ドクターX6主題歌歌詞の意味は?P!NKのソーホワットのベスト盤発売日やMV/PVはある?

ドクターX6の主題歌はP!NKの「ソー・ワット」に決定!

ソーホワットの歌詞と意味、MV・PV・発売日、ドラマ音楽(挿入歌・曲)のサントラやベスト盤についてお伝えしたいと思います。

洋楽アーティストの曲がドラマの主題歌に選ばれたのは今回がはじめてなんだそう。

ソーホワットの歌詞と意味から、あえてP!NKさんのソーホワットを選曲した「ドクターX6」制作陣の意図を探ってみたいと思います!

ソーホワットの発売日とMV・PVを見たい方、ドラマのサントラや音楽(挿入歌・曲)とファンお楽しみのベスト盤情報を知りたい方におすすめの記事です♪

(引用元: Twitter/DoctorX_tvasahi)

ドクターX6の主題歌はP!NKのソーホワット

ドラマ「ドクターX6」の主題歌はアメリカの歌手P!NKさんのソーホワットです。

お写真からエネルギーが溢れていますね!

主題歌ソーホワットの詳細を早速ご紹介していきたいと思います。

ソーホワットの入ったベスト盤発売!発売日は?

(引用元:https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=3054&dS2PC=1&cd=SICP000006200)

「ドクターX6」の主題歌ソーホワットは、もともと2008年に発売された曲になります。

当時、全米シングル・チャートの1位を記録した大ヒットソング!

今回なんとドラマ主題歌に起用されたことを記念して、特別なベスト盤の発売が決定

ベスト盤の詳細と発売日をチェックしてみましょう♪

ドクターX6主題歌を記念してP!NKがベスト盤を発売!

P!NK、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』主題歌に決定!

3作連続全米1位獲得!グラミー賞3冠、世界トータル・アルバム・セールス6,000万枚、シングル・セールス1億3,000万枚を誇る世界のポップ・アイコン=P!NK。

日本で10月クール大人気連続ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』主題歌に「So What」が決定!こちらのタイアップ決定に伴い、2010年のベスト盤をリニューアルし、『Greatest Hits… So Far 2019!!!』を日本企画し発売。

ボーナス・トラックとして、「So What(Bimbo Jones Radio Mix)」を収録、全20曲入りとなり、ジャケット写真も蛍光ピンクにリニューアルし、2019年版としてアップデート!超大型ドラマのタイアップでこの秋話題になること間違いなし!!

(引用元: https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=3054&dS2PC=1&cd=SICP000006200)

ソーホワットは2008年にリリースされた曲ではありますが、今回「ドクターX6」に起用さたことから、特別にベスト盤が発売されます!

洋楽好きの方ならP!NKさんのヒットメーカーぶりをご存知のかたもいるかもしれませんね。

そんな世界的にヒットした曲が主題歌だなんて…さすがドクターX、いえ、大門未知子様です!

初めて曲が流れる第1話は見逃さないようにしましょう(^^)

ベスト盤の発売日は2019年10月16日

ベスト盤「グレイテスト・ヒッツ… ソー・ファー 2019!!!」は2019年10月16日が発売日です!

P!NKさんと米倉涼子さんのコメントがありましたので、是非ご覧ください♪

【P!NK コメント】

 今回「ソー・ホワット」が、はじめての洋楽アーティストとして主題歌に起用頂けたことを大変光栄に思うのと同時に、心から嬉しく思います!
 作曲当時の私のありのままの気持ちを表現した「ソー・ホワット」は、これまでのキャリアや人生においてとても思い入れのある楽曲です。少しでも“パワフルな女性”というドラマの世界観を後押しできることを願ってます。

【米倉涼子 コメント】

 題名からして、強い曲ですよね。強い大門未知子に繋がる印象を受けました。
 ちゃんと歌詞を見ながら聴いたのは初めてだったのですが、「こんなことがあるけど、がんばろう!」というよりは、「何があっても負けないけど?」みたいな完成された強さを感じる歌だなと。
 とてもわかりやすい曲なので、私も頑張って英語で覚えてカラオケで歌いたいなと思いました!

(引用元: https://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/#/news04?category=drama)

お二人のコメントから、P!NKさんのエネルギッシュな歌と大門未知子の強さがリンクしているのが伝わってきます。

ドラマ「ドクターX6」は音楽にも大注目ですね!

ドクターX音楽のサントラや挿入歌も気になる!

主題歌以外にも、ドクターX6に使用される他の音楽も気になりますよね。

サントラや挿入歌についても見てみましょう!

サントラ担当は沢田完

今回ドクターX6のサントラをご担当されるのは、作曲家の沢田完さんです。

沢田 完(さわだ かん、1968年4月9日 – )は、日本の作曲家、編曲家。東京都出身。

東京音楽大学中退後、作曲家であり指揮者の山本直純のもとでアレンジャー・オーケストレーターを務める。現在は幅広いジャンルで多彩な曲を提供する作曲家として知られており、ドラマ・舞台・映画などでも活動している。平原綾香の曲を手がけたこともある。

2005年にはリニューアルしたアニメ『ドラえもん』の音楽及び挿入歌作曲を担当している。

(引用元: https://ja.wikipedia.org/wiki/沢田完)

ドラマや映画のサントラを多く経験されてきた方なので、ドキドキハラハラするシーンを今回もばっちり盛り上げてくれそうですね!

そんな沢田さん、実は過去にもドクターXシリーズをご担当されています。

過去の担当ドラマ一覧

以下はほんの一部ですが、沢田さんがサントラを担当されたドラマをご紹介します。

  • 夏の日の恋〜Summer Time〜
  • 天使の歌声 〜小児病棟の奇跡〜
  • 松本清張ドラマスペシャル 砂の器
  • 聖なる怪物たち
  • ドクターX〜外科医・大門未知子〜
  • 刑事110キロ
  • 二十四の瞳
  • 不機嫌な果実
  • 最後の贈り物
  • 模倣犯
  • 奪い愛、冬
  • 社長室の冬 ‒巨大新聞社を獲る男‒
  • 天才を育てた女房
  • 遥かなる山の呼び声
  • あなたには渡さない

 

ドクターXシリーズから派生したドラマ「ドクターY」のサントラも担当されており、ドクターXではお馴染みの作曲家さんと言えますね♪

主人公 大門未知子の登場や緊張のオペシーンなど、どんな曲になるのか今から楽しみです。

ドクターXのベスト盤

沢田さんが過去に担当されたドクターXのサントラは、ベスト盤として発売されています。

サントラを聞くとドラマのシーンが蘇ってきますよね♪

興味のある方はぜひ聞いてみてください。

  • テレビ朝日系木曜ドラマ Doctor-X~外科医・大門未知子 オリジナルサウンドトラック(2014/3/19 日本コロムビア)
  • 『ドクターX~外科医・大門未知子~Original Soundtrack 2』 Music by 沢田完(2014/3/19 日本コロムビア)

ドクターX6主題歌ソーホワットの歌詞の意味

(引用元: Twitter/@Pink)

それではドクターX6の主題歌ソーホワットの歌詞の意味をご紹介したいと思います!

この歌はP!NKさんが離婚問題が起こっていたときに、その怒りの勢いのままに綴った歌。

1番の歌詞の意味を簡単に訳すと「旦那が出ていったけど、さっぱり忘れてやるわ!これから私は戦うからね!だから何よ。私は平気よ!」という歌を歌っています。

完全にお怒りモードが炸裂している歌詞です。

2番目も引き続き「男(旦那)なんていらない。私は平気だし、これからもっと楽しくやるわ。だからなに?私はロックスターよ!」という歌を歌っています。

ドクターXのドラマ主題歌に起用されたポイントは、欧米的な女性の強さや、これから一人で新しく生きていこうとする女性の姿が一匹狼タイプの大門未知子と親和性が高かったのでしょう。

また、ドクターX6では病院の経営再建のため、外資の力に頼ることになるそうです。

今回、日本の歌手ではなくP!NKさんの曲が選定されたのも、グローバル化していく世界観を強調したかったのだと思います。

ドクターXの主人公 大門未知子は、初期のキャラ設定から既に国際的に活躍をしていたフリーランス医師でした。

これまでは日本の医療界と戦ってきた大門未知子ですが、最新作では彼女のグローバルな経験が評価されつつも、患者を守るために欧米の成果主義と戦っていく姿がイメージできますね。

さらに詳しく歌詞の意味を知りたい方はこちらのページが参考になりますよ。

P!NKのソーホワットのMV・PV配信はコチラ

こちらがP!NKさんのソーホワットの公式MV・PVです♪

MVもP!NKさんのパワフルさが爆発していて面白い!

失恋後はやけになってしまう気持…思い当たる方たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

でも落ち込んでいるより、素直に怒りを発散して前に進むほうがポジティブですよね♪

ソーホワットはそんな前に進む女性の背中を教えくれる曲になっています。

さすが全米シングル・チャート1位を記録したヒットソング!

P!NKの曲や音楽活動を詳しくチェック!

P!NKさんの最新曲や音楽活動を詳しくチェックしてみたいと思います。

今年はアルバムもリリースされたようですよ!

過去の受賞歴がスゴイ!

P!NKさんは2000年にアルバム『キャント・テイク・ミー・ホーム』でデビューした後、瞬く間にスターとなっていきます。

クリスティーナ・アギレラさん等と一緒に歌った映画『ムーラン・ルージュ』の主題歌「レディ・マーマレード」は、グラミー賞を受賞。

その後もヒットソングを続々と発表し、全米1位の記録を何曲も保有されています。

その活躍は2019年の今日に至るまで続いており、2019年2月にはハリウッドで殿堂入りを果たしました…!

P!NKさんの受賞歴

  • グラミー賞3冠
  • ビルボード・ミュージック・アワード 3冠
  • MTV VMA 6冠
  • イギリス最大級の音楽賞であるブリット・アワードにイングランド・アイルランド以外のインターナショナルアーティストとして初の功労賞を受賞

過去に担当した映画やドラマの主題歌

過去には映画の主題歌として曲を提供されることもあったP!NKさん。

どちらも世界的に大ヒットした映画ですね!

  • 映画『ムーラン・ルージュ』主題歌「レディ・マーマレード」
  • TV『エレンの部屋』第13シーズン テーマソング「トゥデイズ・ザ・デイ」
  • 映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』主題歌「ジャスト・ライク・ファイア」

ドクターX6主題歌歌詞の意味は?P!NKのソーホワットのベスト盤発売日やMV/PVはある?まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は日本全国待ちきれないファンが多い人気ドラマ「ドクターX6」の主題歌をご紹介しました。

主題歌ソーホワットの歌詞の意味や、P!NKさんのMV・PVから、ドクターX6はこれまでのシリーズと違うテイストになる予感がしますね!

発売日が2019年10月16日の特別ベスト盤も楽しみです。

ドラマ全体の音楽(挿入歌・曲)やサントラについても触れていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください♪

それでは今後もまた最新情報をお伝えしていきますので、お楽しみに!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!