大泉洋の嫁は酒井若菜で大河ドラマ近藤長次郎で?本当の妻は誰?

大泉洋の嫁は酒井若菜で本当ですか?

大泉洋さんといえば実力派俳優として知られていますが、大河ドラマ近藤長次郎役ですごく演技派としてのイメージがつきましたよね。

その時に妻役をしたことがきっかけで酒井若菜さんと結婚したのでしょうか?

それとも本当の妻は別の方なのでしょうか?

現在「ノーサイドゲーム」に出演中の大泉洋さん。

多くのドラマや映画に出演されていて人気の俳優さんですが、妻は誰なのか気になりますよね。

酒井若菜さんなのか、もしくは違う方なのか?

大泉洋の嫁は酒井若菜で大河ドラマ近藤長次郎役のときに知り合ったのか、本当の妻は誰かを調べてみました。

(引用元:Twitter/@STV_FF)

大泉洋ってどんな俳優?プロフィールを紹介!

(引用元:https://www.office-cue.com/profile_media/)

大泉洋さんは多くのドラマや映画に出演されていて演技は俳優としても有名ですが、バラエティ番組のゲストに参加されてもそのトークの面白さが私は好きです。

そんな大泉洋さんはどんな方なのでしょうか?

では早速プロフィールを見ていきましょう。

演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー。

深夜番組「水曜どうでしょう」(HTB)で鈴井とレギュラー出演後、全国放送のドラマに出演。
数々のドラマ、映画に出演し、主演作品も多数。
映画「探偵はBARにいる」(‘11/橋本一監督)では第24回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞・第35回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。
他、「しあわせのパン」(‘12)「ぶどうのなみだ」(‘14)(ともに三島有紀子監督)、「そらのレストラン」(’19/深川栄洋監督)など北海道にゆかりのある作品に多く出演している。
2014年公開の映画「青天の霹靂」(’14/劇団ひとり監督)では第6回TAMA映画賞にて最優秀男優賞を受賞、2015年公開の映画「駆込み女と駆出し男」(‘15/原田眞人監督)にて第58回ブルーリボン賞主演男優賞受賞、第39回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。
舞台でも三谷幸喜作品に多く出演する他、TEAM NACS第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム」では自ら脚本・演出を手掛けたのち、2012年に「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム」を原作とする「親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷」(テレビ東京系)が放送。
2013年には自身の過去8年間に渡るエッセイ連載をまとめた『大泉エッセイ~僕が綴った16年』(メディアファクトリー)を出版するなど、ジャンルを問わず広く活動している。
2017年には「探偵はBARにいる3」(’17/吉田照幸監督)で第41回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞した。

(引用元:https://www.office-cue.com/profile_media/profile.php?t=2)

本名大泉洋
出身地北海道江別市
生年月日1973年4月3日(46歳)
身長178センチ
血液型B型
所属事務所CREATIVE OFFICE CUE

大泉洋さんは教師の両親のもとに生まれ育った方で、大学時代に入った演劇研究会で出会った仲間たちがのちの「TEAM NACS」メンバーとなったそうです。

1996年から始まった深夜番組「水曜どうでしょう」で人気となり、劇団やバラエティ、映画、ドラマと幅広く活躍されています。

過去の出演作品としては、「救命病棟24時」「小早川伸木の恋」「ハケンの品格」や、映画「探偵はBARにいる」などです。

2012年に「探偵はBARにいる」で第35回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞を受賞。

2014年に北海道特別福知事に任命されました。また、「青天の霹靂」で第6回TAMA映画賞 最優秀男優賞を受賞。

2016年に「駆込み女と駆出し男」で第39回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞、第58回ブルーリボン賞 主演男優賞を受賞されています。

数々の受賞をされていますので、実力派ですね。

日曜劇場「ノーサイドゲーム」でも主演を演じていましたね。

なお、公式プロフィールをHPで確認したい場合はこちらです。

残念ながらSNSはされていないようです。

大泉洋の妻は酒井若菜さんって本当?

(引用元:https://www.ateam-japan.com/ateam/sakaiwakana/)

女優の酒井若菜さんが、大泉洋さんの奥さんというのは本当なのでしょうか?

確かにそんなことを聞いたこともあるような・・・。

酒井さんは様々なドラマや映画に出演されて女優として活躍されていますが、もともとはグラビアアイドルだったそうです。

酒井若菜さんのプロフィールを見ていきましょう。

本名酒井美幸
出身地栃木県下都賀郡野木町
生年月日1980年9月9日(39歳)
身長158センチ
血液型A型
所属事務所エーチーム

もともとグラビアアイドルで活動されていた中で、

1997年にドラマ「サイコメトラーEIJI」で女優としてデビューし、

2002年頃から女優業をメインに活動しはじめました。

2005年ドラマや舞台の主演の依頼がある中で体調を崩して、約1年間の休業を余儀なくされました。

復帰以降は脇役が多かったのですが、その間に小説やエッセー集なども執筆されていました。

過去に出演されたドラマは「マンハッタンラブストーリー」「BOSS」「軍司官兵衛」です。

酒井若菜さんのことをより詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。

 

2010年、NHK大河ドラマ『龍馬伝』で大泉洋さんが近藤長次郎を演じ、酒井若菜さんがその妻・お徳役で出演しました。

この時に大泉洋さんと夫婦役を演じています。

(引用元:https://ameblo.jp/wakana-sakai/)

そのことで大泉洋と酒井若菜は夫婦だという噂がでましたが、実は共演が噂の元だったのですね。

ちなみに、酒井若菜さんは大泉洋の妻ではありません。

あくまでも「龍馬伝」での夫婦役だけとなり、お二人は付き合ってもいませんでした。

大泉洋には別に奥さんがいました!

大泉洋の本当の妻は誰?

では、大泉洋の本当の妻は誰?

実は、フジテレビジョン編成制作局ドラマ制作センター副部長を務めるテレビプロデューサーの中島久美子さんです。

(引用元:https://www.google.com/search?q=中島久美子)

プロフィールはこちらです。

出身地長野県松本市
生年月日1970年3月10日(48歳)
所属フジテレビ(1992年入社)

主なプロデュース作品は、「救命病棟24時(第3シリーズ)」「おかしなふたり」「ロス;タイム;ライフ」です。

これらの作品は夫の大泉洋さんも出演されています。

大泉洋と中島久美子の馴れ初めは?

大泉洋さんと中島久美子さんの出会いのキッカケといえば、2005年放送のドラマ「救命病棟24時」です。

出会いはこのドラマでしたが、このときは中島久美子さんとは特に発展されず、

2008年放送のドラマ「ロス:タイム:ライフ」に出演した際に再会し、お付き合いが始まりました。

その1年後の2009年5月2日に入籍されました。

交際から1年で結婚というと早い気もしますが、出会いが3年前ということからすでにお互いの人柄を知っていたのでしょう。

その約1年後の2010年8月29日に結婚式が行われたようですが、芸能人結婚式のように盛大ではなく身内のみであげたようです。

2011年には第1子長女を出産

大泉洋さんはたびたびバラエティ番組で娘の話を楽しそうにされる姿を見ますが、子煩悩なパパそうですね。

大泉洋の嫁は酒井若菜で大河ドラマ近藤長次郎?本当の妻は誰?・まとめ

大泉洋の嫁は酒井若菜なのでしょうか?

大河ドラマ近藤長次郎を演じた際に妻役を演じた酒井若菜さんと知り合い結婚に至ったのか、もしくは本当の妻は別にいるのでしょうか?

を見ていきました。

酒井若菜さんが大泉洋さんの妻だと噂になっていましたが、実は中島久美子さんでしたね。

大泉洋さんに浮いた話も出てきたことがないので、きっと仲睦まじい家族なのでしょうね。

お二人にはお子さんもいますね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!