月11日スタートですが、前回の内容にも触れてみたいと思います。

そして、どんな俳優さんたちが出演するのか、キャスト(出演者)情報を一覧で、また登場人物の役柄や年齢設定なども、お伝えしていきます。

それでは「時効警察はじめました」(金曜ナイトドラマ)の相関図やキャスト・ゲスト出演者の一覧、登場人物の年齢設定や役柄などを漏れなくご紹介していきます。

「時効警察はじめました」登場人物相関図

時効警察はじめました相関図(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/cast/)

「時効警察はじめました」(2019)の登場人物人物相関図をご紹介します。

今回新たに加入するのは、吉岡里帆さん、磯村勇斗さん、内藤理沙さん、田中真琴さんのフレッシュなメンバー

おなじみの出演者に新加入の出演者がどのように絡んでいくのか、楽しみですね!

それでは、出演者キャスト(登場人物)詳しく見ていきましょう。

「時効警察はじめました」出演者キャスト(登場人物)一覧

「時効警察はじめました」出演者キャスト(登場人物)を一覧でご紹介します。

  • 霧山修一朗(きりやましゅういちろう):オダギリジョー
  • 三日月しずか(みかづきしずか):麻生 久美子
  • 彩雲 真空(あやくもまそら):吉岡 里帆
  • 又来 康知(またらいやすとも):磯村 勇斗
  • 十文字疾風(じゅうもんじ はやて):豊原 功補
  • 又来(またらい):ふせえり
  • サネイエ:江口のりこ
  • 蜂須賀(はちすか):緋田 康人
  • 浜田山(はまだやま):内藤 理沙
  • 久我山(くがやま):田中 真琴
  • 諸沢(もろさわ):光石 研
  • 熊本(くまもと):岩松 了

 

主人公・時効警察課の霧山修一朗(オダギリジョーさん)が名助手・三日月しずか(麻生久美子さん)と共にライフワークといっても過言ではない“唯一の趣味”を12年ぶりに再開します。

さらに、温和な無秩序課長・熊本(岩松さん)、無類のイタズラ好き・又来(ふせえりさん)、人生の99%が無表情なサネイエ(江口のりこさん)ら時効管理課の面々、

トレンチコート命の残念エース刑事・十文字疾風(豊原功補さん)、いいかげんを極める先輩刑事・蜂須賀(緋田康人さん)、ちゃっかり鑑識官・諸沢(光石研さん)も約12年ぶりに再結集します。

おなじみの出演者に加え、新人刑事の彩雲真空に吉岡里帆さん、又来の成長した息子に磯村勇斗さんら新メンバーが加入して、パワーアップする「時効警察はじめました」が今から楽しみですね。

主人公・霧山修一朗のキャストはオダギリジョー

(引用元:twitter/@jikou2019)

霧山修一朗を演じるキャストはオダギリジョー

霧山修一朗を演じるオダギリジョーさんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1976年2月16日(43歳)
  • 出身地:岡山県
  • 血液型:O型
  • 身長:176cm
  • 所属事務所:鈍牛俱楽部

【出演ドラマ】

  • 仮面ライダークウガ
  • 八重の桜
  • リバースエッジ 大川端探偵社
  • 重版出来!
  • チア☆ダン

【出演映画】

  • アカルイミライ
  • ゆれる
  • パビリオン山椒魚
  • 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜
  • 湯を沸かすほどの熱い愛

【CM】

  • 豊田通商
  • 雪印メグミルク
  • リクルート
  • サンスター

 

これまでも多くの作品に出演してきた、オダギリジョーさん

演技派で、独特の雰囲気を持つ俳優として、また映画監督としても国内外で活動し、ファンはもちろん各方面から高い評価を得ています。

コメディドラマでのとぼけた役にも期待ですね。

オダギリジョーさんは、SNSはされていませんでした。

事務所公式HPはこちらです。

 

霧山修一朗の役柄はFBI帰りの冴えない警察官!年齢設定は?

オダギリジョーさん演じる霧山修一朗は、時効事件を趣味で捜査する男

12年前、なぜか政府の派遣事業のメンバーに選ばれてアメリカのFBIに出向。

そのまま出世街道に乗るかと思いきや、帰国して再び、総武署の“時効管理課”に配属された。時効管理課に集まった資料の中から、目に留まった事件を個人的に調べていくのを趣味にしている。

“ポツネン”というあだ名があるくらい地味で、署内にいるときは警察官の制服に黒縁の眼鏡。好きな食べ物は、素うどんや白いご飯。

独身でアパート住まい、部屋には驚くほど物がない。

時効事件の捜査になると俄然、手腕を発揮する。天才的な観察力を持っているのに、その才能を仕事に生かす気はまったくない。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

 

劇中の修一朗は第1シーズンで30歳の設定でしたので、計算すると43歳の設定になりますね。

オダギリジョーさんとはほぼ同年齢のようです。

オダギリジョーからのコメント

オダギリジョーさんは約12年ぶりにレギュラーキャスト陣と再会した感想を、次のようにコメントしています。

「確かに12年が経っているのに、みんな何も変わっていませんでした。見た目も変わってないし、掛け合いも当時のまま。

初日から何の違和感もなく、12年前の感覚に戻ることができました。

ただ、みんな確実に体力は落ちています(笑)」

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-92295/)

12年ぶりに霧山修一朗がFBIから帰ってきます!

昔のままなのか、それともなにか変化はあったのか、まずは第1話を見逃さずにチェックですね!

どんな事件を捜査するのかとても楽しみです

三日月しづかを演じるキャストは麻生久美子

三日月しずかを演じる麻生久美子さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1978年6月17日(41歳)
  • 出身地:千葉県
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:ブレス

【出演ドラマ】

  • 泣くな、はらちゃん
  • 弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜
  • ナポレオンの村
  • 奇跡の人
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜

【出演映画】

  • THE 有頂天ホテル
  • モテキ
  • 舟を編む
  • 散り椿
  • 翔んで埼玉

【CM】

  • カネボウ化粧品
  • ユニクロ
  • アサヒ飲料
  • DHC
  • 日本コカ・コーラ

【舞台】

  • 結びの庭
  • 同じ夢
  • クラッシャー女中

 

2児のママとは思えないスタイルが良くて、年齢を感じさせない美しさと、映画の世界で培った確かな演技力のある素敵な女優さんですよね。

40歳を過ぎてもツインテールが可愛いのはさすがですね!

麻生久美子さんは、SNSはされていませんでした。

三日月しずかの役柄はバツイチのアラフォーで年齢設定は?

麻生久美子さん演じる三日月しずかは、霧山のパートナーとなって捜査に協力します。

総武署・交通課課長補佐。以前は霧山の恋人の座を狙っていたが、結局、想いを伝えられないまま、霧山は渡米。唯一の幸せな時間だった霧山の時効事件の捜査に付き合わされることもなくなり、寂しい日々を過ごしていた。

6年前にややなんとなくで、刑事課の刑事と結婚したものの、性格の不一致でほどなく離婚。子どもはおらず、今はひとり暮らしのちょっと寂しいアラフォー。

しかし、霧山から奪った婚姻届は今でも大事に持っており、霧山が帰ってくることで心をザワつかせている。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

三日月しずかは第1シリーズで28歳なので今回は41歳の設定になるようです。

麻生さんの実年齢も41歳なのでほぼ同年齢ですね。

麻生久美子からのコメント

麻生久美子さんの「時効警察はじめました」への意気込みをご覧ください。

(『時効警察』が12年ぶりに復活すると聞いて)まさか実現しないと思っていたので、この発表で現実になることに驚きを隠せません。

私も12年分の年齢を重ね、“三日月しずか”もより残念さが増しているであろうことに不安が募りますが、怖いもの見たさと大好きなキャラクターをまた演じられる喜びで嬉しいような恥ずかしいような複雑な気持ちでおります。

オダギリさんとは時効警察でご一緒した頃から長らくお目にかかっておりませんので、少し緊張してしまいそうです。

あの頃の様に、いえ、それ以上の作品を目指して、また一緒にお芝居させて頂けることを今からとても楽しみにしております。

三木さんとオダギリジョーさんのファンの私としては『時効警察』の復活はただただ嬉しいのですが、私自身どの様に関わっていけるのか、皆さまに満足していただけるように作っていけるのか不安があります。

ですが、“三日月しずか”という私にとって大切な愛しいキャラクターを演じる喜びを大切に三木さんやオダギリさん、他のキャスト、スタッフの方々と着実に愛を持って作っていけたらと思っております。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88?category=drama)

前作でもキャラがどんどん崩壊していた三日月しずかが、12年経ってどんなキャラになっているのか、とても楽しみですね!

彩雲真空(あやくもまそら)を演じるキャストは吉岡里帆

彩雲真空を演じる吉岡里帆さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1993年1月15日(26歳)
  • 出身地:京都府
  • 身長:158㎝
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:エー・チーム

【出演ドラマ】

  • 連続テレビ小説 あさが来た
  • ゆとりですがなにか
  • カルテット
  • きみが心に棲みついた
  • 健康で文化的な最低限度の生活

【出演映画】

  • 幕が上がる
  • 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!
  • パラレルワールド・ラブストーリー
  • ホットギミック ガールミーツボーイ
  • 見えない目撃者

【CM】

  • 資生堂
  • 日清食品
  • ダイハツ工業
  • ソフトバンク
  • ロート製薬

【舞台】

  • 吸血姫
  • Desperado Party ザ・ラストオーダー
  • ナイスガイ in ニューヨーク

 

大ブレイク中の吉岡里帆さんですが、実はアルバイトをしながら京都から東京に通いオーディションを受けたり、養成所に通ったりとかなりの苦労人です。

苦労の甲斐あって、最近はドラマに続けて出演していて大活躍ですね。

吉岡里帆さんのSNS情報はこちらです。

 

彩雲真空の役柄は十文字の部下の新人刑事で年齢設定は?

吉岡里帆さん演じる彩雲真空は新人刑事です。

総武署・刑事課の新人刑事。

「ガンバリマス!」が口癖で、とにかく何でも頑張る熱血女子。

十文字に日々課せられる“張り込みの練習”や意味不明な指示も、とりあえず全力でこなしている。十文字には「話がつまらない」と言われるが、意外と守備範囲が広く、小説からプロレスまで…興味の対象も無秩序に膨大。

とりわけ、霧山が三日月と共に再開する時効事件の捜査には興味津々で、十文字の目を盗んでは時効管理課に入り浸り、時効捜査に首を突っ込みまくる。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

新人刑事の彩雲真空件の捜査にどのように絡んでくるのか、とても楽しみですね。

彩雲真空の年齢設定についての情報は見つかりませんでしたが、新人刑事ということで22歳から26歳くらいなのではないかと予想できます。

吉岡里帆さんは26歳なので同年齢か実年齢より少し若い設定でしょうか。

吉岡里帆のコメント

吉岡里帆さんの「時効警察はじめました」についてのコメントをご覧ください。

「時効警察」への出演が決まったときの感想は?

前2シリーズを、私も一視聴者として見ていたんです。皆さんがまた集まることがファンとしてうれしかったと同時に、自分もあの世界の中に入れるということで「ホントに!?」と思いました。

彩雲をどう演じているか?

彩雲は刑事課の“期待の新人”で、いつも熱血。その一方で、会話の中にぶっ込み要素を持ってくる役割も担っているので、守備範囲が広いキャラなんです。昔からいる皆さんの絶妙な間やテンポを感じ取って、自分がその中でどんな役割を担うか考えるようにしています。

実際に演じていく中で、自身の想像と違っていた点は?

もっと即興でツッコミやボケが飛び交っているのかなと思っていたんですけど、特に三木(聡)さんが脚本・監督を担当される回は、皆さんが台本にあるセリフを一語一句、絶対に変えることなく、すべて完璧に積み上げられた会話劇になっているんです。

そこは意外でした! 「時効警察」は計算されたセリフが全部カチッとはまったときに絶妙な笑いが生まれる世界なので、私も大先輩の皆さんに身を任せながら、一生懸命ついていくよう心がけています。

ドラマでここまで本格的なコメディー作品は初めてですし、撮影はとても楽しいです! 笑いが絶えない現場で、毎日幸せです。

「時効警察」チームにすぐに溶け込めたか?

麻生さんをはじめ、以前共演させていただいた方が多かったこともあって、すぐに受け入れていただけました。

最初のリハーサルの翌日にも、初共演のオダギリ(ジョー)さんが「馴染むのが早かったね」とおっしゃってくださって、すごくうれしかったです。

本当に皆さん、優しくて、面白くて、懐が広くて! 休み時間は、劇中さながらの会話が展開される一方で、皆さんが笑いの表現方法について、真剣に話し合ったりもされていて…。

このバランス感覚は「時効警察」ならではだと思います。そんな現場がとても楽しいし、大好きです。

(引用元:https://natalie.mu/eiga/news/338651)

初の刑事役で熱血な新人ということで、吉岡さんのはつらつとした演技が見られそうです。

おなじみの個性的な”時効警察メンバー”たちとどのように絡んでいくのか楽しみですね!

又来 康知を演じるキャストは磯村勇斗

又来 康知を演じる磯村勇斗さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日: 1992年9月11日(26歳)
  • 出身地:静岡県
  • 身長:176㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:BLUE LABEL

【出演ドラマ】

  • 仮面ライダーゴースト
  • ひよっこ
  • 今日から俺は!!
  • きのうなに食べた?
  • TWO WEEKS

【出演映画】

  • 覆面系ノイズ
  • 恋は雨上がりのように
  • ういらぶ。
  • 春待つ僕ら

【CM】

  • 大塚製薬
  • プレイステーション
  • 森永製菓
  • ブラウン

【舞台】

  • Superendroller LIVE“scene04”
  • PARCOプロデュース プレイハウス

 

若手俳優の中でもブレイク中の磯村勇斗さん、最近ではゲイ、暗殺者など様々な役を演じていて演技の幅がどんどん広がってきている印象ですね。

今後の活躍も楽しみな俳優さんです!

磯村勇斗さんのSNS情報はこちらです。

 

又来康知の役柄は鑑識課の若きエースで年齢設定は?

磯村勇斗さん演じる又来 康知は、鑑識課のエースです。

総武署・鑑識課の若きエースで、諸沢の助手。霧山から頼まれる時効事件絡みの鑑識にも“無料”で協力する(…が、結局は諸沢が目ざとく、あとで霧山から鑑識料を徴収するシステム)。

時効管理課に所属する又来の息子だが、あの母親から生まれたとは思えないほど聡明&優秀な理系男子。

ついでに、クールでミステリアス。

いろいろカッコいい感じで、署の女性陣からも熱い視線を注がれている。

実は、元ツッパリ。ほかにも意外な過去やら趣味やら顔やらが、わんさかあったりする。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

又来康知は仕事ができてカッコいいけど、実は元ツッパリで更に意外な過去があったりとかなり個性的な人物のようです、さすが又来の息子ですね!

実際にツッパリ姿で出演し話題になったのが第2話

「今日から俺は」の相良役を思い出した方も多かったようですよ♪

年齢設定についての情報は見つけられませんでした。

新しい情報がわかり次第追記していきます。

磯村勇斗からのコメント

磯村勇斗さんの「時効警察はじめました」についてのコメントをご覧ください。

「時効警察」への出演が決まったときの気持ちは?

以前から「時効警察」が好きで見ていたので「ついに皆さんとご一緒させていただける機会が来たのか!」と、うれしかったです。

霧山さんと三日月さんのペアがとても微笑ましくて大好きだったんですけど、今回は2人の関係性を目の前で拝見できて、すごく素敵な現場にいるな、と感じています。

素のオダギリジョーと麻生久美子について

実は僕、オダギリさんの大ファンで…! オダギリさんが髪を伸ばしたら僕も伸ばして一つ結びにしたり、オダギリさんがレザーのロングコートを着ていたら僕も買ったり…と、デビュー前はよく真似をしましたし、出演作も片っ端から拝見していたんです。

ただ、さすがに霧山ヘアはハードルが高くて、真似できませんでしたけど…(笑)。

とにもかくにも、憧れのオダギリさんとの初共演に最初すごく緊張しました。

オダギリさんは穏やかな方で、撮影合間も一緒にお話をしてくださるんですけど、やっぱり今でも一方的に緊張します(笑)。

麻生さんも本当におきれいな上に、“永遠の10代”みたいな可愛い仕草が素敵で…! 本っ当にドキドキする現場です。

康知を演じるうえで気をつけていることは?

力を入れすぎるわけでもなく、力を抜くわけでもない──「時効」の空気感に馴染むには、糸をピンと張りつつも、どこか弛むような余裕を残さなきゃいけないと思いながら臨んでいますね。

というのも、「時効」は台本を超えたアイデアがたくさん飛んでくる現場。瞬時に反応できる柔軟性と視野が必要ですし、そこにしっかりと食らいついていきたいので、自分からもいろいろ提案させていただいています。

元ツッパリっぷりが出る場面では「今日から俺は!!」の要素も出る?

僕も当初はそうかなって思ったんですけど、あれをなぞると、まったく違うキャラになってしまうので、今回は康知なりの新しいツッパリ像を出したいな、と。

母ちゃんと掛け合い共々楽しんで演じたいです。

個性的な監督と脚本家が多数参加する「時効警察」の現場について

三木(聡)さんが作られたベースラインの幹から、柔軟に細い枝を育てていくような感覚なんですけど、監督によってアイデアも演出方法も全然違うので、すごく新鮮です。僕も俳優として、もともとある「時効」の空気を大切にしながら、会話をしっかり楽しんで演じることを意識して臨みたい。

最終的に“お芝居を楽しめる体”を自分のものにできたらいいなぁ、と思います。

(引用元:https://natalie.mu/eiga/news/342731)

イケメン磯村さんの加入でパワーアップ間違いなしですね!

十文字疾風を演じるキャストは豊原功補

十文字 疾風を演じる豊原功補さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1965年9月25日(53歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:179㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所: 有限会社HEADROCK

【出演ドラマ】

  • 電車男
  • のだめカンタービレ
  • 大河ドラマ 平清盛
  • Shef 〜三ツ星の給食〜
  • イノセンス 冤罪弁護士

【出演映画】

  • 座頭市 THE LAST
  • 寄生獣
  • 新宿スワン2
  • HiGH&LOW THE MOVIE 

【CM】

  • アリコジャパン
  • 花王
  • ホンダ
  • ソフトバンク

 

豊原功補さんはテレビドラマ、映画ほか数多くの作品に出演され、その渋い演技で作品を引き締めています

また、ナレーターや歌手、NBAの解説も!マルチに活躍されていますね。

豊原功補さんのSNS情報はこちらです。

  • オフィシャルサイトプロフィール
  • 公式twitterアカウント (@kosuketoyohara)

十文字疾風の役柄はトレンチコートの刑事課エースで年齢設定は?

豊原功補さん演じる十文字疾風は刑事課のエースです。

総武署・刑事課のエース。捜査に懸ける情熱、トレンチコートへの執拗なこだわりなど、刑事として完璧かと思いきや、結構何も分かっていなかったりする。

無邪気に手柄を自慢したり、ギャグのセンスや言動のピントがずれていたり…と、お茶目で憎めないキャラ。

最近はもっぱら、新人刑事・彩雲の指導に使命感を見出している。

ナルシストな彼の唯一のコンプレックスは「三浪の過去」。

同期の霧山を勝手にライバル視している。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

十文字疾風は第1シリーズで33歳なので今回は46歳の設定になるようです。

霧山と同期ですが、3浪しているので霧山よりも3歳年上です。

豊原さんは53歳ですので、実年齢よりも若い役を演じるようですね。

ナルシストでちょっとずれてるお茶目な刑事課エース十文字。

そんな十文字は今回、新人刑事 彩雲の指導をするそうで、二人の絡みも楽しみです。

又来(またらい)を演じるキャストはふせえり

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/bn/20150731.html)

又来(またらい)を演じるふせえりさんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日: 1962年9月22日(56歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:157cm
  • 所属事務所: プロダクション人力舎

【出演ドラマ】

  • 温泉へ行こう
  • ナースのお仕事
  • GTO
  • 警視庁・捜査一課長 season2
  • 健康で文化的な最低限度の生活

【出演映画】

  • トリック劇場版
  • 亀は意外と速く泳ぐ
  • タイヨウのうた
  • 釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様

 

ふせえりさんは「シティボーイズ」の舞台やコントユニット「ビシバシステム」として活躍されていました。

結婚・出産を機に活動を休止、再開後は女優業に専念し、個性派女優としての地位を確立。

テレビドラマ、映画ほか数多くの作品に出演されています。

コミカルからシリアスまで幅広い演技力で作品を支える名脇役ですね。

ふせえりさんはSNSはされていませんでした。

又来の役柄はイタズラ好きのバツ3で年齢設定は?

ふせえりさん演じる又来は時効管理課の職員です。

総武署・時効管理課に所属。

かつては小学生の息子を持つバツイチだったが、この12年のうちにバツ3へと華麗なる転身を遂げた。

担当している資料管理の仕事に関しては完璧だが、それ以外はすこぶるいい加減。勤務中のほとんどは、誰かにツッコんでいるか、童心にあふれすぎたイタズラを仕掛けている。

本気で仕事をしているときは、バンダナを巻く。妙なところで強気な性格。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

又来は第1シリーズで38歳なので今回は51歳の設定になるようです。

ふせさんは56歳ですので、実年齢よりも若い役を演じるようですね。

今回も又来の息子として磯村勇斗さんが登場しますので、二人の掛け合いも期待しましょう!

おふたりの掛け合いが見たい場合は、第2話がおすすめです♪

サネイエを演じるキャストは江口のりこ

(引用元:twitter/@noririri_pom)

サネイエを演じる江口のりこさんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1980年4月28日(39歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:170㎝
  • 血液型:O型
  • 所属事務所: ノックアウト

【出演ドラマ】

  • 名もなき毒
  • 連続テレビ小説 マッサン
  • 海月姫
  • わたし、定時で帰ります。
  • これは経費で落ちません!

【出演映画】

  • ジョゼと虎と魚たち
  • 月とチェリー
  • 嫌われ松子の一生
  • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
  • 愛がなんだ

【CM】

  • キンチョ―
  • 第一三共ヘルスケア
  • 大塚食品
  • キリンビール

 

江口のりこさんは今ブレイクしているといっても過言ではないくらい、テレビドラマ、映画などに引っ張りだこです。

劇団東京乾電池で鍛えられた確かな演技力で、サイコパスな犯人から中国人まで様々な個性的な役柄も自分の物にしてしまう演技派ですね。

江口のりこさんはSNSはされていませんでした。

サネイエの役柄は無表情で妊娠中!年齢設定は?

江口のりこさん演じるサネイエは時効管理課の職員です。

総武署・時効管理課に所属。通常は無表情で飄々としているため、ものの考え方も性格もよく分からないが、ごくたま~に熱い一面を告白したりする。

手先・舌先が器用らしく、UFOキャッチャーがやたらと得意で、舌だけでガムを正月飾りのように結ぶこともできる。

また、意外と観光スポット好きでもある。

総武市のビバリーヒルズ・甲府町の出身。

結婚した相手の名字がサネヨシで本名はサネヨシに変わっている。現在は妊娠中のため、何事にも驚かないように意識して生活している。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

サネイエは第1シリーズで24歳なので今回は37歳の設定になるようです。

江口さんは39歳ですので、実年齢少し年上を演じるようですね。

サネイエは騒ぐ又来や熊本に冷ややかで的確なダメ出しを突きつけるのが主な役割です。

今回も三日月への容赦ないツッコミやユルい悪ノリなどは健在なのでしょうか?

サネイエの鋭いツッコミにも注目してみましょう!

蜂須賀(はちすか)を演じるキャストは緋田康人

(引用元:twitter/@DNEXT7)

蜂須賀を演じる緋田康人(ひだやすひと)さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1964年2月5日(55歳)
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所: レディバード

【出演ドラマ】

  • 半沢直樹 
  • 花燃ゆ
  • 精霊の守り人
  • バイプレイヤーズ
  • まんぷく

【出演映画】

  • トイレの花子さん
  • 凶気の桜
  • 亀は意外と速く泳ぐ
  • 麒麟の翼
  • チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

【CM】

  • KDDI
  • ロッテ

 

緋田さんはドラマ「半沢直樹」の”机バンバン俳優”として一躍有名になりましたね。

俳優に専念する前はコントユニット「ビシバシステム」で住田隆さんとお笑い芸人として活動していました。

又来役のふせえりさんは、緋田さんがユニット脱退後、住田さんの新たな相方になりました。

緋田さんのお茶目な顔芸もドラマの見どころの一つですね^^

緋田康人さんはSNSはされていませんでした。

 

蜂須賀の役柄は十文字を尊敬するベテラン刑事で年齢設定は?

緋田康人さん演じる蜂須賀は刑事課のベテラン刑事です。

総武署・刑事課に所属。常に十文字とペアを組んでいるベテラン刑事。後輩の十文字を純粋に尊敬するなど、めちゃくちゃ人はいいが、死んでも直らなそうな“いい加減さ”と“散漫な注意力”がダメなところ…!?

実は大事件を解決した過去を持つが、それで刑事として一生分の仕事をしたと、勝手に思い込んでいる。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

サネイエは第1シリーズで38歳なので今回は51歳の設定になるようです。

緋田さんは55歳ですので、実年齢より少し年下を演じるようですね。

ベテランだけどいいかがんな蜂須賀とペアを組む十文字とのキュートなやり取りが楽しみですね!

浜田山(はまだやま)を演じるキャストは内藤理沙

(引用元:twitter/@jtamestaff)

浜田山を演じる内藤理沙さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1989年1月10日(30歳)
  • 出身地:群馬県
  • 身長:165㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所: オスカープロモーション

【出演ドラマ】

  • ビブリア古書堂の事件手帖
  • ドクターX〜外科医・大門未知子〜
  • 黒革の手帖
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜
  • 東京独身男子

【出演映画】

  • クローバー

【CM】

  • 厚生労働省

 

内藤理沙さんは、2002年「第8回全日本国民的美少女コンテスト」に出場し、翌年、「美少女クラブ31」のメンバーとなり、バラエティー番組からドラマへシフトしています。

今回の出演をきっかけに注目されるかもしれませんね。

今後活躍が期待される、要チェックの女優さんです。

 

内藤理沙さんのSNS情報はこちらです。

 

浜田山の役柄は三日月の後輩で結婚願望あり!年齢設定は?

内藤理沙さん演じる浜田山は交通課の女性警官です。

総武署・交通課の女性警官。三日月しずかの後輩。三日月、同僚の久我山と共に交通違反の取り締まりをしている。女らしい性格で、結婚を夢見ている。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

浜田山の年齢設定の情報は見つかりませんでした。

内藤理沙のコメント

内藤理沙さんの「時効警察はじめました」についてのコメントをご覧ください。

内藤理沙 コメント

出演が決まったときは、すごくうれしかったです。

レギュラー陣の皆さんが12年前と全然変わらず、台本を読んでいても前のシリーズがそのままよみがえっている感じがして、現場に入るのがすごく楽しみでした。

現場では皆さん、家族みたいに仲がよくて、一緒に作品を作り上げているんだなって伝わってきます。私もその一員として、視聴者の方に楽しんでもらえるように頑張ります。

引用元:https://natalie.mu/eiga/news/342731

美人警察官の加入でどんな変化があるのか、とても楽しみですね!

久我山(くがやま)を演じるキャストは田中真琴

(引用元:twitter/Triumph and all is by myself)

久我山を演じる田中真琴さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1995年1月30日(24歳)
  • 出身地:京都府
  • 身長:160㎝
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所: A-Team

【出演ドラマ】

  • 世にも奇妙な物語’17秋の特別編
  • きみが心に棲みついた
  • ブラックスキャンダル
  • ザンビ

【出演映画】

  • 魔法少年☆ワイルドバージン

【CM】

  • バンダイナムコエンターテイメント

 

田中真琴さんは、モデルとしても活躍しています。大きな瞳が印象的ですね。

田中さんも今後活躍が期待される、要チェックの女優さんです。

 

田中真琴さんのSNS情報はこちらです。

 

久我山の役柄は三日月の後輩でクール!年齢設定は?

田中真琴さん演じる久我山は交通課の女性警官です。

総武署・交通課の女性警官。三日月しずかの後輩。

三日月、同僚の浜田山と共に交通違反の取り締まりをしている。

性格は浜田山と真逆で、クール。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

久我山の年齢設定の情報は見つかりませんでした。

田中真琴のコメント

田中真琴さんの「時効警察はじめました」についてのコメントをご覧ください。

田中真琴 コメント
私が初めて心から面白いと思った邦画が、三木(聡)監督とオダギリジョーさんがタッグを組んだ映画「転々」(2007年)でした。

あのお二人が関わる「時効警察」に自分が少しでも携われるということで、とても緊張しましたし、うれしかったです!

12年から続く作品に出られるなんて奇跡! 今までの「時効警察」の流れや雰囲気に馴染みつつ、私たちがいることでさらに加速させられたらなって思います。

(引用元:https://natalie.mu/eiga/news/342731)

クールな久我山の加入で交通課にどんな変化があるのでしょうか?

諸沢(もろさわ)を演じるキャストは光石研

(引用元:twitter/@K_SAURUS_2016)

諸沢を演じる光石研さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日:1961年9月26日(57歳)
  • 出身地:福岡県
  • 血液型:A型
  • 所属事務所: 鈍牛倶楽部

【出演ドラマ】

  • おんな城主 直虎
  • ひよっこ
  • インハンド
  • バイプレイヤーズ
  • デザイナー 渋井直人の休日

【出演映画】

  • 男はつらいよ
  • 亡国のイージス
  • 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜
  • 悪人
  • アウトレイジ シリーズ

【CM】

  • 東京メトロ
  • イトーヨーカドー
  • NTTドコモ

 

光石研さんは言わずと知れた日本を代表する名バイプレイヤーのひとりです。

癖のある役からおっとりとした役まで、多様なキャラクターを演じられる確かな演技力が魅力ですね。

光石研さんのSNS情報はこちらです。

諸沢の役柄は鑑識官で霧山の理解者?年齢設定は?

光石研さん演じる諸沢は鑑識課の鑑識官です。

総武署・鑑識課に勤める鑑識官。

お金には細かい性格で、時効事件を捜査中の霧山から鑑識を頼まれるたび、ちまちまと報酬を求める。

鑑定料も内容に応じて段階的に設定するなど、しっかり・ちゃっかりしている。

街で見かけたミョーなものを写真撮影することが趣味。

霧山にその写真コレクションを小出しに見せては、自己満足に浸っている。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama)

諸沢は第1シリーズで41歳なので今回は54歳の設定になるようです。

光石さんは57歳ですので、実年齢より少し年下を演じるようですね。

新たに鑑識課に加入した、又来の息子との絡みも楽しみですね!

今回も白衣の下にはアロハシャツを着るのでしょうか?

熊本(くまもと)を演じるキャストは岩松了

(引用元:twitter/@kinro_ntv )

熊本を演じる岩松了さんの基本プロフィールをご紹介します。

主な出演番組や作品についてもチェックしてみました。

【プロフィール】

  • 生年月日: 1952年3月26日(67歳)
  • 出身地:長崎県
  • 血液型:A型
  • 所属事務所: 鈍牛倶楽部

【出演ドラマ】

  • のだめカンタービレ
  • 天地人
  • 連続テレビ小説 花子とアン
  • 刑事ゆがみ
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜

【出演映画】

  • マークスの山
  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ
  • 東京喰種トーキョーグール
  • 22年目の告白 -私が殺人犯です-
  • 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!

【舞台】

  • 嵐が丘
  • シェイクスピア・ソナタ
  • カスケード
  • 市ヶ尾の坂-伝説の虹の三兄弟

【CM】

  • サントリー
  • ブリジストン
  • アデランス

 

岩松了さんは劇作家、演出家、俳優、映画監督としてマルチに活躍されています。

「時効警察」シリーズの脚本や監督もされています!

俳優としては、お茶目な役からシリアスな役まで幅広く演じられる実力者で、演出家としては多くの俳優から支持を受けているそうです。

岩松了さんはSNSはされていませんでした。

熊本の役柄は時効警察科の課長で年齢設定は?

岩松了さん演じる熊本は時効管理課の課長です。

総武署・時効管理課の課長。

主な仕事は時効事件のファイルに「時効」の判子を押すこと。

妻と子ども2人がいる家長でもあり、公私共に責任ある立場。

…であるはずなのに、無責任で無秩序な性格。

思いつきによる行動や意味不明な発言が目立つが、いたって温和な人。

流行に影響されやすく、さまざまなものをコレクションするマニア体質が、霧山の捜査に貢献することもしばしば。

(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/)

熊本は第1シリーズで49歳なので今回は62歳の設定になるようです。

と、いうことは、定年かもしれません

そのあたりの謎はドラマの中で明かされるのでしょうか?

岩松さんは67歳ですので、実年齢より少し年下を演じるようですね。

いつも部下にガン無視される気の毒な課長は、今回も健在なのでしょうか?

「時効警察はじめました」の豪華ゲスト12名発表

「時効警察はじめました」の豪華ゲスト12名が発表されました。

  • 二階堂ふみ
  • 向井理
  • 柳葉敏郎
  • 小雪
  • 松重豊
  • 中島美嘉
  • 趣里
  • 染谷将太
  • 壇れい
  • 寺島しのぶ
  • 別所哲也
  • 中山美穂

 

あまりの豪華な顔ぶれに驚きですね。

すでに1話・小雪さんもミステリアスなキレイさもあり、とても内容も面白かったですが、他のゲストの方も、それぞれどんな役を演じられるのか楽しみです。

また、霧山くんを演じるオダギリジョーさんとの演技の掛け合いも今からワクワクしますね♪

第1話「総武のウタマロ」ゲストは小雪

「時効警察はじめました」第1話「総武のウタマロ」のゲストは小雪さんでした。

小雪が演じる役柄は「新興宗教教祖・美沙子」

小雪さんが演じる役柄は「信仰宗教教祖・美沙子」

小雪さん演じる美沙子は、母と夫が同日に亡くなった遺族という設定でした。

当時信仰宗教の教祖であった母の後を継いで、今は美沙子が教祖となっていました。

美沙子の母を殺す動機は美沙子の夫にあり、逆もしかり。

しかし、二人は同日に死亡していたため、犯人が特定できず時効を迎えた

 

という始まりでした。

時効になった事件を趣味で捜査している霧山修一郎は、無事に犯人を特定できるのか…

第1話のゲストから豪華なスタートですね。

小雪のコメント

小雪さんのコメントはこちらです。

『新しい世界観を見たい』という思いがあったので、参加させていただきました。いつも白紙で裸のまま現場に行って、その場でつけていただいたお芝居をそのまま楽しんでいましたし、どのシーンもすごく新鮮でした。劇中に登場する、いろんなキャラクターを楽しんで見ていただけたら、うれしく思います。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

どこかミステリアスな印象もある小雪さんですので、信仰宗教教祖役も似合いましたね

「時効警察」で出演されるゲストは犯人であることが多いのですが、どう犯行にいたったのか、時効を迎えた今をどう生きているのか…

回想シーンも多く、制服姿の小雪さんもとても新鮮でした!

最期に、美沙子が霧山くんを好きになったが、違う人と結婚したという「時効警察」ならではの、どこかシュールなおもしろい展開でしたね。

第2話「超人気ミステリー作家の密室殺人」ゲストは向井理

「時効警察はじめました」第2話「超人気ミステリー作家の密室殺人」のゲストは向井理さんです。

向井理が演じる役柄は「ミステリーの貴公子」

向井理さんが演じる役柄は「ミステリーの貴公子・日下部秋斗」です。

新人刑事・彩雲真空や、鑑識課の若きエース・又来康知も夢中になっているミステリー作家が日下部明斗。

小説は全てベストセラー、おまけに写真集やCDまで出すなど、アイドル的人気で世を席巻しているので、ついた名前は“ミステリーの貴公子”。

実は25年前、秋斗の父で、有名ミステリー作家だった日下部光晴、自宅の書斎で発生した密室殺人事件で死亡している

やがて庭から凶器のナイフが見つかり、殺人と目されるが、完全密室のトリックも犯人も解き明かすことはできず、事件は時効を迎えてしまった。

 

そんな事件を調べるのが霧山修一郎。

どんな捜査をしてくれるのでしょうか…

向井理のコメント

向井理さんのコメントはこちらです。

『時効警察』は一視聴者として楽しんでいた作品で『ドラマってこんなにふざけていいんだな!』と衝撃を受けた作品でもありました。当時は女性ゲストが多かったので、オファーを頂いだいた時は意外でした。もうよく分からない役柄の設定に(笑)、真面目に取り組んでいますので、ぜひご覧ください。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

ミステリーの貴公子!

向井理さんに似合いますね。

かっこいい俳優さんでも、どこかシュールにおかしく演じるのが「時効警察」のいいところ

向井さんが出演されるのは第2話。

かっこい向井さんとオダギリさんの脇汗が…

ミステリー作家ならではのトリックが目白押しなのかもしれません。

しかし、これ以上言うと、お楽しみがなくなっちゃいますね^^;

気になる方は、ぜひ第2話をチェックしてみてくださいね!

第3話「婚活の女神の恋の罠」ゲストは中山美穂・別所哲也

中山美穂さんが演じるのは「“婚活の女神”と呼ばれる凄腕婚活アドバイザー・琴吹町子」、別所哲也さんは「琴吹町子の夫」です。

担当する婚活セミナーのプレミアム会員はほぼ全員が結婚するという凄腕の婚活アドバイザーが琴吹町子。

25年前、婚活プレミアム会員の中で新たに結婚が決まった3人とその婚約者たちを祝うバーベキューパーティーの最中に、参加者の一人が遺体となって発見される。

遺体の婚約者が会場に持参したナイフセットが凶器と特定されたが、事件発生時刻に容疑者と町子が2人きりで話していたと証言があり、結局、事件は時効を迎えてしまった。

また、気になるのは殺害時のダイイングメッセージ…

 

婚活成功というハッピーな場で起こった殺人事件が今回の時効事件です。

容疑者のアリバイは崩せるのか…また、気になるダイイングメッセージの意味は?

霧山の推理が楽しみです♪

中山美穂のコメント

中山美穂さんのコメントはこちらです。

前シリーズの放送時は、生活拠点を海外に置いていたため、存在自体を存じ上げなかったのですが、今回出演するにあたって情報を得て『そんなに面白いドラマだったんだ!』と、ワクワクしました。12年経ってまた同じメンバーでやれるなんて、とてもうらやましいこと。さらに面白い作品になるよう、私も頑張ります!

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

別所哲也のコメント

別所哲也さんのコメントはこちらです。

今回参加出来ることに、率直な喜びと共に、緊張感を覚えました。人間模様や喜怒哀楽が凝縮されており、人はなぜ罪を犯すのか、また、時効の意味についても、深く考えさせられました。回想が多く、俳優を始めた頃を思い出し、初心に返った気分になりました。皆さんお待ちかねの第3シーズン、出演回はもちろん、私も全ての回が、とても楽しみです!

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

中山美穂さんが婚活アドバイザーであり、まさかの25年前の容疑者のアリバイを申告した証言者だけではなく、そののち容疑者と結婚したという役どころでした。

中山美穂さんのキレイさに、霧山が趣味を時効事件からテニスに変えかけたところも見どころでしたが、とにかく中山美穂さんのキレイさにびっくり

個人的には、三日月くんが霧山との恋愛発展にむけて、婚活アドバイザーの奥義をどんどん実践していく姿も可愛かったです(笑)

結果、愛していたからこそ起きた事件でしたね。

第4話「ゾンビ映画殺人事件」ゲストは中島美嘉

中島美嘉さんが演じるのは「ゾンビ映画の主演女優・折原千香子」です。

25年ぶりに前作と同じ出演者&スタッフでリメイクされることになった異色のゾンビ映画『ロマンティックを止めるな』の主演女優が折原千香子。

実は前作となったこの映画は、撮影中に監督・唐沢が殺される事件が発生し、時効を迎えた。

当時現場には、唐沢の筆跡で「俺は自殺する」と書かれた台本もあったが、警察は他殺と断定。容疑者の一人として折原が捜査線上に上がる。

唐沢の刺殺体が発見されるまでの経緯が撮影された映画のマスターテープによると、殺されたのはカメラが回り続けていた70分の間。

しかし千香子が映画のフレームから消えたのは3分間のみ…

この“空白の3分間”に犯行を完遂するのは不可能と考えられ、事件は時効を迎えていた。

 

ゾンビ映画の主演という女優役である中島美嘉さんが、どう演じるのでしょうか。

また、消えた3分のみの間にどう殺害されたのかも気になりますね。

中島美嘉のコメント

中島美嘉さんのコメントはこちらです。

もともと『時効警察』を見ていたので、オファーを頂いたときはビックリしつつも、うれしかったです。ドラマの経験がたくさんあるわけじゃないので不安もありましたが、皆さんにいろいろ教えていただきながら、撮影を楽しむことができました。最後まで楽しんで見てただけたら、うれしいです。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

今回は、過去監督が殺されたシーンが撮影されて時効を迎えたという事件でしてが、謎の幽霊犯人説が出たりと、時効警察ならではの面白みあるストーリーでしたね♡

今回はノンストップ撮影だという思い込みから時効を迎えていたんですね。

監督は単純に怨恨説で殺害されたのかと思っていましたが、実は事件のストーリーを支持し、折原千香子をかばったのも監督だったという結末は驚きでした。

最後の最後で監督の本心に触れ、出演者スタッフ一同監督を本気で尊敬していたから警察も捜査ができなかったのでしょう。

もっと早く監督の本心に触れていたら…監督も言葉でちゃんと伝えていたら、もしかしたら事件は起きなかったのかもしれません。

折原さんの言葉ではないですけど、本当に皮肉なものですね。

個人的には、彩雲くんのゾンビ役がクオリティ高すぎでびっくりしました(笑)

第5話「伝説の芸人ラジオ生放送殺人!?」ゲストは趣里

趣里さんが演じるのは「過去死亡した伝説の芸人の娘・夏歩」です。

刑事課の彩雲がSNSで知り合い、親友となった女性・夏歩から時効事件の捜査を依頼される。

その事件とは、伝説のコント師と呼ばれた超人気お笑いコンビのメンバー・村瀬ベルギーワッフルである夏歩さんの父親が、1994年にラジオ生放送中に死亡した事件だった。

村瀬は極度のアレルギー体質で、胃の中からソバの成分も検出されたことからアナフィラキシーショックが死因だと思われていた。

しかし当時村瀬は、相方・栗原くりごはんとの関係が最悪状態であり、栗原による殺人という線でも捜査されたが…

生放送中の犯行は不可能ということで、“衆人環視の中で起きた密室殺人事件”は時効を迎えていた。

 

今回はアナフィラキシーショックが死因の事件ですが、アレルギーは事故でもあり得るし、犯行としても考えられるので、捜査は難しそうです…

殺害事件であれば生放送中の犯行がどのように行われたのか、霧山くんがどう推理するのか楽しみですね♪

趣里のコメント

趣里さんのコメントはこちらです。

『時効警察』が復活することに『わ~っ!』と心が躍った上に、まさか自分が呼んでいただけるとは思っていなかったので、すっごくうれしかったです!私が出演する回は強烈はキャラクターがたくさん出てくる回。私自身も全力で演じさせていただきましたので、ぜひご覧ください。よろしくお願いします。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

今回、趣里さんは犯人ではありませんでした。

今までの時効警察シリーズでは、ゲストが犯人であることが多かったのですが、趣里さんは犯人ではなく殺された人の娘役でした。

しかし今回は、趣里さんがお父さんの遺伝子を受け継いで、丸いものを飲み込んでしまうクセ?があったからこそ犯行を突き止めることができました!

しかも最後は初の「誰にもいいませんよカード」を渡せない状況かと思いきや、趣里が犯人である栗原くりごはんを許したことで、無事カードも渡すことができました。

あとは唯一私が気になったことですが、栗原くりごはんの「げ…げ…元気~!」のネタは面白いのでしょうか(笑)

第6話「プロレスラータイトルマッチ殺人事件」ゲストは柳葉敏郎・寺島しのぶ

柳葉敏郎さんが演じるのは「プロレスのレフェリー役・シューレス猿又」で、寺島しのぶさんが演じるのは「プロレス団体のCEO役・枕木葵」です。

倒産寸前の状態から人気プロレス団体へと成長した「気合プロレス」には、エンターティンメント重視のプロレスを取り入れるというCEO・枕木葵の力が大きかった。

しかし、その成功劇の途中である25年前…看板選手の丸山真剣がチャンピオン・土倉髑髏に挑み、ベルト奪取に成功したタイトルマッチ戦。

葵が勝利者・丸山にトロフィーを渡そうとした時、丸山が立ったまま息絶えていることが判明!

死因は頭部強打による脳内出血。遺体の頭部を調べたところ、試合前に負ったと思われる「3」の形に似た奇妙な傷跡があったため、殺人事件として捜査されることに…

疑われたのは土倉・葵・シューレス猿又(当時はレッドシューズ猿又)・高原本気ら所属レスラーだったが、真相は解明されず時効を迎えてしまっていた。

 

今回は2人がゲスト参加で、大盛り上がりですね♡

丸山が試合前に負ったと思われる奇妙な傷跡には、どんな意味があるのでしょうか!?

霧山のことなので、何か意味があり真相にたどり着くのでしょうが…私では想像もできません(笑)

柳葉敏郎さん・寺島しのぶさんといった大物ゲストとのやり取りも今から楽しみです♪

柳葉敏郎のコメント

柳葉敏郎さんのコメントはこちらです。

最初のシリーズから『時効警察』のものすごいファンで…!いっつも『出たかったなぁ、出たかったなぁ』と思っていたんです。どんな役でもいいから…と熱望していたので、今回やっと出演が実現し、オダギリジョーさんが演じる霧山くんにも会えて、うれしい限りです。『時効警察』最高で~す!

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

寺島しのぶのコメント

寺島しのぶさんのコメントはこちらです。

今はまだ詳しくは話せませんが…私に”人生初の役どころ”が回ってまいりました!出演の決め手は、この役どころと、出演回の題材。手探りながらも、撮影初日からとても楽しめました。どんな仕上がりになるか私自身も楽しみにしておりますし、気合を入れて臨みたいと思います!

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

今回も謎が最後まで解けなかったですが、寺島しのぶさん演じる枕木葵さんの持っていた杖がまさかの凶器でしたね!

松木さんの「…てゆうの」という気になる口ぐせから、松木さんがアメリカにいた経験があることを結びつける霧山の洞察力はすごいですね~。

しかし私が衝撃だったのは、寺島しのぶさんが霧山にプロレス技をかけた瞬間でした。

犯人だった松木さんも被害者だった丸山選手も、どちらもプロレスにかける情熱は本物でしたが、お互いの方向性の違いによる犯罪だったとは悲しいですね。

第7話「一発屋メガネ歌手殺人事件」ゲストは壇れい

壇れいさんが演じるのは「大流行中の開運メガネを売り出した『桃瀬メガネ』のカリスマ社長・桃瀬多恵子さん」です。

最近ついていない三日月によってメガネを壊された霧山だったが、現在大流行中の「開運メガネ」を知る。

その「開運メガネ」を売り出した『桃瀬メガネ』のカリスマ社長・桃瀬多恵子(檀れい)には夫を殺された過去があった。

桃瀬の夫は、メガネがトレードマークの一発屋歌手・蝙蝠ユキオで、ワンマンライブの開始直前に殺された。

現場には「犯人はメガネ」という血文字のダイイングメッセージが、そして蝙蝠の胸にはつなぐと平行四辺形になる“奇妙な4つの穴”が残されていた。

凶器も特定できず、犯人もメガネという情報だけでは捜査できずに時効を迎えた。

 

今回はメガネにまつわる事件ですね。

凶器を探すのもかなり難航する事件でしたが、霧山の洞察力によってそこも特定できた回でしたね!

壇れいのコメント

壇れいさんのコメントはこちらです。

こういうテイストのドラマにあまり出演したことがないので、嬉しかったと同時に驚きました(笑)「私の芝居が『時効警察』の世界観にちゃんとハマるのかなぁ…」という不安もありましたが、新たな挑戦をしたく、この世界に飛び込みました。皆さんにぜひぜひ楽しんでいただきたいです

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

7話の事件は悲しい事件でしたね。

夫のことを愛していた妻と、妻を愛していた夫だったのにも関わらず、誤解が生じて事件となりました。

しかし、まさかの殺害方法にはびっくりでした(笑)

ダーツの腕でそこまで見破るとは…と思いつつ、現実ではありえなさそうな殺害方法ですが、これぞ時効警察ならではの世界観ですね♡

最終話「死を予言する男」ゲストは山崎賢人・二階堂ふみ・染谷将太・松重豊

山崎賢人さんは「元高飛び込み部のエースで、現在は的中率抜群の預言者スピリチュアル雨夜・雨夜翔太」役、二階堂ふみさんが演じるのは「高飛び込み部の部員・朝霞鈴音」役。

染谷将太さんは「雨夜が祷の飛び降りの預言を告げた同級生・味澤宙夫」役、松重豊さんは「雨夜の担当医だった心理学者・只野教授」役を演じます。

今回は24年前に高校の屋上から、高飛び込み部のコーチ・祷巫女彦(少路勇介)が飛び降りて死亡した事件を霧山が趣味で捜査。

屋上にはほかに誰もおらず、自殺と考えるのが妥当だが、本件にはどうにも不可解な点があった。というのも、ある生徒が同級生・味澤宙夫(染谷将太)に、祷の飛び降りを予言していたのだ。

その生徒とは高飛び込み部の元エース・雨夜翔太(山﨑賢人)であり、現在、的中率抜群な予言者・スピリチュアル雨夜として活躍する人物!

事件の1年前、高飛び込みの練習中に事故で心肺停止状態に陥るも、奇跡的に蘇生して以来、未来が見えるようになったという雨夜。

だが、祷に自殺の動機がまったくない点と、そんな祷の飛び降りを雨夜が予言していた点が引っかかった霧山は、雨夜本人から話を聞くことに。

だが話の途中、霧山は同行した助手・三日月しずか(麻生久美子)の様子が何やらおかしなことに気づき…!?

 

今回は予言者まででてきましたね。

最終話ならではの推理がなされるのでしょうか…

また、霧山と三日月の関係も気になるところです♡

染谷将太のコメント

染谷将太さんのコメントはこちらです。

『時効警察』の絶妙な温度感とバランスが大好きでしたし『熱海の捜査官』(2010年)以来9年ぶりに三木(聡)組に参加できるということで、本当にうれしかったです。今回、オダギリジョーさんとも久しぶりにご一緒させていただいて、本当に芝居が楽しかったです。皆様、ぜひ見てください

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

二階堂ふみのコメント

二階堂ふみさんのコメントはこちらです。

『時効警察』シリーズは『熱海の捜査官』(2010年)でご一緒した三木聡監督の作品を見るキッカケにもなった作品。そんな作品に呼んでいただけて、本当にうれしかったです。出演者の方々も面白い方々ばかりなので、足を引っ張らないように精一杯やりたいという思いで現場に臨みました。

(引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/post-99421/)

最終話も面白かったですね!

雨夜役の山﨑賢人さんもカッコよかったです♡

しかし、予言ってすごいと思いきや…まさかの催眠誘導だったとは驚きです。

三日月くんも催眠にかけられそうでハラハラしましたが、最後は無事だったので安心しました。

個人的には松重豊さんの焼き芋屋さんになった現代の雰囲気が昔と変わりすぎてて衝撃でした(笑)

あとは、霧山くんと三日月くんがいい感じの余韻を残して別れたのが時効警察っぽい終わり方で素敵でしたね♪

時効警察・復活スペシャルのゲストは武田真治

「時効警察」復活スペシャルのゲストは武田真治さんでした。

武田真治の役柄は「71歳にして40代の肉体を持つ男」

武田真治さんの役柄は「71歳にして40代の肉体を持つ男・美魔王藤原」

霧山修一郎がアメリカから帰ってきた時、世間では“71歳にして40代の肉体を持つ男”として美魔王藤原がタレントとして大人気でした。

最初は美魔王藤原に興味がなかった霧山だったが、ひょんなことから時効事件の被害者との関係性が見えてきました。

その事件とは、24年前に発生した「浦島ガソリンスタンド火災事件」。

寂れた港町・浦島町のガソリンスタンドが全焼&大爆発を起こし、焼け跡から損傷の激しい焼死体!

警察は当時、死体が握っていた制服のボタンや体格などから、犠牲者は元アルバイトの高校生・沢村浩司と断定し、あらゆる可能性も含めて捜査した。

しかし真相は解明されず時効となったのですが、事実はどうだったのでしょうか!?

霧山の捜査によって、どんな真実が見えてくるのか…と期待しながら見ました。

しかし「美魔王藤原」が、実は死んだとされていた沢村浩司だったんですよね~。

だから、40代の肉体を持つ71歳ではなく、実際に40代だったということです。

最終的に年齢詐称を告白して、テレビの世界から引退した沢村浩司は、母と一緒に田舎で暮らし始めたのには良かったなと思ったのですが…

最後のオチには衝撃でした。

あれだけ若々しかった男が、まさかの、白髪姿になっていたなんて!?

「時効警察」の展開はよめないですが、そこがまた面白いです。

武田真治のコメント

武田真治さんのコメントはこちらです。

“完璧に作られた世界観”のある「時効警察」に招待してもらえたことが、信じられないくらい嬉しくて…。おとぎの国から招待状が届いたような気持ちでした! 年齢を重ねると、自分自身も夢を見ながら仕事をするのはなかなか難しくなってくるもの。でも「今回はそれができるんだ!」と、胸が躍りました。

(引用元:https://natalie.mu/eiga/news/344330)

美魔王藤原…この役を武田真治さんが演じるからこそ、ぴったりでした。

70代なのに40代にしか見えないというのは、正直憧れるのではないでしょうか。

そんな難しい役どころをノリにのっている武田真治さんがどう演じるのか!!

本当に自然にそう思わせてくれる美魔王藤原でしたね。

時効警察・復活スペシャルには不思議キャラ真加出くんもゲスト出演!

12年ぶりの「時効警察」シリーズ復活がファンにとっては嬉しい限りですが、実は真加出くんロスが話題となっていました。

真加出(まかで)くんとは、第2シリーズ『帰ってきた時効警察』(2007年)で早織が演じた、霧山らが所属する総武署・時効管理課のメンバーです。

真面目で純粋だけど、不思議なキャラで人気だったキャラクター・真加出くん。

あの独特な、ゆる~い時効管理課の中に突如第2シリーズから参加しても違和感ない空気感はすごいですね。

そんな真加出くんが今回はなんと、スペシャルで出演!

時効事件の捜査のために県警を訪れた三日月とバッタリ遭遇するというシーン

まぁいろいろワケあって(!?)物陰から霧山が見守る中、感動の再会を果たすのでした。

Twitterの反響も見てみました。

「時効警察はじめました」の脚本・監督

(引用元:twitter/@jikou2019)

「時効警察はじめました」の脚本と監督は一人ではなく、各話ごとに様々なクリエイターが担当します。

「時効警察はじめました」に参加する新たなクリエイターが11日、同局より発表。

ドラマ「今日から俺は!!」、映画『銀魂』シリーズなどの福田雄一が脚本を務めるほか、シリーズ初の女性監督として『勝手にふるえてろ』の大九明子が参加。

そのほか監督に、今泉力哉、森ガキ侑大、脚本に田中眞一、小峯裕之らが名を連ねる。

前2シーズンに続いてメイン監督を務める三木聡のもと、ドラマや映画で活躍する人気クリエイターが集結。

脚本家として参加する福田は、「『時効警察』を自分が書かせていただけるとは思わなかったので、お話を頂いたときは本当に驚き、恐縮しました。なにせ僕はベタなんで、「時効警察」のシュールなワールドに入って行けるかどうか不安でした。

とにかく僕のありったけのシュール(笑)を盛り込んだつもりでおりますので、楽しんでいただければ幸いです!」とコメント。

一方、監督・脚本家の中で紅一点となる大九監督が、本作にオファーされたのは1年ほど前。

「内緒にしてるの、しんどかったです。『意気込みは?』などと問われましても、新人刑事・彩雲(吉岡里帆)の口癖『ガンバリマス!』しか出てきません。

三木(聡)監督をはじめとする全スタッフ・キャストが紡いでこられた長い歴史にめまいを覚えるばかりですが、心待ちにしておられる『時効警察』ファンの皆様に面白いものをお届けできるよう、ガンバリマス!」と意気込みを語る。

そのほか新たな監督に、映画『愛がなんだ』が大ヒットとなり、新作『アイネクライネナハトムジーク』の公開を9月に控える今泉、

映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』やWOWOWドラマ「坂の途中の家」などの森ガキら。

今年6月末に映画『今日も嫌がらせ弁当』が公開され、「時効警察」第1シリーズでメガホンを取った塚本連平も13年ぶりにカムバック。

また脚本に、ドラマ&映画「みんな!エスパーだよ!」や「執事 西園寺の名推理」などの田中眞一、映画『男子高校生の日常』、スペシャルドラマ「砂の器」などの小峯裕之が新たに参加する。

(引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0110517)

新進気鋭のクリエイターたちが作り出す「時効警察はじめました」のシュールで脱力系の世界観を楽しみましょう!

時効警察はじめましたキャストと相関図のまとめ

テレ朝の金曜ナイトドラマ枠で放送予定の「時効警察はじめました」。

相関図をはじめ、キャスト(出演者)や登場人物の年齢設定や役柄を一覧でご紹介しました。

個性的なキャストと新進気鋭のクリエイターたちが作り出す、深夜ならではシュールで脱力系の世界観を楽しみましょう!

ドラマ公式では、最新の情報や、キャストさんたちの番宣出演情報も、知ることができますよ♪