鈴木拡樹は三日月宗近やどろろに出演!性格、なで肩やファンクラブについて

2.5次元オタクが人気2.5次元俳優を紹介していく【2.5次元俳優名鑑】、今回ご紹介するのは 鈴木拡樹(すずき ひろき)さんです。

鈴木拡樹さんは「刀剣乱舞」三日月宗近役やどろろに出演することで2.5次元ファンだけでなく一般のファンの方にも人気が出てきています。

「そういえば三日月宗近って他の人がやっているんじゃ?」という初歩的な疑問や、鈴木拡樹さんの性格、ブログの有無やファンクラブへの入り方などについて調べましたので、ご紹介したいと思います。

鈴木拡樹さんの身長は?性格や所属事務所は?

鈴木拡樹さんは1985年6月4日生まれ、大阪府出身です。

身長173cm、血液型AB型。左利き。靴のサイズは26.5cm。事務所はオウサムに所属。

2011年まではジュネシス企画という事務所に所属していたそうです。

2.5次元をけん引してきた俳優さんで、当然沢山の俳優さんたちとの共演が多いですが、出演している舞台では、共演者の方からの評判がかなりいいようです。

ファンや共演者から「彼女にしたい俳優」なんて言われるくらい気配りができるそうです。

温和で演技以外では声を荒げなさそうですよね。

鈴木拡樹さんのチャームポイントはなで肩?趣味や特技は?

お顔立ちが和風で温和な雰囲気の鈴木拡樹くんですが、佇まいが本当に優雅です。

年齢を重ねてというのもあるのでしょうが、お芝居で所作を勉強しているんでしょうね。

とても立ち姿が美しいです。ご本人は自身の”なで肩”がお好きなようですが、そのお陰でお着物姿がさまになっています。

まじまじと見ると本当になで肩です。

鈴木拡樹さんの趣味や特技、好きな食べ物は?

趣味はランニング・ポケットモンスター 、特技はデザインアートです。

Twitterなどでたまーに絵を公開されていますが、プロ並みにお上手です。

好きな食べ物は、スイカ・オリーブ・オムライス・イタリアン・カフェラテ。

イタリアが好きなんですかね?鈴木拡樹さんは、イタリアの何気ないカフェバールが似合いそうですね。

鈴木拡樹さんの出演作品は?刀剣乱舞、どろろ、弱虫ペダルなど?

舞台に引っ張りだこの鈴木拡樹くんです。

出演作が多すぎて書ききれないので、2.5次元作品を簡単にご紹介したいと思います。

2007年から活動ということですが、2.5次元に絞って、しかも主だったものを挙げていきます。

  • 2008年、「風魔の小次郎」『麗羅』役
  • 2009年、「最遊記歌劇伝 -Go to the West-」主演『玄奘三蔵』役
  • 2010年、「白虎隊 ザ・アイドル」『間瀨源七郎』役
  • 2012年、「弱虫ペダル」『荒北靖友』役
  • 2013年、ミュージカル「薄桜鬼」『南雲薫』役
  • 2014年、舞台「K」『伏見猿比古』役
  •  2015年、「戦国BASARA VS Devil May Cry」主演『ダンテ』役
  • 2016年、舞台「刀剣乱舞」主演『三日月宗近』役
  • 2017年、舞台「煉獄に笑う」主演『石田佐吉』役
  • 2019年、舞台「どろろ」主演『百鬼丸』役

2.5次元に限らず多様な舞台で様々な役を演じている彼ですが、演技の幅が広いな~と感動させてくれます。

隠れた努力ももちろんあるのでしょうが、専門学校時代の先生に俳優オーディションを勧められたというエピソードからも、天性の才能があるのでしょうね。

2019年には主演舞台「どろろ」があります。

「どろろ」は手塚治虫さん原作で、公式HPのキャラビジュアルだけでもワクワクさせてくれます。

こちらの作品は最近はやりの“アニメ声優がそのまま2.5次元舞台でも演じる”こととなっており、アニメの百鬼丸のキャラクターボイスも鈴木裕樹裕樹さんが担当しています。アニメから舞台作品まで、すんなり感情移入することができますね。

2019年はまた、稲垣吾郎さんと舞台で共演したり、映画「刀剣乱舞」の公開も控えています。

まだまだ2.5次元の舞台で活躍して欲しい俳優さんですが、今後はスクリーンやオリジナルのテレビドラマでも姿を見ることができるかもしれませんね。

鈴木拡樹さんは仮面ライダー?三日月宗近で紅白出場?家売るオンナに出ている?

鈴木拡樹さんは2009年の仮面ライダーディケイドで仮面ライダーブレイド役として出演していました。

その後仮面ライダーの映画にも出演しています。

2018年NHK紅白歌合戦にミュージカル「刀剣乱舞」の刀剣男士たちが出場しましたが、鈴木拡樹さんは出場していません。

鈴木さんは舞台の「刀剣乱舞」の三日月宗近であり、ミュージカルの三日月宗近は、こちらも2.5次元俳優として人気の黒羽麻璃央さんが演じています。

余談ですが、舞台とミュージカルでキャラ被りは今のところ三日月さんだけなので、ファンの間では何かとふたりを比べる場面がありますが、それも面白いです。

また、2019年テレビドラマの『家売るオンナ』にも出演しているのでは?

と話題になりましたが、こちらは鈴木裕樹さんという別の俳優さんで、こちらも舞台やライブを中心に活躍している俳優さんです。

拙者的視点・まとめ

ご実家が美容室を営まれているようで、鈴木拡樹くんも元は美容師なのだそう。

それから専門学校の先生にオーディションを勧められて俳優の道へ、という少し変わった経歴ですが、外の世界を知る分演技の幅も広いのかもしれませんね。

NHKの「知っとこジャポン」という番組のMC?もしているのですが、最近ふとその髪型からどうしても俳優の高橋一生さんと似ているな、と思ってしまいました。

と思ったら『VS嵐』という番組に出演した際に、ツイッターで「高橋一生さんに似ている」と話題になっていましたね。イケメンウォッチャーは着眼点が一緒で笑えました。

2.5次元俳優さんたちの凄いところって、舞台の上ではその人と認識できないくらいのメイクと演技で2次元キャラになり切っているし、素顔で雑誌やテレビに出ていても衣装や表情で全然別人に見えるから不思議ですよね?

鈴木裕樹さんはその代表格かもしれません。変幻自在な彼が今後どんな役を演じ、私たちファンに見せてくれるのか、とっても楽しみです。

う、美し~!

鈴木拡樹さんの公式ブログやファンクラブ、SNSは?

鈴木拡樹さんは結構SNSをやっていますね。

ファンサの姿勢も素晴らしいです。

公式ファンクラブに加入すると、限定動画やオフショット画像、壁紙なども手に入れることができます。

ファンクラブ限定イベントや「鈴木拡樹さんの舞台は取れにくい」というチケットの先行予約もあります!

  • 公式サイト『鈴木拡樹オフィシャルファンクラブ「拡場」』
  • 公式ブログ『鈴木裕樹オフィシャルブログ「拡言」』
  • Twitter 鈴木拡樹(@hiroki_0604)

そんなことで、鈴木裕樹さんの紹介を終わりたいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!